有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

5 【役員の状況】

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
代表取締役
(社長)
川 分 陽 二
昭和28年5月18日生
昭和52年4月
株式会社住友銀行(現 株式会社三井住友銀行)入行
2,801
平成元年4月
日本アセアン投資株式会社(現 日本アジア投資株式会社)入社
平成9年6月
同社取締役
平成10年9月
当社を設立し、代表取締役社長就任(現)
専務取締役
事業推進本部管掌
大 橋 克 己
昭和28年12月1日生
昭和52年4月
大和証券株式会社入社
337
平成4年6月
大和ファイナンス株式会社(現 エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社)入社
平成12年7月
当社入社、取締役管理部長就任
平成13年11月
取締役東京支店長
平成15年12月
専務取締役兼管理本部長
平成17年12月
専務取締役(管理本部管掌)
平成18年4月
専務取締役(事業推進本部管掌)(現)
常務取締役
投資本部管掌
木 村 美 都
昭和27年4月6日生
昭和51年4月
中小企業金融公庫入庫
111
昭和59年3月
アクタス・パワードライブ株式会社代表取締役
平成10年10月
ユニコ・ジャパン株式会社マネージングディレクター
平成12年7月
当社入社、取締役投資部長就任
平成13年4月
取締役育成支援部長
平成13年11月
執行役員投資三部長
平成15年11月
取締役執行役員投資三部長
平成15年12月
取締役投資本部長
平成17年12月
常務取締役(投資本部管掌)(現)
常務取締役
事業推進
本部長
城 下 悦 夫
昭和35年8月13日生
昭和58年4月
大和証券株式会社入社
19
平成10年6月
野村アセット・マネジメント投信株式会社(現 野村アセットマネジメント株式会社)入社
平成12年5月
朝日ライフアセットマネジメント株式会社入社
平成14年9月
当社入社、事業推進部長就任
平成14年11月
執行役員事業推進部長
平成15年11月
取締役執行役員事業推進部長
平成15年12月
取締役事業推進本部長
平成17年12月
常務取締役事業推進本部長(現)
取締役
管理本部長
中 山   淳
昭和36年4月2日生
昭和59年4月
株式会社住友銀行(現 株式会社三井住友銀行)入行
79
平成12年6月
当社入社
平成13年11月
執行役員投資一部長
平成17年11月
取締役投資一部長就任
平成17年12月
取締役管理本部長(現)
取締役
投資本部長
今 庄 啓 二
昭和36年8月5日生
昭和60年4月
鐘渕化学工業株式会社(現 株式会社カネカ)入社
71
平成13年1月
当社入社
平成13年11月
執行役員投資二部長
平成17年11月
取締役投資二部長就任
平成17年12月
取締役投資本部長(現)

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役
(非常勤)
金 田 泰 明
昭和28年7月3日生
昭和55年6月
歯科医院開業
1,068
平成7年4月
平和商事株式会社代表取締役社長(現)
平成11年11月
当社取締役就任(現)
取締役
(非常勤)
井 村 博 司
昭和23年1月7日生
昭和45年4月
株式会社小松製作所入社
昭和61年10月
山一證券株式会社入社
平成10年10月
エスジーアセットマネジメント株式会社入社
平成16年10月
藍澤證券株式会社入社(現)
平成18年6月
当社取締役就任(現)
監査役
(常勤)
岩 坪 安 浩
昭和15年11月16日生
昭和38年4月
中小企業金融公庫入庫
平成7年3月
名古屋支店長
平成17年6月
JPNコンサルテーション事業本部大阪支局シニアマネージャー
平成17年11月
当社監査役就任(現)
監査役
(非常勤)
岡 部 陽 二
昭和9年8月16日生
昭和32年4月
株式会社住友銀行(現 株式会社三井住友銀行)入行
 153
平成元年4月
同行専務取締役
平成5年4月
明光証券株式会社(現 SMBCフレンド証券株式会社)代表取締役会長
平成9年6月
住銀インターナショナル・ビジネス・サービス株式会社(現 SMBCインターナショナル・ビジネス株式会社)代表取締役会長
平成14年6月以降、同社特別顧問(現)
平成10年9月
当社監査役就任(現)
平成13年4月
財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会専務理事(現)
平成17年12月
㈱省電舎取締役(現)
監査役
(非常勤)
小 川 忠 久
昭和21年11月11日生
昭和44年4月
株式会社住友銀行(現 株式会社三井住友銀行)入行
1,096
平成9年8月
エコ・パワー株式会社監査役(現)
平成10年9月
当社顧問就任
平成12年11月
当社監査役(現)
監査役
(非常勤)
烏 野 伊 蔵
昭和11年2月12日生
昭和33年4月
中小企業金融公庫入庫
16
平成3年5月
東京海上火災保険株式会社顧問(現 東京海上日動火災保険株式会社)
平成12年11月
当社監査役就任(現)
合計
5,751

