有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
(セグメント情報等)

【セグメント情報】

1.報告セグメントの概要

当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可能であり、取締役会が、経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであります。

当社は、社内業績管理単位である業種別の営業管理部門を置き、各営業管理部門は取り扱う製品及び労務提供についての包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。よって、当社は営業管理部門を基礎とした業種別セグメントから構成されており、「石油・ドラム缶等販売事業」、「貨物自動車運送事業」、「港湾運送及び通関事業」、「倉庫事業」及び「タンク洗滌・修理事業」の5つを報告セグメントとしております。

「石油・ドラム缶等販売事業」は、石油製品、各種ドラム缶及びその他商品等を販売し、これら販売における配送業務を行っております。「貨物自動車運送事業」は、石油類・化学製品類の液体輸送他の貨物運送事業及び自動車運送取扱事業を行い、また、これら事業の関連施設における構内作業を行っております。「港湾運送及び通関事業」は、港湾貨物の搬出入、荷捌、保管及び輸出入貨物の通関業務を行っております。「倉庫事業」は、物品の倉庫保管、保管貨物の運送及び入出庫にかかる諸作業を行い、また、これら事業の関連施設における構内作業を行っております。「タンク洗滌・修理事業」は、石油・化学製品の貯蔵タンクの洗滌及び修理事業等を行っております。

 

2.報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額の算定方法

報告されている事業セグメントの会計処理の方法は、「連結財務諸表作成のための基本となる重要な事項」における記載と概ね同一であります。

報告セグメントの利益は、営業利益ベースの数値であります。また、セグメント間の内部収益及び振替高は市場実勢価格に基づいております。

 

 

3.報告セグメントごとの売上高、利益又は損失、資産、負債その他の項目の金額に関する情報

前連結会計年度(自  平成26年4月1日  至  平成27年3月31日)

(単位:千円)

 

報告セグメント

合計

石油・ドラム缶等販売事業

貨物自動車運送事業

港湾運送及び通関事業

倉庫事業

タンク洗滌・修理事業

売上高

 

 

 

 

 

 

  外部顧客への売上高

3,909,960

3,246,972

453,402

529,497

902,008

9,041,839

  セグメント間の内部
  売上高又は振替高

233,684

6,962

450

1,649

242,745

4,143,644

3,253,934

453,402

529,947

903,657

9,284,584

セグメント利益

74,544

212,029

37,059

108,915

38,112

470,659

セグメント資産

840,166

2,546,230

233,695

528,349

575,723

4,724,163

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 減価償却費

1,031

183,044

1,914

45,697

17,130

248,816

 有形固定資産及び
 無形固定資産の増加額

286

228,839

10,215

19,186

258,526

 

 

当連結会計年度(自  平成27年4月1日  至  平成28年3月31日)

(単位:千円)

 

報告セグメント

合計

石油・ドラム缶等販売事業

貨物自動車運送事業

港湾運送及び通関事業

倉庫事業

タンク洗滌・修理事業

売上高

 

 

 

 

 

 

  外部顧客への売上高

3,322,206

3,244,875

445,553

532,625

923,764

8,469,023

  セグメント間の内部
  売上高又は振替高

196,217

6,025

192

1,021

203,455

3,518,423

3,250,900

445,553

532,817

924,785

8,672,478

セグメント利益

60,742

316,672

38,692

122,225

58,044

596,375

セグメント資産

784,644

2,670,644

250,900

486,473

598,546

4,791,207

その他の項目

 

 

 

 

 

 

 減価償却費

794

195,438

1,237

43,544

17,734

258,747

 有形固定資産及び
 無形固定資産の増加額

1,204

290,860

13,373

312,328

25,156

642,921

 

 

 

4.報告セグメント合計額と連結財務諸表計上額との差額及び当該差額の主な内容(差異調整に関する事項)

(単位:千円)

売上高

前連結会計年度

当連結会計年度

報告セグメント計

9,284,584

8,672,478

セグメント間取引消去

△242,745

△203,455

連結財務諸表の売上高

9,041,839

8,469,023

 

 

(単位:千円)

利益

前連結会計年度

当連結会計年度

報告セグメント計

470,659

596,375

セグメント間取引消去

△254

1

全社費用(注)

△317,952

△336,794

連結財務諸表の営業利益

152,453

259,582

 

(注)  全社費用は、主に報告セグメントに帰属しない一般管理費であります。

 

(単位:千円)

資産

前連結会計年度

当連結会計年度

報告セグメント計

4,724,163

4,791,207

全社資産(注)

