有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

提出会社の経営指標等

回次

第4期

第5期

第6期

第7期

第8期

第9期

決算年月

平成20年3月

平成21年3月

平成22年3月

平成22年9月

平成23年9月

平成24年9月

売上高(百万円)

5,411

5,595

3,868

2,477

4,287

3,765

経常利益又は経常損失(△)(百万円)

131

△4

△129

72

27

△177

当期純利益又は当期純損失(△)(百万円)

28

△100

△128

70

17

△179

持分法を適用した場合の投資利益(百万円)

資本金(百万円)

63

63

63

63

78

78

発行済株式総数(株)

12,720,000

12,720,000

12,720,000

12,720,000

13,020,000

13,020,000

純資産額(百万円)

173

66

△62

8

40

△139

総資産額(百万円)

3,387

2,612

2,314

2,313

2,304

2,225

1株当たり純資産額(円)

13.61

5.21

△4.89

0.67

3.12

△10.70

1株当たり配当額

(うち1株当たり中間配当額)(円)

0.5

(−)

(−)

(−)

(−)

(−)

(−)

1株当たり当期純利益又は1株当たり当期純損失(△)(円)

2.26

△7.89

△10.11

5.57

1.34

△13.82

潜在株式調整後1株当たり当期純利益(円)

自己資本比率(%)

5.1

2.5

△2.7

0.3

1.8

△6.2

自己資本利益率(%)

16.1

△151.4

69.6

株価収益率(倍)

配当性向(%)

22.0

営業活動によるキャッシュ・フロー(百万円)

435

△18

△308

△56

46

△70

投資活動によるキャッシュ・フロー(百万円)

△235

△49

△78

△33

13

△2

財務活動によるキャッシュ・フロー(百万円)

△2

△195

68

55

6

62

現金および現金同等物の期末残高(百万円)

1,036

772

454

420

486

475

従業員数

[外、平均臨時雇用者数]

(人)

92

[−]

97

[−]

100

[−]

89

[−]

79

[10]

71

[7]

 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.「潜在株式調整後1株当たり当期純利益」については、潜在株式がないため記載しておりません。

3. 平成21年3月期から「工事契約に関する会計基準」(企業会計基準第15号)及び「工事契約に関する会計基準の適用指針」(企業会計基準適用指針第18号)を適用しております。

4.第6期、第7期及び第9期の「自己資本利益率」については、期中平均自己資本額がマイナスとなるため記載しておりません。 

5.第7期は、決算期変更により平成22年4月1日から平成22年9月30日までの6ヶ月間となっております。 

2【沿革】

昭和57年6月

静岡県浜松市において資本金3,000万円で鴻池都市開発株式会社を設立(不動産売買、仲介、賃貸借、管理、宅地造成分譲)

平成4年6月

宅地建物取引業法により静岡県知事(1)第10299号の免許を受ける(以後3年毎に更新)

平成5年4月

鴻池不動産株式会社に商号変更

平成12年8月

静岡県静岡市に静岡支店開設

平成14年2月

本社を現在地に移転

平成14年8月

マンション管理適正化法により国土交通大臣(1)51694号の許可を受ける

平成14年9月

資本金を4,000万円に増資

平成15年4月

建設業法により静岡県知事許可(特−15)第32442号の許可を受ける

平成15年9月

資本金を9,000万円に増資

平成16年6月

鴻池建設株式会社(資本金63,600万円)を吸収合併し、商号をKONOIKE Co.株式会社に変更

平成16年6月

新株発行により資本金を31,800万円とする

平成17年7月

資本金を6,360万円とする

平成17年7月

連結子会社である三ヶ日採石株式会社の株式を売却

平成23年9月

新株発行により資本金を7,860万円とする

3【事業の内容】

 当社の事業は、賃貸マンション、主にオリジナル商品である「GS(グランストークマンション)」の設計・監理・施工・請負、及び既存建物のリノベーションを行う建設事業、並びに賃貸マンションの一括借上と入居者の募集・管理を行う不動産賃貸事業「GSS(グランストークシステム)」、並びに不動産の仕入・販売・仲介等を行う不動産売買仲介等事業の3つの事業から成っております。

 当事業年度における、セグメント別の事業概要は次のとおりであります。

セグメント名 

主な事業 

事業の内容 

建設事業 

賃貸マンション等の建設 

当社の主力商品であるGS(グランストークマンション)を中心とするマンション等の建設 

既存マンション等のリノベーション 

築年数の経過した賃貸マンションの間取り・内装・設備等を現代のニーズに合った居住空間に改装する事業 

設計・監理 

GSを中心とするマンション、住宅等の設計・監理 

不動産賃貸事業 

賃貸マンション等の一括借上と賃貸 

主に当社が建築した賃貸マンションのオーナーと長期の借上契約を締結し、入居者の募集などの賃貸管理を行う

賃貸マンションの入居者募集と管理 

賃貸マンションのオーナーと管理契約を締結し、入居者の募集、管理を請負う

自社ビルのスペース賃貸

当社所有オフィスビルのスペースを賃貸する事業 

不動産賃貸関連事業 

入居者に対する保険販売等の関連業務

不動産売買仲介等事業  

不動産販売

マンションや戸建て住宅の開発、販売業務 

不動産仲介 

一般の土地建物仲介業務 

その他 

上記に含まれない事業収益 

4【関係会社の状況】

 該当事項はありません。

 

5【従業員の状況】

(1)提出会社の状況

 

平成24年9月30日現在

従業員数(名)

平均年齢

平均勤続年数

平均年間給与(円)

75(7)

  403ヶ月

 102ヶ月

4,320,693

 (注)1.従業員数は就業人数であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員、嘱託社員含む。)は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3.従業員数が前事業年度末に比べ8名減少しましたのは、経営の合理化による退職者及び新規採用の抑制等によるものであります。 

 

なお、セグメント別の従業員数は次のとおりであります。

 

平成24年9月30日現在

セグメント名

従業員数(名)

建設事業 

47 ( 5)

不動産賃貸事業 

19 ()

不動産売買仲介等事業 

1 ()

報告セグメント計 

67 ( 5)

全社(共通)

8 ( 2)

合計 

75 ( 7)

 (注)1.従業員数には兼務取締役(4名)を含んでおり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員、嘱託社員含む。)は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

2.全社(共通)として記載されている従業員数は、管理部門に所属しているものであります。 

 

(2)労働組合の状況

 従業員による労働組合その他の組織はありません。

 





出典: KONOIKE Co.株式会社、2012-09-30 期 有価証券報告書