有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

第1 【企業の概況】

1 【主要な経営指標等の推移】

 

回次
第33期
第34期
第35期
第36期
第37期
決算年月
平成17年2月
平成18年2月
平成19年2月
平成20年2月
平成21年2月
(1) 連結経営指標等
 
 
 
 
 
 
 売上高
(千円)
30,514,093
44,122,119
55,445,683
61,360,181
66,461,827
 経常利益
(千円)
2,028,343
5,463,755
5,221,640
4,169,420
4,243,198
 当期純利益
(千円)
1,193,423
3,121,216
2,324,073
1,701,340
1,560,951
 純資産額
(千円)
8,294,029
11,438,911
20,309,123
20,675,177
21,645,558
 総資産額
(千円)
21,258,485
33,709,922
39,998,696
42,124,969
47,664,463
 1株当たり純資産額
(円)
1,210.97
1,234.28
1,710.84
1,509.46
1,609.34
 1株当たり当期純利益
(円)
169.75
321.56
246.88
150.96
142.48
 潜在株式調整後
 1株当たり当期純利益
(円)
168.36
316.50
244.30
149.90
 自己資本比率
(%)
39.0
33.9
40.6
39.3
37.0
 自己資本利益率
(%)
15.2
31.6
16.8
10.4
9.1
 株価収益率
(倍)
14.8
25.4
16.6
10.6
6.9
 営業活動による
 キャッシュ・フロー
(千円)
△228,222
6,096,347
2,595,374
4,196,618
4,871,747
 投資活動による
 キャッシュ・フロー
(千円)
135,277
2,065,088
△105,945
△1,758,021
△1,356,161
 財務活動による
 キャッシュ・フロー
(千円)
△854,422
△913,412
2,158,096
△1,965,362
△636,857
 現金及び現金同等物の
 期末残高
(千円)
7,771,790
15,021,084
19,670,871
20,139,217
23,007,481
 従業員数
 (ほか、平均臨時
 雇用者数)
(名)
622
(1,087)
887
(1,270)
1,257
(1,469)
1,628
(1,409)
1,835
(1,473)
(2) 提出会社の
  経営指標等
 
 
 
 
 
 
 売上高
(千円)
27,261,571
34,445,476
40,417,653
45,069,455
49,136,884
 経常利益
(千円)
1,331,426
4,046,707
3,964,816
3,686,889
3,886,182
 当期純利益
(千円)
596,250
2,260,568
1,927,874
2,015,484
1,699,961
 資本金
(千円)
1,674,400
1,674,400
3,181,200
3,181,200
3,181,200
 発行済株式総数
(株)
7,000,000
9,240,000
9,640,000
11,568,000
11,568,000
 純資産額
(千円)
7,025,765
9,269,997
13,913,966
14,529,792
15,785,892
 総資産額
(千円)
18,393,462
23,931,690
29,319,509
32,065,073
37,782,330
 1株当たり純資産額
(円)
1,025.12
998.11
1,465.12
1,326.19
1,440.88
 1株当たり配当額
 (内1株当たり
 中間配当額)
(円)
(円)
15.00
(—)
30.00
(—)
40.00
(—)
40.00
(—)
30.00
(—)
 1株当たり当期純利益
(円)
82.62
228.74
204.80
178.83
155.16
 潜在株式調整後
 1株当たり当期純利益
(円)
81.94
225.14
202.65
177.58
 自己資本比率
(%)
38.2
38.7
47.5
45.3
41.8
 自己資本利益率
(%)
8.6
27.7
16.6
14.2
11.2
 株価収益率
(倍)
30.5
35.7
20.0
8.9
6.3
 配当性向
(%)
18.2
13.1
19.5
22.4
19.3
 従業員数
 (ほか、平均臨時
 雇用者数)
(名)
345
( 58)
304
( 23)
298
( 10)
1,061
(602)
1,267
( 1,223)

(注) 1 売上高及び連結売上高には消費税等は含まれておりません。

2 純資産額の算定にあたり、第35期から「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準委員会 平成17年12月9日 企業会計基準第5号)及び「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準委員会 平成17年12月9日 企業会計基準適用指針第8号)を適用しております。

3 平成21年2月期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、希薄化効果を有している潜在株式が存在しないため記載しておりません。

