有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第19期

第20期

第21期

第22期

第23期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(千円)

27,480,961

31,578,285

40,294,070

43,409,443

35,446,389

経常利益

(千円)

940,017

2,010,673

3,370,911

1,955,641

445,475

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(千円)

397,074

848,206

1,483,606

121,686

470,394

包括利益

(千円)

514,082

763,466

1,389,236

29,614

430,422

純資産額

(千円)

8,112,447

8,593,544

9,868,868

9,474,930

8,691,548

総資産額

(千円)

14,606,242

17,232,225

21,986,303

24,709,508

21,717,678

1株当たり純資産額

(円)

226.37

241.09

273.51

264.10

242.06

1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)

(円)

11.25

24.03

42.03

3.45

13.33

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

54.7

49.4

43.9

37.7

39.3

自己資本利益率

(%)

10.3

16.3

1.3

株価収益率

(倍)

17.4

23.8

161.0

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,796,502

222,823

1,415,652

731,346

2,248,757

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

507,939

1,332,029

1,786,811

1,826,434

1,061,435

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

1,627,206

433,281

1,443,370

4,697,500

2,385,965

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

3,198,619

2,509,680

3,557,379

5,660,398

4,391,782

従業員数

(名)

1,389

1,825

2,017

2,295

2,086

 

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 第20期、第21期及び第22期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3 第19期及び第23期の自己資本利益率及び株価収益率については、親会社株主に帰属する当期純損失が計上されているため、記載しておりません。また、潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4 平成25年6月1日付で普通株式1株を2株とする株式分割を行い、平成26年3月1日付で普通株式1株を100株とする株式分割を行っております。これに伴い、第19期の期首に当該株式分割が行われたと仮定して1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額を算定しております。

5 平成26年3月1日付で普通株式1株を100株とする株式分割を行っており、平成26年2月末日時点の株価は権利落後の株価となっております。このため、第20期の株価収益率については、権利落後の株価に分割割合を乗じて算出しております。

6 平均臨時雇用者数については、従業員の100分の10未満であるため記載を省略しております。

7 「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益又は当期純損失(△)」を「親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)」としております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第19期

第20期

第21期

第22期

第23期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(千円)

20,401,654

23,437,440

30,205,365

32,828,225

26,366,203

経常利益

(千円)

1,335,741

1,909,231

3,977,804

3,304,684

906,720

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

355,944

816,092

2,038,395

508,387

1,064,887

資本金

(千円)

2,132,600

2,132,600

2,132,600

2,132,600

2,132,600

発行済株式総数

(株)

176,480

352,960

35,296,000

35,296,000

35,296,000

純資産額

(千円)

8,389,058

8,926,049

10,670,638

9,718,535

8,308,825

総資産額

(千円)

13,848,526

15,332,031

21,278,465

23,483,681

20,411,412

1株当たり純資産額

(円)

237.68

252.89

302.32

275.34

235.40

1株当たり配当額
(うち1株当たり中間配当額)

(円)

1,600

800

12

10

10

( 800)

( 400)

5)

5)

(    5)

1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)

(円)

10.08

23.12

57.75

14.40

30.17

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益金額

(円)

自己資本比率

(%)

60.6

58.2

50.1

41.4

40.7

自己資本利益率

(%)

9.4

20.8

株価収益率

(倍)

18.1

17.3

配当性向

(%)

34.60

20.8

従業員数

(名)

1,030

1,162

1,375

1,606

1,539

 

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 第20期及び第21期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

3 第19期、第22期及び第23期の自己資本利益率、株価収益率及び配当性向については、当期純損失が計上されているため、記載しておりません。また、潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

4 平成25年6月1日付で普通株式1株を2株とする株式分割を行い、平成26年3月1日付で普通株式1株を100株とする株式分割を行っております。これに伴い、第19期の期首に当該株式分割が行われたと仮定して1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額を算定しております。

5 平成26年3月1日付で普通株式1株を100株とする株式分割を行っており、平成26年2月末日時点の株価は権利落後の株価となっております。このため、第20期の株価収益率については、権利落後の株価に分割割合を乗じて算出しております。

6 平均臨時雇用者数については、従業員の100分の10未満であるため記載を省略しております。

 

 

2 【沿革】

 

