有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

④【附属明細表】

【有形固定資産等明細表】

資産の種類

期首残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(百万円)

当期末残高

(百万円)

当期末減価償却累計額又は償却累計額

(百万円)

当期償却額

(百万円)

差引当期末残高(百万円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

工具器具備品

66

6

60

16

8

43

有形固定資産計

66

6

60

16

8

43

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

ソフトウェア

15

5

21

5

3

15

その他

0

0

0

無形固定資産計

15

5

21

5

3

15

繰延資産

 

 

 

 

 

 

 

創立費

652

652

391

130

261

社債発行費

184

25

209

133

71

76

繰延資産計

837

25

862

524

202

337

 

【資本金等明細表】

区分

期首残高

当期増加額

当期減少額

当期末残高

資本金(百万円)

100,000

100,000

資本金のうち既発行株式

普通株式(注1.2.3.)

(株)

1,980,465,250

65,000,000

63,082,000

1,982,383,250

普通株式

(百万円)

100,000

100,000

(株)

1,980,465,250

65,000,000

63,082,000

1,982,383,250

(百万円)

100,000

100,000

資本準備金及びその他資本剰余金

(資本準備金)

商法第288条ノ2第1項第3号による資本準備金

(注2)

(百万円)

100,000

5,069

105,069

(その他資本剰余金)

資本準備金減少差益

(注3)

 

(百万円)

 

81,887

 

 

18,480

 

63,406

自己株式処分差益

(百万円)

20

28

48

(百万円)

181,908

5,097

18,480

168,524

利益準備金及び任意積立金

(利益準備金)

(百万円)

(任意積立金)

(百万円)

(百万円)

 (注)1.当期末における自己株式数は1,843,389株である。

2.当期増加は日本アジア航空㈱の株式交換にかかわる新株発行によるものである。

3.当期減少は自己株式の消却によるものである。

 





出典: 更生会社 株式会社日本航空、2005-03-31 期 有価証券報告書