有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
2【財務諸表等】
(1)【財務諸表】
①【貸借対照表】
 
 
第27期
(平成19年3月31日)
第28期
(平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
(資産の部)
 
 
 
 
 
 
 
Ⅰ 流動資産
 
 
 
 
 
 
 
1.現金及び預金
 
 
4,476,111
 
 
1,293,212
 
2.有価証券 
 
 
7,001,330
 
 
5,570
 
3.販売用不動産
※1
 
2,545,150
 
 
15,974,660
 
4.仕掛販売用不動産
※1
※2
 
9,995,514
 
 
4,523,004
 
5.貯蔵品
 
 
9,369
 
 
6,755
 
6.前渡金
 
 
1,181,132
 
 
96,757
 
7.未収入金
 
 
7,501
 
 
373,480
 
8.前払費用
 
 
102,994
 
 
123,370
 
9.繰延税金資産
 
 
251,585
 
 
266,974
 
10.関係会社短期貸付金
 
 
670,000
 
 
2,255,000
 
11.未収消費税等
 
 
 
 
356,998
 
12.その他
 
 
8,719
 
 
21,405
 
貸倒引当金
 
 
△775
 
 
△80,673
 
流動資産合計
 
 
26,248,634
86.7
 
25,216,516
86.1
Ⅱ 固定資産
 
 
 
 
 
 
 
1.有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
(1)建物
※1
※2
183,434
 
 
350,179
 
 
減価償却累計額
 
95,962
87,472
 
109,932
240,246
 
(2)構築物
 
52,788
 
 
54,948
 
 
減価償却累計額
 
5,143
47,644
 
10,374
44,574
 
(3)車両運搬具
 
21,067
 
 
21,067
 
 
減価償却累計額
 
17,740
3,326
 
18,801
2,265
 
(4)工具器具備品
 
132,682
 
 
137,870
 
 
減価償却累計額
 
78,071
54,610
 
94,304
43,566
 
(5)土地
※1
※2
 
36,913
 
 
355,318
 
(6) 建設仮勘定
 
 
 
 
53,760
 
有形固定資産合計
 
 
229,967
0.8
 
739,730
2.6
2.無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
(1)借地権
 
 
6,300
 
 
6,300
 

 

 
 
第27期
(平成19年3月31日)
第28期
(平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
(2)ソフトウェア
 
 
41,368
 
 
27,733
 
(3)その他
 
 
1,064
 
 
904
 
無形固定資産合計
 
 
48,732
0.2
 
34,938
0.1
3.投資その他の資産
 
 
 
 
 
 
 
(1)投資有価証券
 
 
868,426
 
 
198,923
 
(2)関係会社株式
 
 
1,343,749
 
 
1,566,749
 
(3)出資金
 
 
3,010
 
 
3,010
 
(4)関係会社長期貸付金
 
 
453,000
 
 
270,000
 
(5)長期前払費用
 
 
65,008
 
 
77,060
 
(6)保険積立金
 
 
14,485
 
 
15,307
 
(7)差入敷金保証金
 
 
284,711
 
 
368,699
 
(8)繰延税金資産
 
 
573,307
 
 
667,168
 
(9)その他
 
 
143,840
 
 
132,279
 
貸倒引当金
 
 
△16,411
 
 
△14,358
 
投資その他の資産合計
 
 
3,733,129
12.3
 
3,284,840
11.2
固定資産合計
 
 
4,011,830
13.3
 
4,059,508
13.9
資産合計
 
 
30,260,465
100.0
 
29,276,025
100.0
 
 
 
 
 
 
 
 
(負債の部)
 
 
 
 
 
 
 
Ⅰ 流動負債
 
 
 
 
 
 
 