2 【沿革】

昭和48年10月
株式会社スコッチ洋服店のカジュアル部門を分離し、株式会社パルを設立。大阪市中央区に本社を設置。大阪府堺市のダイエー中百舌鳥店にてジーンズショップ「パル青山」の営業を開始。
昭和50年4月
ジーンズショップ2号店「パル茨木店」を大阪府茨木市に出店。
昭和55年3月
ジーンズショップ「パル青山須磨店」(神戸市須磨区)・「パル高槻店」(大阪府高槻市)・「パル堺東店」(大阪府堺市)等の出店により郊外型店舗の基盤確立。
昭和56年5月
イタリア系インポートショップの店舗展開を事業目的に英・インターナショナル株式会社(現・連結子会社)を設立。大阪市中央区に本社を設置。(平成11年1月に3店舗の営業を当社へ移管し休眠)
昭和56年11月
トレンドショップ「フレーバー」を大阪市北区の梅田エスト1番館に出店。都心型店舗の出店開始。
昭和57年3月
衣料品小売の一部門として株式会社アンジェ(現 株式会社アッカ、現・連結子会社)を設立。大阪市中央区に本社を設置。(平成元年2月に9店舗の営業を当社へ移管し休眠)
昭和59年11月
衣料品小売の一部門として株式会社ピー・エム・ピー(平成10年8月に㈱クリップに商号変更、現 株式会社P.M.フロンティア  現・連結子会社)を設立。大阪市中央区に本社を設置。
昭和60年9月
アクセサリーショップ「パルコレクション」を大阪市北区の阪急梅田三番街に出店。
昭和63年6月
トレンドショップ「アレグロビバーチェ」を東京都渋谷区の渋谷パルコに出店。東京進出開始。
昭和63年6月
ユニセックス業態のカジュアルセレクトショップ「CIAOPANIC」を大阪市中央区のなんばCITY南館に出店。
平成3年4月
フレンチカジュアル業態のタウン系カジュアルショップ「DOUDOU」を大阪市北区のGARE大阪に出店。
平成5年8月
ユニセックス業態のトレンド系セレクトショップ「MYSTIC」を大阪市北区のGARE大阪に出店。
平成6年4月
300円ショップ「3COINS」を大阪市北区茶屋町に出店。雑貨事業の出店開始。
平成7年3月
タウンカジュアル業態のモード系インポートセレクトショップ「LUIS」を大阪市北区のGARE大阪に出店。
平成8年4月
株式会社アンジェを株式会社アッカ(現・連結子会社)に商号変更し、衣料品の企画製造卸事業を開始。
平成9年2月
ユーズド業態「CIAOPANICUSED」を大阪市天王寺区の天王寺MIOに出店。
平成11年3月
アウトレット業態「パルオールスターズ」を大阪市住之江区のATCマーレに出店。
平成11年6月
ユーズド商品供給を目的として、オレゴン州ポートランドにUSA事務所を設立。
平成12年2月
インターネットによる衣料及び雑貨の通信販売業として、株式会社インヴォークモード(現・連結子会社)を設立。大阪市中央区に本社を設置。
平成14年6月
株式会社ナイスクラップに資本参加(現・連結子会社)。
平成14年11月
株式会社パル・リテイルシステムズ・サービス(連結子会社)を設立。
平成15年4月
英・インターナショナル株式会社(現・連結子会社)が事業を再開。
平成16年2月
株式会社シェトワ(連結子会社)の株式を100%取得。
平成16年4月
株式会社マグスタイル(現・連結子会社)を設立。
平成17年9月
株式会社ナイスクラップ(現・連結子会社)の株式を追加取得。
平成18年3月
株式会社東洋産業商会(現・連結子会社)の株式を100%取得。
平成18年3月
株式会社シェトワ(連結子会社)を吸収合併。
平成18年12月
〜平成19年1月
株式会社クレセントスタッフ(現・連結子会社)の株式を100%取得。
平成19年3月
株式会社THREADに資本参加(現・連結子会社)。
平成19年5月
株式会社クリップを株式会社P.M.フロンティア(現・連結子会社)に商号変更し、店舗開発事業を開始。
平成19年9月
株式会社パル・リテイルシステムズ・サービス(連結子会社)を吸収合併。

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社及び連結子会社11社並びに関連会社3社にて構成されており、一般消費者を対象とした店頭での衣料の販売を主な事業の内容とし、更に雑貨の販売及びその他の事業を展開しております。

当社グループの事業内容及びグループ各社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

なお、当該区分は「第5 経理の状況 (セグメント情報)」に掲げる事業の種類別セグメント情報の区分と同一であります。

(衣料事業)