年月

概要

平成6年3月

東京都新宿区富久町にバッグの企画・製造・販売を事業目的とした、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドを設立。

平成6年3月

バッグの企画・製造・販売を開始。

平成6年4月

『サマンサタバサ』ブランドを立ち上げ、第1号店「渋谷パルコ店」をオープン。

平成7年8月

関西地区第1号店「三宮OPA店」をオープン。

平成9年10月

『サマンサタバサニューヨーク』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「渋谷パルコ店」をオープン。

平成12年2月

『サマンサベガ』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「丸井ヤング新宿店」をオープン。

平成13年2月

『サマンサタバサ』ブランド・『サマンサタバサニューヨーク』ブランドの初の複合店舗となる「サマンサタバサエスティニー大丸梅田店」をオープン。

平成14年9月

初の路面店「サマンサタバサ心斎橋店」をオープン。

平成14年11月

都内初の路面店「サマンサタバサ銀座本店」をオープン。

平成15年6月

ジュエリーの企画・製造・販売を開始。

平成15年6月

『サマンサティアラ』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「サマンサティアラ青山店」をオープン。

平成16年3月

実質的な本社機能を東京都港区北青山に移転。

平成16年4月

『サマンサタバサデラックス』ブランドを立ち上げ、第1号店であり、バッグとジュエリーの初の複合店舗となる「サマンサタバサデラックス髙島屋大阪店」をオープン。

平成16年11月

『サマンサタバサプチチョイス』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「うめだ阪急店」をオープン。

平成17年2月

『サマンサシルヴァbyサマンサティアラ』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「福岡岩田屋店」をオープン。

平成17年4月

フラッグシップショップである「サマンサタバサデラックス表参道GATES店」をオープン。

平成17年12月

東京証券取引所マザーズ上場。

平成18年9月

SAMANTHA THAVASA USA,INC.設立。

平成18年10月

初のメンズライン『サマンサキングズ』ブランドを立ち上げ、第1号店となる「渋谷パルコ店」をオープン。

平成18年11月

初の海外路面店を、N.Y.マディソンアヴェニューにオープン。

平成19年3月

株式会社メッセージ(現 株式会社バーンデストローズジャパンリミテッド)の全株式を取得し子会社化することにより、ファッションブランドビジネスに新たにアパレルを追加。

平成19年10月

成田空港第2ターミナル「ナリタ5番街」に、初の日本ブランド、オンリーワンショップとして「サマンサタバサ成田エアポート店」をオープン。

平成19年12月

関西国際空港旅客ターミナルビル内に関西国際空港では初の日本ブランド、オンリーワンショップとして「サマンサタバサ関西エアポート店」をオープン。

平成21年8月

ディズニー・コンシューマ・プロダクツとのライセンス契約を締結。

平成21年8月

開港150周年を迎えた横浜元町に日本発世界への新たな発信地として、「サマンサタバサ横浜元町GATES店」をオープン。

平成22年3月

「サマンサタバサ新千歳空港店」を国際線ターミナルビルの免税店エリアにオープン。

平成22年4月

「サマンサタバサ関西国際空港店」を国際線ターミナルビルの免税店エリアにオープン。

平成22年5月

『ハローキティ×リバティプリント』のコラボレーションバッグの販売を開始。

平成22年8月

サマンサタバサ初のオリジナルスイーツを販売する複合店「サマンサタバサ スイーツ&トラベル」を羽田空港第1旅客ターミナル出発ゲートラウンジにオープン。

平成22年10月

「サマンサタバサ スイーツ&トラベル」を羽田空港第2旅客ターミナル出発ゲートラウンジにオープン。

 

「サマンサタバサ羽田空港国際線旅客ターミナル店」を国際線ターミナルビルの免税店エリアにオープン。

 

アジア進出の第1弾として、台湾の台北に「サマンサタバサ統一阪急百貨台北店」「サマンサタバサプチチョイス統一阪急百貨台北店」をオープン。

平成22年12月

シンガポールに「サマンサタバサ IONオーチャード店」をオープン。

平成23年8月

平成22年11月に合弁会社で香港に設立した、当社連結子会社であるSamantha Thavasa China Limited の株式を追加取得し、100%完全子会社化。

 