1.支払手形
 
 
3,934,840
 
 
1,045,800
 
2.買掛金
 
 
3,057
 
 
2,428
 
3.短期借入金
※1
※3
 
3,670,000
 
 
1,360,000
 
4.一年以内返済予定長期借入金
※1
 
2,350,000
 
 
6,694,920
 
5.未払金
 
 
517,822
 
 
209,478
 
6.未払費用
 
 
102,354
 
 
112,734
 
7.未払法人税等
 
 
1,990,004
 
 
594,822
 
8.未払消費税等
 
 
29,587
 
 
 
9.前受金
 
 
28,564
 
 
49,255
 
10.預り金
 
 
177,081
 
 
165,408
 
11.賞与引当金
 
 
75,863
 
 
101,793
 
流動負債合計
 
 
12,879,175
42.6
 
10,336,641
35.3

 

 
 
第27期
(平成19年3月31日)
第28期
(平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
Ⅱ 固定負債
 
 
 
 
 
 
 
1.長期借入金
※1
 
450,000
 
 
510,000
 
2.退職給付引当金
 
 
108,381
 
 
114,265
 
3.役員退職慰労引当金
 
 
938,800
 
 
989,100
 
4.預り敷金保証金
 
 
7,710
 
 
7,327
 
5.長期預り金
 
 
15,197
 
 
14,394
 
固定負債合計
 
 
1,520,089
5.0
 
1,635,087
5.6
負債合計
 
 
14,399,264
47.6
 
11,971,729
40.9
 
 
 
 
 
 
 
 
(純資産の部)
 
 
 
 
 
 
 
Ⅰ 株主資本
 
 
 
 
 
 
 
1.資本金
 
 
1,858,970
6.1
 
1,858,970
6.3
2.資本剰余金
 
 
 
 
 
 
 
(1)資本準備金
 
2,345,801
 
 
2,345,801
 
 
資本剰余金合計 
 
 
2,345,801
7.8
 
2,345,801
8.0
3.利益剰余金
 
 
 
 
 
 
 
(1)利益準備金
 
27,582
 
 
27,582
 
 
(2)その他利益剰余金
 
 
 
 
 
 
 
別途積立金
 
8,300,000
 
 
9,300,000
 
 
繰越利益剰余金
 
3,373,657
 
 
3,833,601
 
 
利益剰余金合計 
 
 
11,701,239
38.7
 
13,161,183
45.0
4.自己株式
 
 
△54,851
△0.2
 
△54,851
△0.2
株主資本合計 
 
 
15,851,159
52.4
 
17,311,103
59.1
Ⅱ 評価・換算差額等
 
 
 
 
 
 
 
1.その他有価証券評価差額金
 
 
10,040
0.0
 
△6,808
△0.0
評価・換算差額等合計 
 
 
10,040
0.0
 
△6,808
△0.0
純資産合計 
 
 
15,861,200
52.4
 
17,304,295
59.1
負債純資産合計 
 
 
30,260,465
100.0
 
29,276,025
100.0
               
②【損益計算書】
 
 
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅰ 売上高
 
 
 
 
 
 
 
1.販売不動産売上高
 
28,098,478
 
 
24,335,669
 
 
2.賃貸収入
 
984,182
 
 
1,777,942
 
 
3.販売代理手数料
 
3,972
 
 
375
 
 
4.その他事業収入
 
61,555
29,148,189
100.0
54,954
26,168,941
100.0
Ⅱ 売上原価
 
 
 
 
 
 
 
1.販売不動産原価
 
19,282,827
 
 
16,664,584
 
 
2.賃貸営業費
 
865,886
20,148,713
69.1
1,353,604
18,018,188
68.9
売上総利益
 
 
8,999,475
30.9
 
8,150,752
31.1
Ⅲ 販売費及び一般管理費
 
 
 
 
 
 
 