衣料事業は、「常に新しいファッションライフの提案を通じて地域社会に貢献する」の社是のもと、移り変わるファッションのトレンドを的確に捉え、多様なコンセプトの業態を開発しています。フレンチカジュアル業態には、郊外型トレンドショップの「パル」、ユニセックス業態には、カジュアルセレクトショップの「CIAOPANIC」、タウンカジュアル業態には、インポートセレクトショップの「LUIS」、ユーズド業態の「CIAOPANIC USED」、アウトレット業態の「パルオールスターズ」、ナイスクラップ等があります。

(雑貨事業)

雑貨事業は、100円ショップ等の均一価格ショップが広がりを見せる中、価格帯を300円および1,000円に設定して、それらとの差別化を図り、よりファッション性を高めた雑貨を販売する「3COINS」、「サリュ」を展開しています。

連結子会社㈱マグスタイルにより、生活関連雑貨の卸売、小売を行なっています。

(その他の事業)

その他の事業は、アクセサリー販売の「パピヨネ」等を展開しています。

連結子会社㈱インヴォークモードによりインターネットによる通信販売を、㈱東洋産業商会によりアクセサリーの企画卸売・小売をおこなっています。

 


 

(注) 持分法適用関連会社NICECLAUP H.K. LTD.は、平成20年9月より営業を休止しています。

 

4 【関係会社の状況】

 

名称
住所
資本金
(千円)
主要な事業
の内容
議決権の
所有(被所有)割合
関係内容
所有割合
(%)
被所有割合
(%)
(連結子会社)
 
 
 
 
 
 
 
英・インター
ナショナル㈱
 
大阪市中央区
30,000
衣 料
100.0
役員の兼任…有
㈱アッカ
 
大阪市中央区
20,000
衣 料
100.0
商品の仕入
役員の兼任…有
㈱P.M.フロンティア
 
大阪市中央区
20,000
その他
100.0
役員の兼任…有
㈱インヴォークモード
 
大阪市中央区
30,000
その他
85.0
役員の兼任…有
㈱マグスタイル
 
東京都渋谷区
50,000
雑 貨
100.0
(40.0)
役員の兼任…有
㈱ナイスクラップ
注3,
4,5,6
東京都渋谷区
768,520
衣 料
48.8
[11.6]
業務提携
役員の兼任…有
㈱アパラ
 
東京都渋谷区
10,000
衣 料
70.0
(70.0)
商品の仕入
㈱ビーアップ
 
東京都新宿区
20,000
衣 料
70.0
(70.0)
役員の兼任…有
㈱東洋産業商会
 
大阪市中央区
20,000
その他
100.0
役員の兼任…有
㈱クレセントスタッフ
 
東京都港区
80,000
その他
100.0
役員の兼任…有
㈱THREAD
 
大阪市中央区
50,000
衣 料
94.0
役員の兼任…有
(持分法適用関連会社)
 
 
 
 
 
 
 
㈱クークロワッサン
 
大阪府吹田市
52,000
その他
31.3
NICECLAUP H.K. LTD.
 
HONG KONG
78千
香港ドル
衣 料
30.0
(30.0)
役員の兼任…有
RUSSET(H.K.)CO.,LTD
 
HONG KONG
1,000千
香港ドル
衣 料
40.0
役員の兼任…有

(注) 1 主要な事業の内容欄には、事業の種類別セグメントの名称を記載しております。

2 「議決権の所有(被所有)割合」欄の(内書)は間接所有であり、[外書]は緊密な者等の所有割合であります。

3 特定子会社であります。

4 有価証券報告書の提出会社であります。

5 持分は100分の50以下ですが、実質的に支配しているため子会社としたものであります。

6 ㈱ナイスクラップについては、売上高(連結会社相互間の売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えておりますが、有価証券報告書の提出会社であるため、主要な損益情報等の記載を省略しております。

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成21年2月28日現在

事業の種類別セグメントの名称
従業員数(名)
衣料事業
1,413(  878)
雑貨事業
194(  509)
その他の事業
159(  81)
事務管理
69(     5)
合計
1,835( 1,473)

(注) 1 従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数は( )内に年間の平均人員を外数で記載しております。

2 従業員が前連結会計年度末に比し207名増加しましたのは、新規出店に伴う営業規模の拡大によるもの等であります。

 

(2) 提出会社の状況

 

従業員数(名)
平均年齢(歳)
平均勤続年数(年)
平均年間給与(円)
1,267
26.6
2.3
4,001,130

(注) 1 従業員数は就業人員であります。

2 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3 臨時従業員の平均人員は1,223名であります。

4 従業員が前事業年度末に比し206名増加しましたのは、新規出店に伴う営業規模の拡大によるもの等であります。

 

(3) 労働組合の状況

労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社パルグループホールディングス、2009-02-28 期 有価証券報告書