ロッテショッピング株式会社との合弁会社STL Co., Limitedを設立。

平成23年9月

韓国国内第1号店である「サマンサタバサ ロッテ百貨店蚕室店」をオープン。

中国北京市への初出店となる「サマンサタバサ 北京大悦城店」をオープン。

 

当社の100%連結子会社であるSamantha Thavasa China Limitedの全額出資により、中国・上海市に子会社(当社の孫会社)Samantha Thavasa Shanghai Trading Limitedを設立。

平成23年10月

アジア初の路面店で台湾国内の旗艦店となる「サマンサタバサ ATT4FUN台湾店」をオープン。

平成23年12月

新千歳空港国内線旅客ターミナル2階に、「サマンサタバサ スイーツ&トラベル 新千歳空港国内線旅客ターミナル店」をオープン。

平成24年1月

香港第1号店である「サマンサタバサ 香港タイムズスクエア店」をオープン。

平成24年2月

ゴルフラインの新ブランドとして「U25 Samantha Thavasa (アンダートゥエンティファイブサマンサタバサ)」を立ち上げ、「サマンサタバサリゾート ゴルフ&トラベル マルイシティ渋谷店」をオープン。

平成24年5月

「東京スカイツリータウン」の商業施設「東京ソラマチ」に、新業態店舗である「Samantha Thavasa Anniversary(サマンサタバサアニバーサリー)東京スカイツリータウン・ソラマチ店」など、グループで5店舗を出店。

平成24年7月

「イーグルポイントゴルフクラブ」(茨城県)にて、LPGA公認女子プロゴルフトーナメント「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」を開催。

平成25年2月

ゴルフウェアの新ブランド「No.7 Samantha Thavasa(ナンバーセブン サマンサタバサ)」を立ち上げ、販売を開始。

 

生活雑貨の企画・製造・販売を行うノーマディック株式会社の全株式を取得し子会社化。

平成25年6月

普通株式1株につき2株の割合で株式分割を実施。

 

「L'EST ROSE」ブランドを展開するアパレル・メーカー株式会社ラ・エスト(現 株式会社バーンデストローズジャパンリミテッド)の全株式を取得し子会社化。

平成25年12月

世界戦略向けファストファッションブランド「Samantha & chouette」(現「& chouette」)を立ち上げ、海外第1号店として、「サマンサ&シュエット香港タイムズスクエア店」をオープン。

平成26年3月

普通株式1株につき100株の割合で株式分割を実施。

平成26年4月

米国ハワイ州ホノルルに「サマンサタバサ ハワイ アラモアナセンター店」をオープン。

平成26年5月

「Secret Honey」ブランドを展開するアパレル・メーカー株式会社エストの第三者割当増資を引き受け、50%の株式を取得し子会社化。

平成26年8月

当社グループのアパレルの新ブランド「REDYAZEL(レディアゼル)」を立ち上げ、第1号店を新宿ルミネエストにオープン。

平成26年10月

バッグの新ブランドとして、日本製にこだわった世界に向けてのハイエンドブランド「LAPLUME SAMANTHA THAVASA(ラプリュム サマンサタバサ)」を三越伊勢丹グループと協業し、販売を開始。

平成26年12月

当社の会社設立20周年を記念し東京ドームシティホールにて「Samantha Thavasa Special Party in Tokyo」を開催。

平成27年3月

アパレルの新ブランド「And Couture(アンド クチュール)」を株式会社ルミネと共同開発し、ルミネ新宿等で販売を開始。

平成27年4月

当社の連結子会社である株式会社レストローズを株式会社バーンデストジャパンリミテッドに吸収合併し、商号を株式会社バーンデストローズジャパンリミテッドに変更。

平成27年11月

当社の連結子会社であるSamantha Thavasa China LimitedがSamantha Thavasa Shanghai Trading Limitedの全株式を取得し、同社を子会社化。

 

当社の連結子会社である株式会社サマンサタバサリゾートを、当社に吸収合併。

平成27年12月

アパレルの香港初出店として、香港大型商業施設「ハーバーシティ」の『SHIBUYA109(香港・ハーバ ーシティ店)』にバッグ・アパレルブランド4店舗(サマンサベガ、レディアゼル、ミューラーの香港版であるMLR、シークレットハニー) を出店。