1.広告宣伝費
 
651,488
 
 
629,253
 
 
2.販売仲介手数料
 
284,722
 
 
273,111
 
 
3.役員報酬
 
328,360
 
 
342,870
 
 
4.給料手当及び賞与
 
1,523,759
 
 
1,534,966
 
 
5.雑給
 
170,839
 
 
146,528
 
 
6.賞与引当金繰入額
 
75,863
 
 
101,793
 
 
7.退職給付費用
 
25,344
 
 
19,435
 
 
8.役員退職慰労引当金繰入額
 
47,300
 
 
50,300
 
 
9.旅費交通費
 
287,266
 
 
278,117
 
 
10.通信費
 
78,412
 
 
68,681
 
 
11.租税公課
 
241,572
 
 
315,033
 
 
12.地代家賃
 
307,461
 
 
324,984
 
 
13.減価償却費
 
52,032
 
 
48,520
 
 
14.その他
 
623,081
4,697,506
16.1
689,844
4,823,440
18.4
営業利益
 
 
4,301,969
14.8
 
3,327,312
12.7

 

 
 
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
百分比
(%)
金額(千円)
百分比
(%)
Ⅳ 営業外収益
 
 
 
 
 
 
 
1.受取利息
 
6,446
 
 
40,578
 
 
2.受取配当金
※1
308,646
 
 
312,609
 
 
3.経営指導料
※2
75,930
 
 
64,530
 
 
4.違約金収入
 
1,350
 
 
1,490
 
 
5.その他
 
6,951
399,324
1.3
14,380
433,588
1.7
Ⅴ 営業外費用
 
 
 
 
 
 
 
1.支払利息
 
118,051
 
 
89,970
 
 
2.社債利息
 
6,529
 
 
 
 
3.上場関連費用
 
17,233
 
 
 
 
4.その他
 
42,260
184,075
0.6
13,295
103,266
0.4
経常利益
 
 
4,517,219
15.5
 
3,657,634
14.0
Ⅵ 特別利益
 
 
 
 
 
 
 
  1.固定資産売却益
※3 
 
 
1,941
 
 
  2.投資有価証券売却益
 
50,901
 
 
 
 
3.保険返戻金
 
52,340
103,242
0.4
1,941
0.0
Ⅶ 特別損失
 
 
 
 
 
 
 
  1.固定資産売却損
※4
 
 
3,907
 
 
2.固定資産除却損
 
2,204
 
 
1,026
 
 
3.投資有価証券売却損
 
 
 
286,927
 
 
4.関係会社株式評価損
 
 
 
79,999
 
 
5.貸倒引当金繰入額
 
2,204
0.0
80,000
451,861
1.7
税引前当期純利益
 
 
4,618,257
15.9
 
3,207,714
12.3
法人税、住民税及び事業税
 
2,181,785
 
 
1,363,575
 
 
法人税等調整額
 
△211,943
1,969,842
6.8
△97,691
1,265,884
4.9
当期純利益
 
 
2,648,414
9.1
 
1,941,829
7.4
 
 
 
 
 
 
 
 
売上原価明細書
(イ)販売不動産原価
 
 
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
Ⅰ 用地費
 
7,414,553
38.5
6,176,701
37.1
Ⅱ 外注建築工事費
 
8,277,476
42.9
4,501,376
27.0
Ⅲ 設計監理費
 
223,566
1.2
113,755
0.7
Ⅳ 諸経費
 
312,861
1.6
577,503
3.4
Ⅴ 購入不動産
 
3,054,369
15.8
5,295,247
31.8
販売不動産原価
 
19,282,827
100.0
16,664,584
100.0
 (注) 購入不動産は、マンション等の仕入によるものであります。
(ロ)賃貸営業費
 
 
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(千円)
構成比
(%)
金額(千円)
構成比
(%)
Ⅰ 支払家賃
 
811,734
93.8
1,266,488
93.6
Ⅱ 管理委託費
 
52,306
6.0
85,071
6.3
Ⅲ 減価償却費
 
1,440
0.2
1,609
0.1
Ⅳ 租税公課
 
405
0.0
434
0.0
賃貸営業費
 
865,886
100.0
1,353,604
100.0
③【株主資本等変動計算書】
第27期(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)
 
