有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
3【事業の内容】
 当社グループは、当社及び連結子会社であります株式会社総和コミュニティにより構成されており、不動産販売事業及び不動産管理事業を行っております。各事業の内容は以下のとおりであります。
(1)不動産販売事業
 不動産販売事業においては、当社が、第4期より自社ブランドの分譲マンション「ロータリーパレスマンション」、第11期より自社ブランドの戸建「ロータリーガーデン」の企画・開発・販売を行っており、主に東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の首都圏エリアにおいて、ファミリー層の一次取得者を対象に営業を展開しております。また、物件の規模によっては、当社単独での事業化リスクを勘案の上、共同事業方式を行い、用地仕入等にかかる資金負担を軽減し、当社の強みとする企画・開発・販売に特化しております。
(2)不動産管理事業
 不動産管理事業においては、連結子会社であります株式会社総和コミュニティが、「ロータリーパレスマンション」を中心とした当社販売マンションの総合管理サービスを行っております。
 
 このように、グループ企業が一体となって分譲マンション・戸建の企画・開発から販売、マンションの総合管理に至るマンション・戸建に関する業務に対応しております。
事業の系統図は、以下のとおりであります。
高品質画像
4【関係会社の状況】
名称
住所
資本金
(百万円)
主要な事業の内容
議決権の
所有割合
(%)
関係内容
連結子会社
         
(株)総和コミュニティ
東京都渋谷区
20
不動産管理事業
100
主に当社販売マンションの総合管理サービス
役員の兼任あり 7名
 (注)「主要な事業の内容」欄には、事業の種類別セグメントの名称を記載しております。
5【従業員の状況】
(1) 連結会社の状況
 
平成19年2月28日現在
事業の種類別セグメントの名称
従業員数(人)
不動産販売事業
75
不動産管理事業
7
全社(共通)
13
合計
95
 (注)1.従業員数は就業人員であります。
2.全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。
3.従業員数が当連結会計年度中において、29人増加しましたのは、主として取扱物件増加に伴う採用によるものであります。
(2) 提出会社の状況
 
平成19年2月28日現在
従業員数(人)
平均年齢(才)
平均勤続年数(年)
平均年間給与(円)
88
32.5
2.1
6,420,199
 (注)1.従業員数は就業人員であります。
2.平均年間給与は、平成19年2月28日現在で1年以上在籍の従業員を対象としたものであり、賞与及び基準外賃金を含んでおります。
3.従業員数が当期中において、26人増加しましたのは、主として取扱物件増加に伴う採用によるものであります。
(3) 労働組合の状況
 労働組合は結成されていませんが、労使関係は円満に推移しております。




出典: 株式会社総和地所、2007-02-28 期 有価証券報告書