有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第65期

第66期

第67期

第68期

第69期

決算年月

平成21年3月

平成22年3月

平成23年3月

平成24年3月

平成25年3月

売上高(千円)

5,416,153

4,794,705

4,362,773

4,225,306

4,312,580

経常利益又は経常損失(△)

 (千円)

△306,092

△189,880

△189,073

△101,767

27,592

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

△582,793

△224,124

△390,015

△235,121

6,261

包括利益(千円)

△467,532

△20,517

△4,248

純資産額(千円)

3,280,303

3,004,975

2,537,369

2,516,792

2,512,480

総資産額(千円)

4,624,758

4,294,216

4,000,531

4,200,814

4,180,822

1株当たり純資産額(円)

189.95

174.02

146.95

145.77

145.53

1株当たり当期純利益金額又は

1株当たり当期純損失金額(△)(円)

△33.74

△12.98

△22.59

△13.62

0.36

潜在株式調整後1株当たり
当期純利益金額(円)

自己資本比率(%)

70.9

70.0

63.4

59.9

60.1

自己資本利益率(%)

0.2

株価収益率(倍)

216.7

営業活動によるキャッシュ・フロー(千円)

△256,107

△74,692

△95,175

△10,152

30,924

投資活動によるキャッシュ・フロー(千円)

△143,926

133,107

117,759

△62,336

102,431

財務活動によるキャッシュ・フロー(千円)

△87,390

△1,854

△3,848

△5,788

△7,343

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

623,830

680,390

699,126

620,848

746,860

従業員数

〔外、平均パ−トタイマ−〕(名)

398

〔257〕

381

246

371

238

374

238

376

230

 (注)1 売上高には消費税等を含んでおりません。

        2 第65期から第68期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失金額で

      あり、また、潜在株式が存在しないため、第69期については、潜在株式が存在しないため、記載しており

      ません。

3 第65期から第68期の自己資本利益率、株価収益率については、当期純損失のため記載しておりません。

  

(2)提出会社の経営指標等

回次

第65期

第66期

第67期

第68期

第69期

決算年月

平成21年3月

平成22年3月

平成23年3月

平成24年3月

平成25年3月

売上高(千円)

611,158

433,147

376,310

374,499

371,503

経常利益 (千円)

88,908

112,630

135,675

173,110

17,203

当期純損失(△)(千円)

△528,917

△211,627

△407,862

△244,763

△22,567

資本金(千円)

2,727,560

2,727,560

2,727,560

2,727,560

2,727,560

発行済株式総数(株)

18,044,715

18,044,715

18,044,715

18,044,715

18,044,715

純資産額(千円)

3,424,821

3,162,037

2,677,129

2,646,676

2,612,362

総資産額(千円)

3,960,710

3,671,033

3,325,715

3,266,885

3,289,660

1株当たり純資産額(円)

198.32

183.12

155.05

153.29

151.32

1株当たり配当額

(うち1株当たり中間配当額)(円)

(−)

(−)

(−)

(−)

(−)

1株当たり当期純損失金額(△)(円)

△30.62

△12.26

△23.62

△14.18

△1.31

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額(円)

自己資本比率(%)

86.5

86.1

80.5

81.0

79.4

自己資本利益率(%)

株価収益率(倍)

配当性向(%)

従業員数

〔外、平均パ−トタイマ−〕(名)

32

〔1〕 

21

2〕 

19

1〕 

18

1〕 

18

1〕 

 (注)1 売上高には消費税等を含んでおりません。

    2 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失金額であり、また、潜在

      株式が存在しないため、記載しておりません。

3 自己資本利益率、株価収益率については、当期純損失のため記載しておりません。

4 1株当たり配当額、配当性向については、無配のため記載しておりません。

 

2【沿革】

年月

事項

明治40年5月

山形屋洋服店を創業

昭和21年11月

株式会社山形屋を設立

昭和37年1月

東京オーダーソーイング株式会社設立(昭和45年5月に商号を日本ソーイング株式会社に変更)

