有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④【附属明細表】
【有価証券明細表】
【株式】
銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額
(千円)
投資有価証券
その他有価証券
㈱セイジョー
346,580
857,785
凸版印刷㈱
154,293
198,112
アステラス製薬㈱
34,360
185,200
三井住友海上火災保険㈱
53,547
81,392
㈱みずほフィナンシャルグループ
第11回第11種優先株式
50
50,000
㈱日本製紙グループ本社
106
44,850
㈱寺岡製作所
40,082
32,988
旭化成㈱
41,096
32,095
㈱三越
52,595
32,030
㈱静岡銀行
20,000
24,940
㈱東武ストア
66,450
22,260
日清紡績㈱ 
13,238
22,227
大和紡績㈱
61,023
19,283
㈱みずほフィナンシャルグループ
21
18,571
大王製紙㈱
20,000
17,740
王子製紙㈱
28,520
17,682
㈱寺島薬局
15,251
15,175
その他26銘柄
235,307
91,348
小計
1,182,523
1,763,685
1,182,523
1,763,685
【その他】
種類及び銘柄
投資口数等(千口)
貸借対照表計上額
(千円)
有価証券
その他有価証券
(投資信託受益証券)
 
 
大和証券投資信託委託㈱
 
 
中期国債ファンド
101,026
101,026
小計
101,026
101,026
投資有価証券
その他有価証券
(投資信託受益証券)
 
 
大和証券投資信託委託㈱
 
 
大和公社債投信
45,911
46,124
小計
45,911
46,124
146,938
147,151
【有形固定資産等明細表】
資産の種類
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(千円)
当期償却額
(千円)
差引当期末残高(千円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
建物
4,516,592
29,667
1,174
4,545,085
2,233,031
154,851
2,312,054
構築物
1,032,570
− 
− 
1,032,570
676,914
35,238
355,655
機械装置
100,025
363
36,467
63,921
57,922
1,109
5,998
車両運搬具
8,442
− 
− 
8,442
7,995
34
446
器具備品
108,185
776
1,553
107,408
76,268
6,786
31,140
土地
1,710,746
− 
− 
1,710,746
− 
− 
1,710,746
有形固定資産計
7,476,562
30,807
39,195
7,468,174
3,052,131
198,021
4,416,042
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
のれん
− 
− 
− 
1,000
400
200
600
特許権
− 
− 
− 
4,904
3,099
613
1,805
商標権
− 
− 
− 
218
34
21
183
電話加入権
− 
− 
− 
11,553
− 
 − 
11,553
施設利用権
− 
− 
− 
1,685
1,003
84
682
無形固定資産計
− 
− 
− 
19,360
4,537
919
14,824
長期前払費用 
848,806
3,775
3,261 
849,320
447,933
26,034
401,387
繰延資産
 
 
 
 
 
 
 
− 
− 
− 
− 
− 
− 
− 
繰延資産計
− 
− 
− 
− 
− 
− 
− 
(注)無形固定資産の金額が資産総額の1/100以下であるため、「前期末残高」、「当期増加額」及び「当期減少額」の記載を省略しております。
【引当金明細表】
区分
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(目的使用)
(千円)
当期減少額
(その他)
(千円)
当期末残高
(千円)
貸倒引当金
46,676
214,933
− 
486
261,123
賞与引当金
21,514
21,430
21,514
− 
21,430
役員賞与引当金
30,000
− 
30,000
− 
− 
役員退職慰労引当金
118,200
15,040
25,740
− 
107,500
 (注) 貸倒引当金の当期減少額「その他」は、一般債権の貸倒実績率による洗替額486千円であります。




出典: 小津産業株式会社、2007-05-31 期 有価証券報告書