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式
株主資本
合計
資本
準備金
利益
準備金
その他利益剰余金
利益
剰余金
合計
別途
積立金
繰越利益
剰余金
平成18年3月31日 残高(千円)
1,217,870
1,704,701
27,582
6,800,000
2,582,088
9,409,670
△38,903
12,293,338
事業年度中の変動額
               
新株の発行
641,100
641,100
 
 
 
 
 
1,282,200
別途積立金の積立
(第26期利益処分)
 
 
 
1,500,000
△1,500,000
 
剰余金の配当
(第26期利益処分)
 
 
 
 
△178,491
△178,491
 
△178,491
剰余金の配当
(第27期中間配当)
 
 
 
 
△178,354
△178,354
 
△178,354
当期純利益
 
 
 
 
2,648,414
2,648,414
 
2,648,414
自己株式の取得
 
 
 
 
 
 
△15,948
△15,948
株主資本以外の項目の事業年度中の変動額(純額)
 
 
 
 
 
 
 
 
事業年度中の変動額合計(千円)
641,100
641,100
1,500,000
791,569
2,291,569
△15,948
3,557,820
平成19年3月31日 残高(千円)
1,858,970
2,345,801
27,582
8,300,000
3,373,657
11,701,239
△54,851
15,851,159
 
評価・換算
差額等
純資産合計
その他
有価証券
評価差額金
平成18年3月31日 残高(千円)
144,947
12,438,285
事業年度中の変動額
   
新株の発行
 
1,282,200
別途積立金の積立
(第26期利益処分)
 
剰余金の配当
(第26期利益処分)
 
△178,491
剰余金の配当
(第27期中間配当)
 
△178,354
当期純利益
 
2,648,414
自己株式の取得
 
△15,948
株主資本以外の項目の事業年度中の変動額(純額)
△134,906
△134,906
事業年度中の変動額合計(千円)
△134,906
3,422,914
平成19年3月31日 残高(千円)
10,040
15,861,200
第28期(自 平成19年4月1日 至 平成20年3月31日)
 
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式
株主資本
合計
資本
準備金
利益
準備金
その他利益剰余金
利益
剰余金
合計
別途
積立金
繰越利益
剰余金
平成19年3月31日 残高(千円)
1,858,970
2,345,801
27,582
8,300,000
3,373,657
11,701,239
△54,851
15,851,159
事業年度中の変動額
               
別途積立金の積立
 
 
 
1,000,000
△1,000,000
 
剰余金の配当
 
 
 
 
△481,885
△481,885
 
△481,885
当期純利益
 
 
 
 
1,941,829
1,941,829
 
1,941,829
株主資本以外の項目の事業年度中の変動額(純額)
 
 
 
 
 
 
 
 
事業年度中の変動額合計(千円)
1,000,000
459,944
1,459,944
1,459,944
平成20年3月31日 残高(千円)
1,858,970
2,345,801
27,582
9,300,000
3,833,601
13,161,183
△54,851
17,311,103
 
評価・換算
差額等
純資産合計
その他
有価証券
評価差額金
平成19年3月31日 残高(千円)
10,040
15,861,200
事業年度中の変動額
   
別途積立金の積立
 
剰余金の配当
 
△481,885
当期純利益
 
1,941,829
株主資本以外の項目の事業年度中の変動額(純額)
△16,848
△16,848
事業年度中の変動額合計(千円)
△16,848
1,443,095
平成20年3月31日 残高(千円)
△6,808
17,304,295
重要な会計方針
項目
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
1.有価証券の評価基準及び評価方法
(1)子会社株式
移動平均法による原価法
(1)子会社株式
同左
 
(2)その他有価証券
  時価のあるもの
決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は移動平均法により算定)
(2)その他有価証券         
  時価のあるもの
         同左
 
 
時価のないもの
移動平均法による原価法
時価のないもの
         同左
2.デリバティブ等の評価基準及び評価方法
(1)デリバティブ
時価法
 ただし、特例処理の要件を満たしている金利スワップについては、特例処理を採用しております。
—————— 
3.たな卸資産の評価基準及び評価方法
販売用不動産:個別法による原価法
仕掛販売用不動産:個別法による原価法
貯蔵品:最終仕入原価法
同左
 