(注) 1 取締役金田泰明及び取締役井村博司は、会社法第2条第15号に定める社外取締役であります。

   2 監査役岩坪安浩、監査役岡部陽二、監査役小川忠久及び監査役烏野伊蔵は、会社法第2条第16号に定める社外監査役であります。

 

 

6 【コーポレート・ガバナンスの状況】

(1) 会社の機関の内容及び内部統制システムの整備の状況

  ①会社の機関の内容

当社は取締役会(取締役8名 うち社外取締役2名)及び監査役会(監査役4名 うち社外監査役4名)を設置しております。取締役会は原則として月1回開催し、監査役の出席のもと、重要事項の決定、業務進捗状況の確認及び業務執行状況の監督を行っております。
 業務執行の迅速化の観点から、常勤取締役で構成される経営会議において業務執行における意思決定を行っております。
 また、権限と責任の明確化を図るため、業務別に投資本部・事業推進本部・管理本部を置き、各本部には常勤の取締役を統括責任者として置いております。これにより、経営の意思決定事項を迅速に現場に反映させることが可能となり、また各本部の統括責任者は現場に根ざした意思決定が可能となるようになっております。
 一方、投資業務の適切な運営を保持するため、投資業務の重要な意思決定及び運営状況をチェックする機関として、投資委員会・ハンズオン委員会・ポートフォリオ委員会・EXIT委員会を設置しております。

<コーポレート・ガバナンス体制>


②内部統制システム及びリスク管理体制の整備の状況

 取締役は取締役会を通じて業務執行の監督を行い、監査役は経営の監視を行っております。
 内部監査は代表取締役社長が直轄し、その結果を速やかに取締役会及び監査役会に報告しております。
 役職員においては、当社の経営理念を行動の原点とし、誠実に業務執行するよう努めております。
 会計監査人につきましては、中央青山監査法人と監査契約を締結しており、監査役会と連携を保ちながら、会計監査を受けております。
 リスク管理につきましては、経営に重大な影響を及ぼすリスクに関しては、必要に応じて取締役会・経営会議においてリスク分析及び対応策を審議し、損失の未然防止に努めております。

 

③内部監査及び監査役監査の状況

 監査役は、会計監査の適正さを確保するため、会計監査人から法令に基づく会計監査の報告を受けております。また、定期的に会合を行い、互いの意見を交換しております。
 また、内部監査は、代表取締役社長が直轄する経営企画室が実施しております。
 監査役とは監査計画の策定段階から連携を取り、定期的に監査を実施しております。
 内部監査の結果については、速やかに監査役会へ報告され改善提言が行われております。

 

④役員報酬の内容

 取締役及び監査役の年間報酬総額

   取締役   8名   26,450千円(うち社外取締役 700千円、社外取締役1名は無報酬)

   監査役   4名      4,760千円(うち社外監査役  4,760千円)

 

⑤社外取締役及び社外監査役の人的関係、資本的関係又は取引関係その他の利害関係の概要

 当事業年度におきまして、当社の社外取締役2名及び当社の社外監査役4名のうち、当社と各個人が兼務している会社の間で、人的関係、資本的関係、取引関係その他の利害関係はございません。

 

⑥業務を執行した公認会計士の氏名、所属する監査法人名及び継続監査期間

 当事業年度における当社の監査体制は以下のとおりです。

   会計監査業務を執行した公認会計士の氏名

中央青山監査法人

指定社員 業務執行社員 山本 眞吾(継続監査期間 3期)

指定社員 業務執行社員 高井 晶治(継続監査期間 1期)

会計監査業務に関わる補助者の構成

 中央青山監査法人

公認会計士 2名 会計士補 4名 その他 1名

 

⑦監査報酬の内容

 当社の会計監査人である中央青山監査法人に対する当事業年度の報酬

   公認会計士法第2条1項に規定する業務に基づく報酬    8,750千円

   上記以外の報酬の金額                                     —                  

 





出典: フューチャーベンチャーキャピタル株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書