昭和46年1月

株式会社ギンザヤマガタを設立し、チェーンストア展開

昭和47年1月

ジェスロ株式会社設立(現・日本ソーイング株式会社[工場]連結子会社)

昭和55年3月

株式会社ギンザヤマガタを吸収合併し、商号を株式会社銀座山形屋に変更

昭和57年1月

日本ソーイング株式会社は、受注センターを4社に分社

昭和58年2月

日本ソーイング株式会社は、受注センター会社4社を合併(日本ソーイング株式会社[受注センター](平成12年3月31日解散))

昭和58年3月

日本ソーイング株式会社を吸収合併

昭和62年9月

株式を店頭登録

昭和63年9月

株式会社(旧)銀座ファッションを設立(平成12年3月6日清算結了)

昭和63年10月

株式会社東京ファッションを設立(平成12年3月6日清算結了)

平成4年12月

株式会社ワイズを設立

平成5年7月

株式会社ベネックスを設立

平成7年10月

株式会社ワイズの本店を札幌市に移転し、商号を日本ソーイング北海道株式会社に変更(連結子会社)(平成16年3月2日清算結了)

平成9年9月

株式会社ベネックスの商号を株式会社プロデュースに変更

平成10年12月

株式会社アルファベッツを設立

平成11年9月

株式会社銀座ファッション(平成17年10月25日清算結了)を東京都中央区に設立(連結子会社)
(平成17年10月25日清算結了)し、同年10月、解散した旧銀座ファッションおよび旧東京ファッ
ションの事業を承継

平成12年3月

株式会社銀座ファッションの本店を岩手県一戸町に移転

株式会社アルファベッツの商号を株式会社エルメックス・ハウスに変更(連結子会社)

平成13年4月

株式会社銀座山形屋リテイリング(平成15年12月24日清算結了)、株式会社ウィングロード、
株式会社ジー・ワイ・トレーディング(現 株式会社銀座山形屋トレ−ディング)、
株式会社ヴァイソム、株式会社ディーエイチエス、株式会社シンパシー(平成15年12月24日清算
結了)を設立(各連結子会社)

平成13年7月

紳士服販売事業を子会社に譲渡し、持株会社となる

平成14年4月

株式会社プロデュースの営業全部を日本ソーイング株式会社に譲渡し、商号を株式会社服装計画舎(平成15年12月24日清算結了)に変更

平成15年4月

株式会社シンパシー(平成15年12月24日清算結了)の営業全部を㈱リベラルの100%出資子会
社(当社グループ外)へ譲渡

平成15年5月

第三者割当の方法により560万株(増資後資本金2,727,560千円)の増資を行う

平成16年12月
平成18年8月

平成20年4月

平成22年4月 

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
株式会社エルメックス・ハウスの事業を撤退 (平成20年1月15日清算結了)

株式会社ヴァイソム、株式会社ディーエイチエスを吸収合併

ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(現 大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場

 

3【事業の内容】

 当社グループは、当社及び連結子会社3社で構成され、紳士服・婦人服等アパレル製品の商品企画・製造・販売及び靴・鞄・衣料雑貨品・服飾雑貨品・洋服生地等の販売を主な事業内容としており、当社は子会社の株式を所有することによる子会社の支配・管理を行っております。

 また、その他の事業として不動産賃貸事業を行っております。

 当社グループが営んでいる事業と当該事業における当社及び連結子会社の位置付けは次のとおりであります。

衣料品の製造販売事業

① 日本ソーイング㈱は、グループ会社からの紳士服・婦人服の受託縫製加工及び店舗販売を行っております。

② ㈱銀座山形屋トレーディング、㈱ウィングロードは紳士服・婦人服等の店舗販売・無店舗販売を行ってお
ります。

その他の事業

当社は不動産賃貸事業を行っております。

以上に述べた事項の概要図は次のとおりであります。     

 

子会社は、次のとおりであります。

連結子会社

 