4.固定資産の減価償却の方法
(1)有形固定資産
 定率法によっております。
 ただし、平成10年4月1日以降に取得した建物(附属設備を除く)については、定額法を採用しております。
 なお、主な耐用年数は以下のとおりであります。
建物 33〜44年
(1)有形固定資産
   定率法
 ただし、平成10年4月1日以降に取得した建物(附属設備を除く)については、定額法を採用しております。
 なお、主な耐用年数は次のとおりであります。
 建物 33〜44年
 
 
 
 
 
 
(会計方針の変更)
 当社は、法人税法の改正に伴い、当事業年度より平成19年4月1日以降に取得した有形固定資産について、改正後の法人税法に基づく減価償却の方法に変更しております。
 これによる営業利益、経常利益及び税引前当期純利益に与える影響は軽微であります。
(追加情報)
 当社は、法人税法改正に伴い、平成19年3月31日以前に取得した資産については、改正前の法人税法に基づく減価償却の方法の適用により取得価額の5%に到達した事業年度の翌事業年度より、取得価額の5%相当額と備忘価額との差額を5年間にわたり均等償却し、減価償却費に含めて計上しております。
 これによる営業利益、経常利益及び税引前当期純利益に与える影響は軽微であります。  

 

項目
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
 
(2)無形固定資産
 定額法を採用しております。
 ただし、ソフトウェア(自社利用)については、社内における利用可能期間(5年)に基づく定額法を採用しております。
(2)無形固定資産
        同左
 
5.繰延資産の処理方法
(1)株式交付費
    支出時に全額費用計上しております。
       —————— 
   
6.引当金の計上基準
(1)貸倒引当金
 債権の貸倒による損失に備えるため、一般債権については、貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権については、個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額を計上しております。
(1)貸倒引当金
同左
 
(2)賞与引当金
 従業員に対して支給する賞与の支出に充てるため、将来の支給見込額のうち当期負担額を計上しております。
(2)賞与引当金
同左
 
(3)退職給付引当金
 従業員の退職給付に備えるため、当期末における退職給付債務の額に基づき、当期末において発生していると認められる額を計上しております。
(3)退職給付引当金
同左
 
(4)役員退職慰労引当金
 役員の退職慰労金の将来の支出に備えるため、役員退職慰労金規程に基づく期末要支給額を計上しております。
(4)役員退職慰労引当金
同左
7.リース取引の処理方法
 リース物件の所有権が借主に移転すると認められるもの以外のファイナンス・リース取引については、通常の賃貸借取引に係る方法に準じた会計処理によっております。
同左
8.ヘッジ会計の方法
(1)ヘッジ会計の方法
 繰延ヘッジ処理によっております。また、金利スワップについて特例処理の要件を満たしている場合には、特例処理を採用しております。
             —————— 
 
 
(2)ヘッジ手段とヘッジ対象
ヘッジ手段:金利スワップ
ヘッジ対象:借入金の支払利息
 
 
 
(3)ヘッジ方針
 借入金の金利の変動によるリスクを回避する目的で、金利スワップを行っております。ヘッジ対象の識別は個別契約ごとに行っております。
 
 

 

項目
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
 
(4)ヘッジ有効性評価の方法
 ヘッジ対象及びヘッジ手段について、ヘッジ取引の事前、事後に個別取引毎にヘッジ効果を検証しているが、契約内容等によりヘッジに高い有効性が認められる場合は有効性の判断を省略しております。
 
 
9.その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項
(1)消費税等の会計処理
 消費税等の会計処理方法は、税抜方式によっております。また、控除対象外消費税等については、当事業年度の費用としております。
(1)消費税等の会計処理
同左
会計処理方法の変更
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
(貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準)
 当事業年度より、「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5号 平成17年12月9日)及び、「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用指針第8号 平成17年12月9日)を適用しております。
 これまでの資本の部の合計に相当する金額は、15,861,200千円であります。
 なお、当事業年度における貸借対照表の純資産の部については、財務諸表等規則の改正に伴い、改正後の財務諸表等規則により作成しております。
                   ——————— 
 
