有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

 

回 次

第31期

第32期

第33期

第34期

第35期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(百万円)

-

259,202

263,681

269,813

272,087

経常利益

(百万円)

-

4,296

4,498

6,276

6,687

親会社株主に帰属する当期純利益

(百万円)

-

1,674

1,641

2,503

3,268

包括利益

(百万円)

-

2,507

2,144

2,326

3,021

純資産額

(百万円)

-

43,779

44,717

46,134

48,250

総資産額

(百万円)

-

90,108

90,527

93,368

94,736

1株当たり純資産額

(円)

-

1,655.44

1,700.34

1,756.94

1,837.10

1株当たり当期純利益金額

(円)

-

64.02

62.73

95.62

124.66

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

-

63.80

62.50

95.31

124.41

自己資本比率

(%)

-

48.1

49.2

49.3

50.9

自己資本利益率

(%)

-

3.9

3.7

5.5

6.9

株価収益率

(倍)

-

21.9

24.9

15.9

13.1

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

-

10,109

6,629

11,926

7,687

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

-

5,633

5,262

3,314

3,854

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

-

1,738

1,733

985

987

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

-

8,248

7,870

15,474

18,311

従業員数

(人)

-

1,943

1,924

1,806

1,745

[外、平均臨時雇用者数]

(-)

(9,421)

(9,181)

(8,942)

(8,882)

(注)1.第32期連結会計年度より連結財務諸表を作成しているため、それ以前については記載しておりません。

2.売上高には、消費税等は含まれておりません。

3.平均臨時雇用者数は、フレックス社員(1日勤務時間8時間換算)のものであります。

4.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

 

(2)提出会社の経営指標等

 

回 次

第31期

第32期

第33期

第34期

第35期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(百万円)

258,249

259,077

263,041

269,429

271,733

経常利益

(百万円)

5,761

4,700

5,045

6,570

7,008

当期純利益

(百万円)

2,273

1,917

1,508

2,575

3,082

持分法を適用した場合の投資利益

(百万円)

-

-

-

-

-

資本金

(百万円)

1,669

1,670

1,673

1,683

1,690

発行済株式総数

(株)

26,196,409

26,198,609

26,204,709

26,225,609

26,238,509

純資産額

(百万円)

41,781

43,550

44,887

46,621

48,489

総資産額

(百万円)

87,673

89,699

90,043

93,047

94,278

1株当たり純資産額

(円)

1,593.94

1,661.15

1,711.63

1,776.58

1,846.86

1株当たり配当額

(円)

35.00

35.00

35.00

35.00

38.00

(内1株当たり中間配当額)

 

(-)

(-)

(-)

(-)

(-)

1株当たり当期純利益金額

(円)

86.93

73.30

57.67

98.38

117.59

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

86.63

73.05

57.46

98.06

117.35

自己資本比率

(%)

47.6

48.5

49.7

50.0

51.4

自己資本利益率

(%)

5.7

4.5

3.4

5.6

6.5

株価収益率

(倍)

14.3

19.1

27.0

15.5

13.9

配当性向

(%)

40.3

47.8

60.7

35.6

32.3

営業活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

9,127

-

-

-

-

投資活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

5,871

-

-

-

-

財務活動によるキャッシュ・フロー

(百万円)

1,967

-

-

-

-

現金及び現金同等物の期末残高

(百万円)

4,431

-

-

-

-

従業員数

(人)

1,779

1,805

1,767

1,711

1,653

[外、平均臨時雇用者数]

(9,098)

(9,416)

(9,179)

(8,941)

(8,851)

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.持分法を適用した場合の投資利益は、関連会社がないため記載しておりません。

3.第32期より連結財務諸表を作成しているため、第32期以降については営業活動によるキャッシュ・フロー、投資活動によるキャッシュ・フロー、財務活動によるキャッシュ・フロー、現金及び現金同等物の期末残高は記載しておりません。

4.平均臨時雇用者数は、フレックス社員(1日勤務時間8時間換算)のものであります。

5.第31期は、決算期変更により平成24年2月21日から平成25年2月28日までの12ヶ月と8日の変則決算となっております。

 

 

2【沿革】

 当社は、小型のローコスト店舗による生鮮食料品を中心とした品揃えと長時間、年中無休の営業により、消費者の買物の便宜をはかることによって事業機会が生まれるとの確信のもとに、昭和57年12月にキャンパス株式会社の100%出資により資本金300万円で設立され、兵庫県下にて事業を開始いたしました。

沿革の概要については次のとおりであります。

年月

概要

昭和57年12月

キャンパス株式会社の100%子会社として資本金300万円にて設立し、本店を兵庫県姫路市加納町9番地におく。

昭和58年1月

兵庫県姫路市北条口3丁目50番地へ本店を移転する。

昭和61年5月

イオン株式会社(旧ジャスコ株式会社)は、キャンパス株式会社より当社全株式を譲り受ける。

昭和61年6月

兵庫県姫路市北条字石井76番地(住居表示変更により姫路市三左衛門堀東の町121番地となる。)へ本店を移転する。

昭和61年8月

増資により資本金3億円となる。

昭和62年1月

キャンパス株式会社を吸収合併し資本金4億円となる。

昭和62年2月

ウェルマート株式会社[本店:東京都中央区]と合併する。(注)