平成28年11月

当社グループの旗艦店となる「サマンサタバサ 表参道 GATES ポップアップデジタルストア」を出店。

 

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社と連結子会社8社及び非連結子会社1社から構成され、バッグ、ジュエリー及びアパレルの企画・製造・販売を主とするファッションブランドビジネスを行っております。

当社グループの主な事業内容とグループを構成している主な会社の位置づけは次のとおりであります。

地域

会社名

主要な事業内容

日本

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド

バッグ・ジュエリー等の企画・製造・販売

株式会社バーンデストローズジャパンリミテッド

アパレルの企画・製造・販売

株式会社エスト

アパレルの企画・製造・販売

ノーマディック株式会社

バッグ等の企画・製造・販売

米国

SAMANTHA THAVASA USA,INC.

バッグの販売

シンガポール

Samantha Thavasa Singapore Pte.Ltd.

バッグの販売

香港

Samantha Thavasa China Limited

バッグ・アパレル等の販売

中国

Samantha Thavasa Shanghai Trading Limited

バッグの販売

韓国

STL Co.,Limited

バッグの企画・製造・販売

 

 

 

(1) バッグ部門

当社グループのバッグ部門では、様々な個性やステージに合わせて『Samantha Thavasa』(サマンサタバサ)を中心に『Samantha Thavasa』シリーズ及びその他のブランドを展開し、バッグの企画・製造・販売を行っております。なお、『Samantha Thavasa』シリーズは、『Samantha Thavasa』の他に5つの派生ブランドを持つとともに、各ブランドの中には著名人のデザインやコンセプトを反映させたコラボレーションラインも含まれております。

ブランド名

ブランドの説明

『Samantha

Thavasa』

シリーズ

『Samantha Thavasa』
(サマンサタバサ)

 当社の代表ブランドです。カジュアルからエレガントまでトレンド感、華やかさ溢れるライン、そしてパステル・ビビット・モノトーンなど豊富な色展開。一目でサマンサタバサブランドであることが分かるバッグを提案しています。よりゴージャスに、女性らしさを素敵に演出します。

『Samantha Vega』
(サマンサベガ)

 大人のカジュアルスタイルを演出するブランドです。大人のカジュアルスタイルに合うデザインで、実用性があり、かつトレンド感溢れるバッグを展開しております。また、セレブリティラインである「Samantha Vega Celebrity」(サマンサベガセレブリティ)は、まるでクローゼットからアイテムを選んでいるような気分で、楽しみながらショッピングができます。

『Samantha Thavasa Petit
 Choice』
(サマンサタバサプチチョイス)

 財布やパスケース、ポーチなどの小物ブランドです。「バッグの中も可愛くコーディネート」をテーマに、ファッション性に富んだ商品をラインナップ。内側に鏡やフォトケースが付属されたものなど、デザインだけでなく機能性も大切にしています。

『Samantha Thavasa Deluxe』
(サマンサタバサデラックス)

 「知的」「エレガント」をコンセプトに、女性キャリア層を中心とした大人の女性に向けたブランドです。

『SAMANTHA KINGZ』
(サマンサキングズ)

 サマンサタバサのメンズラインです。カジュアルとビジネスを中心に、様々なライフスタイルを提案し、オリジナリティー溢れるディテールとデザインをプラスしたバッグ・ジュエリー・小物を展開しております。

『LAPLUME SAMANTHA THAVASA』

(ラプリュム サマンサタバサ)

 日本製にこだわり、一つ一つ素材選びから縫製まで、日本国内でも限られた技術的に優れた職人による商品作りにこだわった、稀少性の高いハイエンドブランドです。

『COLORS by Jennifer Sky』
(カラーズ by ジェニファースカイ)

 『ファッション×機能×プライス』をキーワードに、ファッション性と機能性を兼ね備えたカラーバリエーション豊富なバッグを3プライスで展開しております。また、様々な種類のチャームも取り揃え、自分だけのバッグにカスタマイズできる楽しさと共にバッグから発信するファッション提案をしております。

『& chouette』
(アンド シュエット)