注記事項
(貸借対照表関係)
第27期
(平成19年3月31日)
第28期
(平成20年3月31日)
※1 担保に供している資産と担保付債務は次のとおりであります。
※1 担保に供している資産と担保付債務は次のとおりであります。
ア.担保に供している資産
ア.担保に供している資産
仕掛販売用不動産
9,995,514
千円
建物
12,664
 
土地
27,323
 
合計
10,035,502
 
販売用不動産
3,721,438
千円
仕掛販売用不動産
3,352,832
 
建物 
11,574
 
土地
27,018
 
合計
7,112,864
 
イ. 担保資産に対応する債務
イ. 担保資産に対応する債務
短期借入金
3,670,000
千円
一年以内返済予定長期借入金
2,350,000
 
長期借入金
450,000
 
合計
6,470,000
 
短期借入金
1,360,000
千円
一年以内返済予定長期借入金
6,694,920
 
長期借入金
510,000
 
合計
8,564,920
 
           —————— 
※2 当中間会計期間に仕掛販売用不動産として取得した資産を保有目的の変更により、建物へ141,952千円、土地へ342,950千円振替えております。
※3 コミットメントライン契約 
当社は取引銀行4行とコミットメントライン契約を締結しております。この契約に基づく当事業年度末の借入未実行残高は次のとおりであります。
          —————— 
コミットメントラインの総額
3,000,000
千円
借入実行残高
1,020,000
 
 差引額
1,980,000
 
 
(損益計算書関係)
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
※1 受取配当金には、関係会社からのものが300,000千円含まれております。
※1 受取配当金には、関係会社からのものが300,000千円含まれております。
※2 経営指導料は、全額関係会社からのものであります。
※2 経営指導料は、全額関係会社からのものであります。
          ——————
 
※3 固定資産売却益の内容は次のとおりであります。
 土地              1,607千円
 建物               333千円
          ——————
 
※4 固定資産売却損の内容は次のとおりであります。
 土地              3,907千円
(株主資本等変動計算書関係)
第27期(自平成18年4月1日 至平成19年3月31日)
自己株式の種類及び株式数に関する事項
 
前事業年度末株式数(千株)
当事業年度増加株式数(千株)
当事業年度減少株式数(千株)
当事業年度末株式数(千株)
普通株式
24
11
35
合計
24
11
35
 (注)普通株式の自己株式の増加11千株は、旧商法第210条の規定に基づく自己株式の市場買付けによる増加でありま
す。
第28期(自平成19年4月1日 至平成20年3月31日)
自己株式の種類及び株式数に関する事項
 
前事業年度末株式数(千株)
当事業年度増加株式数(千株)
当事業年度減少株式数(千株)
当事業年度末株式数(千株)
普通株式
35
35
合計
35
35
 
(リース取引関係)
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
 リース物件の所有権が借主に移転すると認められるもの以外のファイナンス・リース取引
 リース物件の所有権が借主に移転すると認められるもの以外のファイナンス・リース取引
 リース取引は企業の事業内容に照らして重要性の乏しいリース取引でかつ、リース1件当たりの金額が少額なリース取引でありますので、記載を省略しております。
同左
(有価証券関係)
 前事業年度(自平成18年4月1日 至平成19年3月31日)及び当事業年度(自平成19年4月1日 至平成20年3月31日)のいずれにおいても子会社株式及び関連会社株式で時価のあるものはありません。
(税効果会計関係)
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳
 
(千円)
繰延税金資産
 
(流動資産の部)
 
未払事業税損金不算入額
135,875
賞与引当金損金不算入額
30,868
減価償却の償却超過額
1,975
預り家賃相当額否認
74,386
その他
8,479
251,585
(固定資産の部)
 
