有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
⑤ 【附属明細表】
【有価証券明細表】

有価証券の金額が資産の総額の100分の1以下であるため、財務諸表等規則第124条の規定により記載を省略しております。

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
当期首残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(千円)
当期償却額
(千円)
差引当期末
残高
(千円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 建物
791,854
9,266
 
3,825
(3,825)
797,295
519,675
23,495
277,619
 構築物
106,063
 
(—)
106,063
85,712
4,633
20,351
 機械及び装置
139,097
688
 
(—)
139,785
134,025
1,986
5,760
 車両運搬具
9,920
3,260
 
514
(514)
12,667
11,294
4,100
1,372
 工具、器具及び
備品
58,318
11,010
 
2,910
(2,510)
66,417
54,007
6,632
12,410
 土地
1,280,547
 
1,996
(1,996)
 
1,278,551
1,278,551
 リース資産
22,437
9,060
8,456
(8,456)
23,041
6,769
5,062
16,272
有形固定資産計
2,408,240
33,284
 
17,702
(17,302)
2,423,822
811,483
45,911
1,612,338
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
 電話加入権
479
479
479
  その他
525
525
525
無形固定資産計
1,004
1,004
1,004
長期前払費用
4,052
1,255
2,796
2,796

(注) 1 当期増加額のうち主なものは、次のとおりであります。

 建物          コギーららぽーと豊洲   店舗設備  7,597千円

 工具、器具及び備品       〃          〃   5,979千円 

 車両運搬具       SSヨンク大塚        〃   2,193千円

 工具、器具及び備品       〃          〃    871千円

 リース資産       SSヨンク足立        〃   4,530千円 

 リース資産       佃大橋SS          〃   4,530千円

 

2 当期減少額のうち( )内は内書で減損損失の計上額であります。

3 減損損失を除く当期減少額のうち主なものは、次のとおりであります。

 工具、器具及び備品   東久留米SS       店舗設備   400千円 

 

 

 

 

 

【社債明細表】

該当事項はありません。

 

【借入金等明細表】

 

区分
当期首残高
(千円)
当期末残高
(千円)
平均利率
(%)
返済期限
短期借入金
524,202
433,818
1.89
1年以内に返済予定の長期借入金
32,742
100,913
1.67
1年以内に返済予定のリース債務
6,512
8,415
長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)
328,758
524,172
1.63
平成26年4月

平成37年8月
リース債務(1年以内に返済予定のものを除く。)
24,741
24,721
平成26年4月

平成29年2月
その他有利子負債
長期預り保証金
10,493
10,528
0.76
合計
927,450
1,102,569

(注) 1 「平均利率」は、当期末残高に対する加重平均利率を記載しております。

2 その他有利子負債の長期預り保証金のうち、無利息分は含めておりません。

3 リース債務については、支払利子込法により算定しているため、記載しておりません。

4 長期借入金(1年以内に返済予定のものを除く。)及びリース債務の決算日後5年内における返済予定額は以下のとおりであります。

 

 
1年超2年以内
(千円)
2年超3年以内
(千円)
3年超4年以内
(千円)
4年超5年以内
(千円)
長期借入金
101,364
101,364
83,364
74,744
リース債務
8,415
7,820
7,218
1,268

 

【引当金明細表】

 

区分
当期首残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(目的使用)
(千円)
当期減少額
(その他)
(千円)
当期末残高
(千円)
貸倒引当金
57,146
2,336
372
2,045
57,066
災害損失引当金
10,400
10,400
店舗閉鎖損失引当金
7,144
4,060
3,083

(注) 1 貸倒引当金の当期減少額「その他」の金額は、一般債権の貸倒実績率による洗替額等であります。

2 災害損失引当金の当期減少額「その他」の金額は、未使用による戻入額であります。

3 店舗閉鎖損失引当金の当期減少額「その他」の金額は、未使用による戻入額であります。

 

【資産除去債務明細表】

当事業年度期首及び当事業年度末における資産除去債務の金額が当事業年度期首及び当事業年度末における負債及び純資産の合計額の100分の1以下であるため、記載を省略しております。

 