日本ソーイング㈱

当社グループ会社からの紳士服・婦人服の受託縫製加工・店舗販売

㈱ウィングロード

紳士服・婦人服店舗販売・無店舗販売

㈱銀座山形屋トレーディング

紳士服・婦人服無店舗販売・受託加工販売

 

 

 

 

 

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業の内容

議決権の所有
(被所有)割合

関係内容

所有割合

(%)

被所有割合

(%)

(連結子会社)

 

 

 

 

 

 

日本ソーイング㈱

(注)3、4

東京都中央区

100,000

受託縫製事業

100

当社が支配・管理しております。

資金貸付

設備賃貸

役員の兼任4名

㈱ウィングロード
(注)3、4

東京都中央区

50,000

小売事業

100

当社が支配・管理しております。

資金貸付

営業債務の保証

役員の兼任4名

㈱銀座山形屋トレーディング

 (注)3、4

東京都中央区

50,000

卸売事業

100

当社が支配・管理しております。

資金貸付

役員の兼任5名

(その他の関係会社)
㈱カネヨシ

東京都渋谷区

20,000

不動産の賃貸及び管理

31.03

 

      ─── 

 

 (注)1 有価証券届出書又は有価証券報告書を提出している会社はありません。

2 「主要な事業の内容」欄には、セグメントの名称を記載しております。 

3 日本ソーイング㈱、㈱ウィングロード、㈱銀座山形屋トレーディングについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

 

日本ソーイング㈱

 

㈱ウィングロード

 

㈱銀座山形屋

トレーディング

 

(1)売上高

2,459,509

千円 

2,023,188

千円

1,629,076

千円

(2)経常利益又は

  経常損失(△) 

60,091

 

△169,602

 

△35,166

 

(3)当期純利益又は

  当期純損失(△)

35,858

 

△129,769

 

△39,026

 

(4)純資産額

△66,106

 

△2,448,909

 

△218,016

 

(5)総資産額

729,914

 

949,662

 

501,416

 

4 債務超過会社であります。債務超過の金額は平成25年3月末時点で日本ソーイング㈱が66,106千円、㈱ウィングロードが2,448,909千円、㈱銀座山形屋トレーディングが218,016千円であります。
 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

 

平成25年3月31日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

受託縫製事業

200

(198)

小売事業

103

(26)

卸売事業

55

(5)

 報告セグメント計

358

(229)

その他

18

(1)

合計

376

(230)

 (注)1 従業員数は就業人員数であります。

    2 従業員数の欄の(外書)は、パ−トタイマ−の年間平均雇用人員数であります。
    

(2)提出会社の状況

 

平成25年3月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

18(1)

53.5

31.1

5,160

 (注)1 従業員数は就業人員数であります。

2 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3 平均勤続年数は、連結グル−プ会社内で転籍した従業員の勤続年数を通算して算定しております。

4 従業員数の欄の(外書)は、パ−トタイマ−の年間平均雇用人員であります。

(3)労働組合の状況

① ㈱銀座山形屋、㈱ウィングロード、㈱銀座山形屋トレーディング

イ 名称

銀座山形屋労働組合

ロ 結成年月日

昭和58年2月22日

ハ 組合員数

 126名

ニ 所属上部団体名

UAゼンセン専門店ユニオン連合会(略称:SSUA、UAゼンセン傘下)

ホ 労使関係

労働協約に基づき隔月に労使協議会を開催し、正常かつ円満な労使関係を維持して
おり、紛争等の事件はありません。

② 日本ソーイング㈱

イ 名称

日本ソーイング労働組合

ロ 結成年月日

昭和52年4月1日

ハ 組合員数

 329名

ニ 所属上部団体名

UAゼンセン製造産業部門

ホ 労使関係

労働協約に基づき隔月に労使協議会を開催し、正常かつ円満な労使関係を維持して
おり、紛争等の事件はありません。

 





出典: 株式会社銀座山形屋、2013-03-31 期 有価証券報告書