有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④ 【附属明細表】

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類

当期首残高
(千円)

当期増加額
(千円)

当期減少額
(千円)

当期末残高
(千円)

当期末減価
償却累計額
又は償却
累計額(千円)

当期償却額
(千円)

差引当期末
残高
(千円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 建物

4,014,036

326,604

741,552

3,599,087

2,387,029

362,689

1,212,058

(514,763)

 構築物

31,858

31,858

 工具、器具
 及び備品

414,205

33,442

70,089

377,558

310,890

38,054

66,667

(30,353)

 建設仮勘定

9,417

4,610

9,417

4,610

4,610

 有形固定資産計

4,469,517

364,657

852,918

3,981,256

2,697,919

400,744

1,283,336

(545,116)

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 商標権

1,031

1,031

260

 ソフトウェア

239,747

40,601

233,952

(26,881)

46,396

32,100

52,195

14,296

 電話加入権

3,302

0

3,302

3,300

1

 無形固定資産計

244,081

40,601

234,984

(26,881)

49,698

35,401

52,456

14,297

長期前払費用

162,533

44,256

43,667

163,122

63,245

31,136

99,876

(41,745)

 

(注) 1 当期増加額のうち主なものは、次のとおりであります。

 

内訳

金額(千円)

内訳

金額(千円)

建物

ikka LOUNGE
イオンモール新潟南

22,010

ikka LOUNGE
イオンモール岡山

20,242

ikka広島アルパーク

19,835

ikka LOUNGE
イオンモール京都桂川

18,789

ikkaイオンモール和歌山

18,564

ikkaイオンモール石巻

17,441

 

 

2 当期減少額のうち主なものは、次のとおりであります。なお、当期減少額のうち( )内は内書きで減損損失の計上額であります。

 

内訳

金額(千円)

内訳

金額(千円)

建物

磐田南物件

33,381

ikkaイオンモール春日部

23,716

ikkaイオンモール成田

22,644

ikkaイオンモール
姫路リバーシティ

22,368

ikkaイオンモール
水戸内原

21,448

ikkaイオンモール相模原

19,078

ikkaイオンモール東員

18,574

LBCイオンモール水戸内原

17,267

 

 

 

【引当金明細表】

 

区分

当期首残高
(千円)

当期増加額
(千円)

当期減少額
(目的使用)
(千円)

当期減少額
(その他)
(千円)

当期末残高
(千円)

貸倒引当金

6,522

72

1,210

5,384

投資損失引当金

14,251

14,251

賞与引当金

43,670

39,222

43,670

39,222

役員業績報酬引当金

23,834

23,834

店舗閉鎖損失引当金

54,310

11,506

43,676

10,634

11,506

ポイント引当金

5,043

15,021

5,043

15,021

 

(注) 1 貸倒引当金の当期減少額「その他」のうち、1,210千円は一般債権の洗替による戻入額であります。

2 店舗閉鎖損失引当金の当期減少額「その他」は、引当額と実際額との差額の戻入額であります。

 





出典: 株式会社コックス、2015-02-28 期 有価証券報告書