有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

④ 【附属明細表】

【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄

株式数(株)

貸借対照表計上額(千円)

投資有価

証券

その他有

価証券

㈱伊予銀行

340,000

430,440

㈱百十四銀行

450,798

371,908

新日本石油㈱

105,000

96,915

㈱イエローハット

49,510

64,412

㈱みずほフィナン

シャルグループ

36

34,889

日本開閉器工業㈱

16,000

28,640

アステラス製薬㈱

149

666

その他(6銘柄)

48,615

3,545

1,010,108

1,031,417

 

 

【債券】

  該当事項はありません。

 

 

【その他】

  該当事項はありません。

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(千円)

当期末残高

(千円)

当期末減価

償却累計額

又は償却

累計額(千円)

当期償却額

(千円)

差引当期末

残高

(千円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 建物

2,787,740

18,866

1,116,065

(253,434)

1,690,542

1,093,992

55,948

596,549

 構築物

840,089

11,643

465,451

(127,267)

386,282

319,882

15,002

66,399

 機械装置

256,060

13,109

(4,329)

242,951

229,003

955

13,947

 車輌運搬具

108,891

2,583

95,684

(6,963)

15,790

12,856

1,660

2,934

 工具器具備品

760,757

2,126

389,819

(58,283)

373,064

334,528

9,860

38,535

 土地

3,386,270

196,429

(61,321)

3,189,841

3,189,841

 建設仮勘定

806

15,750

806

15,750

15,750

有形固定資産計

8,140,617

50,971

2,277,366

5,914,221

1,990,263

83,426

3,923,958

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 ソフトウェア

6,691

5,577

1,015

1,114

 電話加入権

19,444

19,444

無形固定資産計

26,135

5,577

1,015

20,558

長期前払費用

14,958

5,727

1,971

18,714

10,811

1,775

7,902

(注) 1 「当期減少額」欄の( )内は、内書きで減損損失の計上額であります。

2 減損損失を除く当期減少額のうち主なものは、次のとおりであります。

建物

賃貸用ビル売却

317,900千円

構築物

店舗閉鎖等による除却

1,680千円

車輌運搬具

売却

50,120千円

工具器具備品

店舗閉鎖等による除却

8,702千円

土地

賃貸用ビル売却

89,976千円

3 無形固定資産については、資産総額の1%以下のため「前期末残高」「当期増加額」及び「当期減少額」の記載を省略しております。

4 有形固定資産の当期償却額のうち27,273千円は不動産賃貸業に関するものであり、売上原価の「その他営業収入原価」に計上されております。

 

【資本金等明細表】

 

区分

前期末残高

当期増加額

当期減少額

当期末残高

資本金

(千円)

1,579,926

1,579,926

資本金のうち

既発行株式

普通株式 (注)

(株)

(7,552,000)

(—)

(—)

(7,552,000)

普通株式

(千円)

1,579,926

1,579,926

(株)

(7,552,000)

(—)

(—)

(7,552,000)

(千円)

1,579,926

1,579,926

資本準備金及び

その他資本剰余金

(資本準備金)

 株式払込剰余金

(千円)

1,724,780

1,724,780

(千円)

1,724,780

1,724,780

利益準備金及び

任意積立金

(利益準備金)

(千円)

102,167

102,167

(任意積立金)

 

 

 

 

 

 固定資産圧縮

 積立金

(千円)

5,464

734

4,730

 別途積立金

(千円)

650,000

600,000

50,000

(千円)

757,631

600,734

156,897

(注) 1 当期末における自己株式数は8,369株であります。

2 固定資産圧縮積立金及び別途積立金の当期減少額は、前期決算の利益処分によるものであります。

 

【引当金明細表】

 

区分

前期末残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(目的使用)

(千円)

当期減少額

(その他)

(千円)

当期末残高

(千円)

貸倒引当金

141,000

32,514

23,603

35,911

114,000

役員退職慰労引当金

251,025

6,625

75,140

10,610

171,900

(注) 1 貸倒引当金の当期減少額「その他」の金額は、一般債権の貸倒実績率による洗替額であります。

2 役員退職慰労金の当期減少額のうち「その他」は、役員退職慰労金の減額によるものであります。

 





出典: ダイヤ通商株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書