昭和62年4月

本店を兵庫県姫路市北条字石井76番地へ移転する。

昭和63年5月

商号をウエルマート株式会社に変更する。

昭和63年9月

社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録される。

平成元年3月

全店にPOSシステムを導入する。

平成元年5月

兵庫県姫路市白浜町に白浜生鮮加工配送センターを建設し業務を開始する。

平成5年10月

兵庫県揖保郡太子町に近隣型ショッピングセンターの核として新太子東店を開店する。

平成7年12月

兵庫県姫路市東山にスーパースーパーマーケット(マックスバリュー)1号店として東山店を開店する。

平成8年2月

株式会社主婦の店スーパーチェーン及び小野スーパー株式会社と合併する。

平成9年8月

大阪証券取引所市場第二部に上場する(平成25年7月東京証券取引所と大阪証券取引所との現物市場の統合に伴い、東京証券取引所市場第二部に上場)。

平成12年5月

商号をマックスバリュ西日本株式会社に変更する。

平成12年8月

山陽マックスバリュー株式会社と合併する。

平成13年3月

株式交換により株式会社マミーを子会社とする。

平成13年10月

本店を兵庫県姫路市北条口4丁目4番地へ移転する。

平成14年2月

子会社である株式会社マミーを吸収合併する。

平成18年11月

愛媛県今治市に四国第1号店として今治阿方店を開店する。

平成23年10月

登記上の本店を兵庫県姫路市三左衛門東の町121番地へ移転する。

平成24年5月

本店を広島市南区段原南一丁目3番52号に移転する。

平成25年1月

中華人民共和国山東省青島市に子会社として永旺美思佰楽(青島)商業有限公司(連結子会社)を設立する。

平成25年8月

永旺美思佰楽(青島)商業有限公司が山東省青島市に第1号店としてマックスバリュ万邦中心店を開店する。

(注)株式の額面金額を変更するため、ウェルマート株式会社[本店:東京都中央区、形式上の存続会社]と合併し、現在に至っております。形式上の存続会社であるウェルマート株式会社の沿革の概要は次のとおりであります。

昭和57年3月

コスモ薬品株式会社を資本金1,000千円にて設立し、本店を東京都渋谷区渋谷2丁目20番11号におく。

昭和57年4月

商号をコスモ化粧品株式会社に変更する。

昭和61年12月

商号をウェルマート株式会社に変更し、本店を東京都中央区日本橋本町1丁目14番地へ移転する。

 

3【事業の内容】

当社グループは、当社及び連結子会社1社で構成されており、国内においては広島県・兵庫県・山口県・岡山県・香川県・徳島県・愛媛県、海外においては中国(山東省青島市)に配置した店舗において食料品・日用雑貨等の販売を主力とした小売業を営んでおります。

当社グループは、親会社であるイオン株式会社を中心とする企業集団イオングループの中で、スーパーマーケット事業を営む企業群の中に位置づけられており、兵庫・中四国エリアでのドミナント戦略による事業拡大に努めております。

当社グループは、イオングループ各社とイオンブランド(トップバリュ)をはじめとする商品の一部供給、物流・クレジット業務の委託、不動産賃借取引、店舗の維持管理、資材の供給等の取引を行っております。

当該事業に係る系統図は、次のとおりであります。なお、当社グループは単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。

 

0101010_001.png

 

 

4【関係会社の状況】

(1)親会社

名称

住所

資本金

(百万円)

主要な事業内容

議決権の

被所有割合(%)

関係内容

イオン株式会社

千葉市美浜区

220,007

純粋持株会社

 

直接

58.25

間接

5.41

63.66

 

 商標使用等

 (注)上記の親会社は、有価証券報告書を提出しております。

 

(2)子会社

名称

住所

資本金

(百万人民元)

主要な事業内容

議決権の

所有割合

(%)

関係内容

永旺美思佰楽(青島)商業有限公司

中華人民共和国山東省青島市

120

スーパー

マーケット

 

直接

86.66

間接

-

86.66

 

営業資金の貸付

(注)同社は当社の特定子会社に該当しております。

永旺美思佰楽(青島)商業有限公司は、当連結会計年度において20百万人民元の増資を行い、資本金は120百万人民元となりました。また、当該増資により、当社の出資比率は86.66%となりました。

 

(3)関連会社

 該当事項はありません。

(4)その他の関係会社

 該当事項はありません。

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成29年2月28日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

スーパーマーケット

1,745(8,882)

(注)1.従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者22人を除き、グループ外から当社グループへの受入出向者9人を含む)であり、従業員数欄の(外書)は、臨時雇用者数(フレックス社員)の当連結会計年度の平均雇用人員(1日勤務時間8時間換算)であります。

2.当社グループは単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。

 

(2)提出会社の状況

平成29年2月28日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数

平均年間給与(円)

1,653(8,851)

42歳1ヶ月

16年2ヵ月

5,483,441

(注)1.平均年間給与は、賞与及び時間外手当を含んでおります。

2.従業員数は就業人員(当社から社外への出向者27人を除き、社外から当社への受入出向者9人を含む)であり、従業員数欄の(外書)は、臨時雇用者数(フレックス社員)の当事業年度の平均雇用人員(1日勤務時間8時間換算)であります。

3.当社は単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。

 

(3)労働組合の状況

 当社の労働組合はイオングループ労働組合連合会マックスバリュ西日本労働組合と称し、UAゼンセン同盟に加盟しております。平成29年2月28日現在の組合員数は10,700名(従業員数1,311名、臨時雇用者数(フレックス社員)9,389名)であります。

 労使関係は円滑に推移しており、特記すべき事項はありません。





出典: マックスバリュ西日本株式会社、2017-02-28 期 有価証券報告書