2,063,907

2,005,396

連結財務諸表の資産合計

6,788,070

6,796,603

 

(注)  全社資産は、主に報告セグメントに帰属しない管理部門に係る資産であります。

 

(単位:千円)

その他の項目

報告セグメント計

その他

調整額

連結財務諸表計上額

前連結
会計年度

当連結
会計年度

前連結
会計年度

当連結
会計年度

前連結
会計年度

当連結
会計年度

前連結
会計年度

当連結
会計年度

減価償却費

248,816

258,747

19,029

19,402

267,845

278,149

有形固定資産及び
無形固定資産の増加額

258,526

642,921

460

31,230

258,986

674,151

 

(注) 有形固定資産及び無形固定資産の増加額の調整額は、報告セグメントに帰属しない管理部門に係る設備投資額であります。

 

 

【関連情報】

前連結会計年度(自 平成26年4月1日 至 平成27年3月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

本邦以外の外部顧客への売上高がないため、該当事項はありません。

 

(2) 有形固定資産

本邦以外に所在している有形固定資産がないため、該当事項はありません。

 

3  主要な顧客ごとの情報

 

 

(単位:千円)

顧客の名称又は氏名

売上高

関連するセグメント名

JX日鉱日石エネルギー㈱ (注)

1,530,615

石油・ドラム缶等販売事業
貨物自動車運送事業
港湾運送及び通関事業
倉庫事業
タンク洗滌・修理事業

 

(注)JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

当連結会計年度(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)

1  製品及びサービスごとの情報

セグメント情報に同様の情報を開示しているため、記載を省略しております。

 

2  地域ごとの情報

(1) 売上高

本邦以外の外部顧客への売上高がないため、該当事項はありません。

 

(2) 有形固定資産

本邦以外に所在している有形固定資産がないため、該当事項はありません。

 

3  主要な顧客ごとの情報

 

 

(単位:千円)

顧客の名称又は氏名

売上高

関連するセグメント名

JXエネルギー㈱ (注)

1,493,602

石油・ドラム缶等販売事業
貨物自動車運送事業
港湾運送及び通関事業
倉庫事業
タンク洗滌・修理事業

 

(注)JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

 

【報告セグメントごとの固定資産の減損損失に関する情報】

前連結会計年度(自 平成26年4月1日 至 平成27年3月31日)

該当事項はありません。

 

当連結会計年度(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)

    (単位:千円)

 

報告セグメント

全社・消去

合計

石油・ドラム缶等販売事業

貨物自動車運送事業

港湾運送及び通関事業

倉庫事業

タンク洗滌・修理事業

減損損失

13,917

13,917

13,917

 

 

【報告セグメントごとののれんの償却額及び未償却残高に関する情報】

該当事項はありません。

 

【報告セグメントごとの負ののれん発生益に関する情報】

該当事項はありません。

 

 

【関連当事者情報】

関連当事者との取引

(1) 連結財務諸表提出会社と関連当事者の取引

連結財務諸表提出会社のその他の関係会社の子会社等

前連結会計年度(自 平成26年4月1日 至 平成27年3月31日)

 

種類

会社等の
名称又は
氏名

所在地

資本金
又は
出資金
(千円)

事業の
内容又
は職業

議決権等の所有(被所有)割合
(%)

関連当事
者との
関係

取引の内容
(注)2

取引金額
(千円)
(注)1

科目

期末残高
(千円)
(注1)

 

その他の
関係会社
の子会社

 

JX日鉱
日石エネ
ルギー㈱ (注)3

 

東京都

千代田区

 

139,437,385

 

石油製品
の精製・
販売、ガ
スの輸入・
販売、電
力の発電・
販売

 

 

 

石油製品

類の配送

・荷役他

 

ドラム缶購入他

 

25,509

買掛金

4,417

未払費用

1,706

貨物自動車運送等

1,521,069

売掛金

153,808

未収入金

17

 

 

 

 

 

 

 

立替金

4,418

 

(注) 1 上記金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2 取引条件ないし取引条件の決定方針

JX日鉱日石エネルギー㈱の石油製品類配送及び荷役作業他、運賃・作業料率、その他の取引については、市場価格、総原価を勘案して当社希望価格を提示し、毎期交渉のうえ、一般的取引条件と同様に決定しております。

3 JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

当連結会計年度(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)

 

種類

会社等の
名称又は
氏名

所在地

資本金
又は
出資金
(千円)

事業の
内容又
は職業

議決権等の所有(被所有)割合
(%)