 サマンサタバサが初めてプロデュースするファストファッションブランドです。サマンサタバサらしいデザインやトレンドを取り入れながらも、女性がファッションを気軽に楽しめる価格帯に設定し、ファッションに興味を持ち始めた若い世代から母親世代まで幅広い世代の方がそのライフスタイルに合わせ素敵に楽しめるブランドです。

 

 

 

(2) ジュエリー部門

当社グループは、平成15年にジュエリー部門に進出し、ジュエリーの企画・製造・販売を行っており、『Samantha Tiara』(サマンサティアラ)及び『SAMANTHA SILVA by Samantha Tiara』(サマンサシルヴァbyサマンサティアラ)を展開しております。

ブランド名

ブランドの説明

『Samantha Tiara』
(サマンサティアラ)

 「女性らしさ、華やかさ、可愛らしさ」をテーマに、トレンド感、リッチ感を併せ持つジュエリーを展開しています。その日の気分やファッションに合わせて、ジュエリーを身につける、そんな自分の楽しみ方を知っている女性に向けたブランドです。

『SAMANTHA SILVA by Samantha Tiara』
(サマンサシルヴァ by サマンサティアラ)

 「ジュエリーをもっとカジュアルに」をコンセプトに、大人の女性の可愛らしさや遊び心のある商品を展開しております。大ぶりなものから華奢なものまでアクセントのあるトレンドのシルバージュエリーが揃っており、ハート・クローバー・クロス・リボン・ティアラなどのディティールに凝った「ハッピーモチーフ」を数多く取り揃えています。

 

 

(3) アパレル部門

当社グループはアパレル部門において、以下のブランドを展開しております。

ブランド名

ブランドの説明

『WILLSELECTION』
(ウィルセレクション)

 “フェミニンエレガンス”をベースにほどよいカジュアル感をミックスしたブランドで、素敵な大人の女性に憧れる人たちのブランドです。いつまでも可愛らしく、女性であることが楽しい洋服を提案しております。

『Swingle』
(スウィングル)

 ヨーロッパの雰囲気を漂わせつつ、女性なら誰しもが根底に持っている、カワイイをベースにしたロマンティックなカジュアルスタイルや、程よいモード感、トレンドを取り入れた大人めフェミニンスタイルなど、働く女性の「今の気分」をくすぐるスタイリングを提案します。

『Secret Honey』
(シークレットハニー)

 LA風レトロガーリーなテイストにトレンドを取り入れキュートな中にも少しだけ大人な感覚を表現し、シルエットや着やすさの追及をしながら繊細で凝ったデザイン・ディテールへのこだわりを持ちつつリーズナブルな価格で展開しております。

『REDYAZEL』
(レディアゼル)

 「new sexy girly」をテーマに、先進的なGirlyと、品のある色っぽさを組み合わせ、次世代のニューセクシーガーリーを提案するブランドです。時代をリードした都会的でシンプルなデザインに、大人の遊び心あるディテールをプラスし、身体にフィットするような、上質な素材感と心地の良いシルエットの洋服を提案しております。

『And Couture』
(アンド クチュール)

 ブランドコンセプトは「クチュールカジュアル」。カジュアルでありながらクチュール感を活かし、シンプルさの中に大人がキレイに着こなせる洗練されたアイテムを取り入れ、着回しが利くスタイルを提案します。25-30代前半をターゲット層に上品なディテールやシルエット、着心地や素材の良さにプラスして手ごろな価格や着回しにもこだわっています。

 

 

 

(4) その他の部門

当社グループはその他の部門として、アウトレット店舗「サマンサタバサNEXT PAGE」での販売等を行っているほか、以下のブランドを展開しております。

ブランド名

ブランドの説明

『Samantha Thavasa sweets』
(サマンサタバサ スイーツ)

 お客様をHappyにさせるようなおもてなし感覚のスイーツをプロデュースし、オリジナルスイーツのほかに有名スイーツパティシエとのコラボスイーツなども展開しております。
 出店ロケーションは空港や話題の観光スポットで、旅やレジャーという楽しくワクワクする「コト(イベント)」と「モノ」を結びつけたストーリー性のあるビジネスを展開しております。

『Samantha Thavasa Anniversary』
(サマンサタバサ アニバーサリー)

 ギフトをテーマとしており、イニシャルの入ったデザインや、アーティストとのコラボレーション、限定商品など、大切な人に贈り物や自分へのご褒美としてなど、ギフトに最適な商品ラインナップを展開しております。