(2) 【主な資産及び負債の内容】

1) 資産の部

イ 現金及び預金

 

区分
金額(千円)
現金
17,496
預金の種類
当座預金
31,920
普通預金
158,607
定期預金
50,000
別段預金
919
241,447
合計
258,944

 

ロ 受取手形

(イ)相手先別内訳

 

相手先
金額(千円)
㈱ビクトリー
19,520
日本ビニル工業㈱
9,011
興亜紙業㈱
4,052
間瀬石油㈱
3,025
CKテクニック㈱
2,306
その他(㈱NIPPOコーポレーション他)
9,095
合計
47,012

 

(ロ)期日別内訳

 

期 日
金額(千円)
平成25年4月
7,205
    5月
14,103
    6月
22,444
    7月
3,068
    8月
191
合計
47,012

 

 

ハ 売掛金

(イ)相手先別内訳

 

相手先
金額(千円)
中島商事㈱
69,125
JX日鉱日石エネルギー㈱ENEOSカードセンター
61,812
㈱トータス
22,675
㈱ビクトリー
19,087
㈲三誠石油
15,980
その他(ガスイン・BO・㈱他)
312,620
合計
501,301

 

(ロ)売掛金の発生及び回収並びに滞留状況

 

当期首残高
(千円)
(A)
当期発生高
(千円)
(B)
当期回収高
(千円)
(C)
当期末残高
(千円)
(D)
回収率(%)
 
(C)
(A)+(B)

滞留期間(日)
 
(A)+(D)
 
 
 
 
(B)
 
 
365
 

505,399
5,410,098
5,414,196
501,301
91.5
34.0

(注) 当期発生高には消費税等が含まれております。

 

ニ 商品

 

区分
金額(千円)
石油事業
83,682
専門店事業
195,167
合計
278,849

 

ホ 差入保証金

相手先
金額(千円)
JX日鉱日石エネルギー㈱
118,032
㈱ミツウロコ
50,825
㈲松涛園
35,000
三井不動産㈱
30,991
長坂絋
20,000
その他(川辺栄他)
25,663
合計
280,513

 

 

2) 負債の部

イ 買掛金

 

相手先
金額(千円)
JX日鉱日石エネルギー㈱
229,059
㈱吉田石油店
35,976
三菱商事石油㈱
30,172
㈱ミツウロコ
25,632
多摩商事㈱
16,780
その他(トーヨーエナジー㈱他)
55,877
合計
393,498

 

ロ 長期預り保証金

 

相手先
金額(千円)
田中一治
19,736
㈱ビクトリー
16,911
㈱ユニックス
10,982
東京ドリーム学園
10,148
栗原石油㈱
5,400
その他(コトブキ他)
13,465
合計
76,644

 

(3) 【その他】

当事業年度における四半期情報等

 
第1四半期
累計期間
(自 平成24年4月1日
  至 平成24年6月30日)
第2四半期
累計期間
(自 平成24年4月1日
  至 平成24年9月30日)
第3四半期
累計期間
(自 平成24年4月1日
  至 平成24年12月31日)
第64期
事業年度
(自 平成24年4月1日
  至 平成25年3月31日)
売上高
(千円)
1,506,769
3,004,398
4,723,004
6,375,039
税引前四半期純利益金額または税引前当期純損失金額(△)
(千円)
26,052
26,412
17,381
△32,973
四半期純利益金額または当期純損失金額(△)
(千円)
22,761
20,604
10,328
△42,026
1株当たり四半期純利益金額または1株当たり当期純損失金額(△)
(円)
3.02
2.74
1.37
△5.57

 

 
第1四半期
会計期間
(自 平成24年4月1日
  至 平成24年6月30日)
第2四半期
会計期間
(自 平成24年7月1日
  至 平成24年9月30日)
第3四半期
会計期間
(自 平成24年10月1日
  至 平成24年12月31日)
第4四半期
会計期間
(自 平成25年1月1日
  至 平成25年3月31日)
1株当たり四半期純利益金額または1株当たり四半期純損失金額(△)
(円)
3.02
△0.29
△1.36
△6.92





出典: ダイヤ通商株式会社、2013-03-31 期 有価証券報告書