関連当事
者との
関係

取引の内容
(注)2

取引金額
(千円)
(注)1

科目

期末残高
(千円)
(注1)

 

その他の
関係会社
の子会社

 

JXエネ
ルギー㈱(注)3

 

東京都

千代田区

 

139,437,385

 

石油製品
の精製・
販売、ガ
スの輸入・
販売、電
力の発電・
販売

 

 

 

石油製品

類の配送

・荷役他

 

ドラム缶購入他

 

23,284

買掛金

4,030

未払費用

1,184

貨物自動車運送等

1,486,387

売掛金

150,042

未収入金

13

 

 

 

 

 

 

 

立替金

4,145

 

(注) 1 上記金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2 取引条件ないし取引条件の決定方針

JXエネルギー㈱の石油製品類配送及び荷役作業他、運賃・作業料率、その他の取引については、市場価格、総原価を勘案して当社希望価格を提示し、毎期交渉のうえ、一般的取引条件と同様に決定しております。

3 JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

 

(2) 連結財務諸表提出会社の連結子会社と関連当事者の取引

連結財務諸表提出会社のその他の関係会社の子会社等

 

前連結会計年度(自 平成26年4月1日 至 平成27年3月31日)

 

種類

会社等の
名称又は
氏名

所在地

資本金
又は
出資金
(千円)

事業の
内容又
は職業

議決権等の所有(被所有)割合
(%)

関連当事
者との
関係

取引の内容
(注)2

取引金額
(千円)
(注)1

科目

期末残高
(千円)
(注1)

 

その他の
関係会社
の子会社

 

JX日鉱
日石エネ
ルギー㈱ (注)3

 

東京都

千代田区

 

139,437,385

 

石油製品
の精製・
販売、ガ
スの輸入・
販売、電
力の発電・
販売

 

 

石油製品

類の購入他

燃料購入他

838,957

買掛金

62,854

タンク清掃

9,356

売掛金

7,696

商品販売

190

未収入金

210

 

(注) 1 上記金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2 取引条件ないし取引条件の決定方針

JX日鉱日石エネルギー㈱の石油製品類の購入及び作業料については、市場価格を勘案して一般的取引条件と同様に決定しております。

3 JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

当連結会計年度(自 平成27年4月1日 至 平成28年3月31日)

 

種類

会社等の
名称又は
氏名

所在地

資本金
又は
出資金
(千円)

事業の
内容又
は職業

議決権等の所有(被所有)割合
(%)

関連当事
者との
関係

取引の内容
(注)2

取引金額
(千円)
(注)1

科目

期末残高
(千円)
(注1)

 

その他の
関係会社
の子会社

 

JXエネ
ルギー㈱(注)3

 

東京都

千代田区

 

139,437,385

 

石油製品
の精製・
販売、ガ
スの輸入・
販売、電
力の発電・
販売

 

 

石油製品

類の購入他

燃料購入他

667,867

買掛金

52,510

タンク清掃

7,011

商品販売

204

 

(注) 1 上記金額のうち、取引金額には消費税等が含まれておらず、期末残高には消費税等が含まれております。

2 取引条件ないし取引条件の決定方針

JXエネルギー㈱の石油製品類の購入及び作業料については、市場価格を勘案して一般的取引条件と同様に決定しております。

3 JX日鉱日石エネルギー㈱は平成28年1月にJXエネルギー㈱に社名を変更しております。

 

 

(1株当たり情報)

項目

前連結会計年度

(自 平成26年4月1日

 至 平成27年3月31日)

当連結会計年度

(自 平成27年4月1日

 至 平成28年3月31日)

 1株当たり純資産額

944円52銭

956円59銭

 1株当たり当期純利益金額

29円66銭

51円23銭

 

(注) 1 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

   2 1株当たり当期純利益金額の算定上の基礎は、以下のとおりであります。

 

項目

前連結会計年度

(自 平成26年4月1日

至 平成27年3月31日)

当連結会計年度

(自 平成27年4月1日

至 平成28年3月31日)

  1株当たり当期純利益金額

 

 

親会社株主に帰属する
当期純利益(千円)

92,578

159,933

普通株主に帰属しない金額(千円)

普通株式に係る親会社株主に
帰属する当期純利益(千円)

92,578

159,933

普通株式の期中平均株式数(株)

3,121,631

3,121,631

 

 

(重要な後発事象)

   該当事項はありません。

 





出典: 京極運輸商事株式会社、2016-03-31 期 有価証券報告書