『U25 Samantha Thavasa』
(アンダートゥエンティファイブサマンサタバサ)

 ゴルフを愛する全ての女性、また、これからゴルフをやってみたいと思っている日本中の女性を応援するために、ゴルフウェア・グッズを取り揃え、ゴルフをよりファッショナブルに、細かいディテールにまでこだわったアイテムを展開しております。

『No.7 Samantha Thavasa』

(ナンバーセブン サマンサタバサ)

 女性が心地よく、常に美しく輝くためのゴルフウェアブランドであり、バランス、スタイル、シルエット、素材にこだわったフェミニンで上品なゴルフウェアを展開しております。

 

 

 

事業の系統図は、次のとおりであります。


 

(注) 1 消化卸方式での契約となっており、百貨店内の売場において、消費者に対して直接販売されたものについてのみ百貨店に対し売上が計上される取引となっております。

2 商業施設運営会社との賃貸借契約に基づき、賃借した店舗において、消費者に対して直接販売を行っております。

3 当社直営の路面店舗における消費者への直接販売であります。 

4 インターネット上のオンラインショップ運営サイトにおける商品の販売であります。

5 商品販売(海外)につきましても、国内取引と同様に百貨店・商業施設で販売しております。

 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金又は
出資金

主要な事業
の内容

議決権の所有
又は
被所有割合
(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

株式会社バーンデスト
ローズジャパンリミテッド

(注)3

東京都港区

19百万円

アパレルの
企画・製造・販売

100.0

当社より事務所の賃借をしております。
役員の兼任   4名

株式会社エスト

東京都港区

100百万円

アパレルの
企画・製造・販売

50.0

当社より事務所の賃借をしております。
役員の兼任   4名

ノーマディック株式会社

東京都港区

10百万円

バッグ等の
企画・製造・販売

100.0

当社より事務所の賃借をしております。
役員の兼任   4名

SAMANTHA THAVASA
USA,INC.

(注)1

Delaware,U.S.A.

200万USドル

バッグの販売

100.0

当社の商品を販売しております。
役員の兼任   2名

Samantha Thavasa China
Limited

Causeway Bay,Hong Kong

200万香港
ドル

バッグ・アパレル等の販売

100.0

当社の商品を販売しております。
役員の兼任   2名

Samantha Thavasa
Shanghai Trading Limited
(注)1

中国上海市

3,600万
中国元

バッグの販売

100.0

(100.0)

当社の商品を販売しております。
役員の兼任   4名

Samantha Thavasa
Singapore Pte.Ltd.

Queens Street.
Singapore

40万シンガポールドル

バッグの販売

51.0

当社の商品を販売しております。
役員の兼任   3名

STL Co.,Limited

(注)1

大韓民国ソウル市

80億5千韓国ウォン

バッグの
企画・製造・
販売

50.0

当社の商品を販売しております。
役員の兼任   2名

 

(注)1 特定子会社であります。

 2 議決権の所有割合の()内は間接所有割合で内数であります。

 3 株式会社バーンデストローズジャパンリミテッドについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

① 売上高

5,568,557千円

 

② 経常損失(△)

△376,672千円

 

③ 当期純損失(△)

△691,534千円

 

④ 純資産額

△1,004,224千円

 

⑤ 総資産額

2,938,874千円

 

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年2月28日現在

従業員数(名)

2,086

 

(注) 1 当社グループは、バッグ、ジュエリー及びアパレルの企画・製造・販売を主とするファッションブランドビジネスを行う単一セグメントであるため、グループ全体での従業員数を記載しております。

2 従業員数は就業人員であります。なお、平均臨時雇用者数については、従業員数の100分の10未満であるため記載を省略しております。

 

(2) 提出会社の状況

平成29年2月28日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

1,539

26.7

3.8

3,131,405

 

(注) 1 当社は、バッグ及びジュエリーの企画・製造・販売を主とするファッションブランドビジネスを行う単一セグメントであるため、全社合計での従業員数を記載しております。

   2 従業員数は就業人員であります。なお、平均臨時雇用者数については、従業員数の100分の10未満であるため記載を省略しております。

3 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド、2017-02-28 期 有価証券報告書