土地評価損損金不算入額
29,535
会員権評価損損金不算入額
6,078
退職給付引当金繰入限度超過額
44,593
役員退職慰労引当金損金不算入額
381,997
減価償却の償却超過額
7,686
預り家賃相当額否認
107,187
その他
3,118
580,196
繰延税金資産合計
831,781
 
 
繰延税金負債
 
その他有価証券評価差額金
△6,888
△6,888
 
 
繰延税金資産(負債)の純額
824,892
 
(千円)
繰延税金資産
 
(流動資産の部)
 
未払事業税
40,933
賞与引当金
41,419
減価償却の償却超過額
3,938
貸倒引当金
32,826
預り家賃相当額否認
129,336
その他
18,520
266,974
(固定資産の部)
 
土地評価損
29,535
会員権評価損
6,067
退職給付引当金
46,987
役員退職慰労引当金
402,464
減価償却の償却超過額
11,580
預り家賃相当額否認
130,993
関係会社株式評価損
32,551
その他有価証券評価差額金
4,670
その他
2,317
667,168
繰延税金資産合計
934,142
 
 
繰延税金負債 
 
 
繰延税金資産(負債)の純額
934,142
2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの当該差異の原因となった主要な項目別の内訳
2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの当該差異の原因となった主要な項目別の内訳
 
(%)
法定実効税率
40.69
(調整)
 
交際費等永久に損金に算入されない項目
0.07
留保金額に対する税額
4.47
住民税均等割
0.08
受取配当金等永久に益金に算入されない項目
△2.66
税効果会計適用後の法人税等の負担率
42.65
 
(%)
法定実効税率
40.69
(調整)
 
交際費等永久に損金に算入されない項目
0.11
留保金額に対する税額
2.44
住民税均等割
0.10
受取配当金等永久に益金に算入されない項目
△3.86
その他
△0.02
税効果会計適用後の法人税等の負担率
39.46
(1株当たり情報)
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
1株当たり純資産額
987.45円
1株当たり当期純利益金額
           177.28円
1株当たり純資産額
1,077.29円
1株当たり当期純利益金額
          120.89円
 なお、潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため記載しておりません。
同左
 (注) 1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。
 
第27期
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
第28期
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
当期純利益(千円)
2,648,414
1,941,829
普通株主に帰属しない金額(千円)
普通株式に係る当期純利益(千円)
2,648,414
1,941,829
普通株式の期中平均株式数(株)
14,939,216
16,062,850
(重要な後発事象)
第27期(自平成18年4月1日 至平成19年3月31日)及び第28期(自平成19年4月1日 至平成20年3月31日) 
該当事項はありません。
④【附属明細表】
【有価証券明細表】
 【株式】
銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額
(千円)
投資有価証券
その他有価証券 
㈱三菱UFJフィナンシャルグループ
15,000
12,900
㈱ジャックス
12,506
4,102
㈱りそなホールディングス
37
6,264
小計
27,544
23,267
27,544
23,267
 【その他】
種類及び銘柄
投資口数等(口)
貸借対照表計上額
(千円)
 有価証券
その他有価証券
(証券投資信託受益証券)
 
 
ダイワMMF 
2,941,300
2,941
MHAMのMRF
2,629,097
2,629
小計
5,570,397
5,570
 投資有価証券
その他有価証券 
(証券投資信託受益証券)
 
 
MHAMモルガン プライム・インカム 
21,216,209
19,894
(投資事業有限責任組合)
 
 
ジャフコV2−C号投資事業有限責任組合
1
92,289
(投資信託受益権)
 
 
ダイワ・グローバル債権ファンド
65,000,000
63,472
小計
86,216,210
175,656
91,786,607
181,226
【有形固定資産等明細表】
資産の種類
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(千円)
当期償却額
(千円)
差引当期末残高(千円)
有形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
建物
183,434
168,723
1,978
350,179
109,932
13,970
240,246
構築物
52,788
2,160
54,948
10,374
5,230
44,574
車両運搬具
21,067
21,067
18,801
1,061
2,265
工具器具備品
132,682
5,188
137,870
94,304
16,232
43,566
土地
36,913
343,464
25,059
355,318
355,318
建設仮勘定
53,760
53,760
53,760
有形固定資産計
426,886
573,296
27,038
973,144
233,413
36,494
739,730
無形固定資産
 
 
 
 
 
 
 
借地権
6,300
6,300
6,300
ソフトウェア
68,173
68,173
40,439
13,634
27,733
その他
1,704
1,704
800
160
904
無形固定資産計
76,177
76,177
41,239
13,794
34,938
長期前払費用
66,171
48,326
36,239
78,257
1,197
34
77,060
繰延資産
 
 
 
 
 
 
 
繰延資産計
 (注)当期増加額のうち主なものは、次のとおりであります。
建物  旅館「遊季亭」の取得  141,041千円
土地  旅館「遊季亭」の取得  318,404千円
【引当金明細表】
区分
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(目的使用)
(千円)
当期減少額
(その他)
(千円)
当期末残高
(千円)
貸倒引当金
17,186
80,169
1,869
454
95,031
賞与引当金
75,863
101,793
75,863
101,793
役員退職慰労引当金
938,800
50,300
989,100
 (注)貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、貸倒懸念債権等の個別見積りの見直しによるものであります。
(2)【主な資産及び負債の内容】
① 現金及び預金
区分
金額(千円)
現金
1,466
預金
 
普通預金
1,013,280
定期預金
164,477
定期積金
112,000
別段預金 
1,988
小計
1,291,745
合計
1,293,212
② 販売用不動産
区分
数量(㎡)
金額(千円)
販売用マンション
東京
  738戸
17,272.65
12,737,158
 
神奈川
 232戸
5,352.62
3,207,044
販売用土地等
その他
 
6,275.00
30,457
合計
28,900.27
15,974,660
 (注) 販売用マンションの面積については、専有面積の合計を記載しております。
③ 仕掛販売用不動産
区分
数量(㎡)
金額(千円)
マンション建設用地
東京
3,093.28
3,243,531
 
神奈川
1,107.22
1,279,473
合計
4,200.50
4,523,004
④ 貯蔵品
 
金額(千円)
 パンフレット他
6,755
⑤ 関係会社短期貸付金
区分
金額(千円)
㈱エフ・ジェー不動産販売
1,515,000
㈱レジテックコーポレーション
740,000
合計
2,255,000
⑥ 関係会社株式
区分
金額(千円)
㈱エフ・ジェー不動産販売
1,213,749
アニマル リファレル ホスピタル㈱
220,000
その他
133,000
合計
1,566,749
⑦ 支払手形
(イ)相手先別内訳
相手先
金額(千円)
オリエンタル白石㈱
1,045,800
合計
1,045,800
(ロ)期日別内訳
期日別
金額(千円)
平成20年5月
1,045,800
合計
1,045,800
⑧ 買掛金
相手先
金額(千円)
㈱NHKアイテック
798
㈱レジテックコーポレーション
682
サン電子㈱
556
田口土地家屋調査士事務所
192
マテリアル・コントロール㈱
105
キャンシステム㈱ 
94
合計
2,428
⑨ 短期借入金
相手先
金額(千円)
㈱三井住友銀行
560,000
㈱りそな銀行
400,000
㈱三菱東京UFJ銀行
400,000
合計
1,360,000
⑩ 一年以内返済予定長期借入金
相手先
金額(千円)
㈱三井住友銀行
3,704,920
㈱東京都民銀行
1,150,000
㈱みずほ銀行
1,000,000
㈱りそな銀行
450,000
㈱三菱東京UFJ銀行
390,000
合計
6,694,920
⑪ 長期借入金
相手先
金額(千円)
㈱みずほ銀行
510,000
(3)【その他】
該当事項はありません。




出典: 株式会社エフ・ジェー・ネクスト、2008-03-31 期 有価証券報告書