有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

④ 【附属明細表】

【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄

株式数(株)

貸借対照表計上額(百万円)

(投資有価証券)

 

 

その他有価証券

 

 

(銘柄名)

 

 

 三菱商事㈱

9,410,381

25,219

 ㈱三菱UFJフィナンシャル・

 グループ

13,539

24,371

 三菱地所㈱

5,283,824

14,741

 麒麟麦酒㈱

7,197,720

11,530

 ㈱ミレアホールディングス

3,625

8,447

 信越化学工業㈱

851,600

5,441

 旭硝子㈱

2,930,045

5,153

 ㈱日興コーディアルグループ

2,378,500

4,638

 ㈱ニコン

1,480,916

3,124

 ㈱百十四銀行

3,381,642

2,789

 三菱電機㈱

2,626,521

2,623

 ㈱オンワード樫山

1,092,675

2,272

 ㈱八十二銀行

1,993,770

1,888

 日本郵船㈱

2,350,210

1,689

 ㈱阪急百貨店

1,426,000

1,552

 テルモ㈱

321,750

1,245

 三菱マテリアル㈱

1,594,246

1,002

 三菱自動車工業㈱(A種優先株式)

1,000

1,000

 三菱瓦斯化学㈱

658,000

944

 戸田建設㈱

1,787,116

943

 三菱重工業㈱

1,491,125

835

 ㈱三菱ケミカルホールディングス

975,047

707

 小野薬品工業㈱

123,100

678

 ㈱カナデン

656,329

541

 三菱製紙㈱

2,087,219

536

 ㈱伊勢丹

209,000

536

 ㈱大和証券グループ本社

323,039

510

 高砂熱学工業㈱

481,000

471

 サウディ石油化学㈱

45,840

458

 新日本石油㈱

495,075

456

 東海カーボン㈱

599,467

443

 日本新薬㈱

341,000

347

 三菱自動車工業㈱

1,332,000

331

 日本特殊陶業㈱

111,000

304

 王子製紙㈱

389,166

281

 ㈱千葉銀行

265,965

278

 新光証券㈱

361,064

235

 ㈱商船三井

286,164

227

 その他(118銘柄)

8,605,756

3,479

65,961,437

132,286

 

【債券】

 

銘柄

券面総額(百万円)

貸借対照表計上額(百万円)

(投資有価証券)

 

 

その他有価証券

 

 

BTM(CURACAO) HOLDINGS N.V.

ユーロ円建期限付劣後社債

1,000

984

国債(2銘柄)

30

29

利付地方債(11銘柄)

109

110

1,139

1,124

 

【その他】

 

種類及び銘柄

投資口数等(口)

貸借対照表計上額(百万円)

(投資有価証券)

 

 

その他有価証券

 

 

N-Rグローバルフューチャーズ

ファンドⅢ

ユーロ円建契約型外国投資信託

50,000

514

マリナー・セレクト・ストラテジー・トラスト

ユーロ円建契約型外国投資信託

50,000

490

その他証券投資信託の受益証券(2銘柄)

52,024,677

108

ナノテクパートナーズ一号

投資事業有限責任組合への出資

300

300

52,124,977

1,413

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(百万円)

当期末残高

(百万円)

当期末減価

償却累計額

又は償却

累計額

(百万円)

当期償却額

(百万円)

差引当期末

残高

(百万円)

有形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 建物

228,964

5,880

772

234,071

146,251

7,701

87,819

 構築物

9,548

115

60

9,603

7,097

327

2,506

 機械

15,701

263

275

15,688

12,677

580

3,011

 船舶

13

13

13

0

0

 陸上運搬具

992

94

15

1,070

890

66

180

 器具及び備品

4,843

662

201

5,304

3,767

445

1,536

 土地

39,629

275

39,354

39,354

 建設仮勘定

837

9,185

7,014

3,008

3,008

有形固定資産計

300,531

16,200

8,615

308,116

170,697

9,121

137,418

無形固定資産

 

 

 

 

 

 

 

 借地権

6,718

6,718

6,718

 ソフトウェア

3,655

588

54

4,188

2,741

592

1,447

 電話加入権

84

0

84

84

 利用権

684

684

468

15

216

無形固定資産計

11,143

588

55

11,676

3,209

608

8,466

長期前払費用

繰延資産

 

 

 

 

 

 

 

繰延資産計

(注) 1 当期償却額のうちには、租税特別措置法による割増償却額16百万円を含む。

2 上表のほかに、当期売却又は廃棄した固定資産に係る分として23百万円の減価償却を行っており、上表計欄の当期償却額と合わせて損益計算書に次のように表示している。

営業原価

 減価償却費

9,679百万円

販売費及び一般管理費  

   〃

73百万円

3 圧縮記帳については、注記事項(貸借対照表関係)※3参照

4 当期増加額のうち主なものは、次のとおりである。

(1) 建物

東京・深川ビルディング建設工事

1,308百万円

 

横浜・横浜ダイヤビル港北館(第2期)建設工事

2,107百万円

 

大阪・桜島2号配送センター(増築)建設工事

1,474百万円

(2) 建設仮勘定

東京・深川ビルディング建設工事

1,138百万円

 

横浜・ヨコハマポートサイドA−3街区商業棟建設工事

2,689百万円

 

横浜・横浜ダイヤビル港北館(第2期)建設工事

2,198百万円

 

大阪・桜島2号配送センター(増築)建設工事

1,523百万円

 

 

【資本金等明細表】

 

区分

前期末残高

当期増加額

当期減少額

当期末残高

資本金(注)2

(百万円)

15,495

6,898

22,393

資本金のうち

既発行株式

普通株式(注)1、2

(株)

(168,447,229)

(7,474,249)

(—)

(175,921,478)

普通株式(注)2

(百万円)

15,495

6,898

22,393

(株)

(168,447,229)

(7,474,249)

(—)

(175,921,478)

(百万円)

15,495

6,898

22,393

資本準備金及び

その他

資本剰余金

資本準備金

 株式払込剰余金(注)2

(百万円)

11,830

6,891

18,721

 再評価積立金

(百万円)

661

661

小計

(百万円)

12,491

6,891

19,383

その他資本剰余金(注)3

 自己株式処分差益

(百万円)

2

1

3

(百万円)

12,494

6,892

19,386

利益準備金及び

任意積立金

利益準備金

(百万円)

3,095

3,095

任意積立金(注)4

 自家保険積立金

(百万円)

4,928

200

5,128

 圧縮記帳積立金

(百万円)

13,871

977

12,893

 特別償却積立金

(百万円)

7

3

3

 別途積立金

(百万円)

64,514

2,000

66,514

小計

(百万円)

83,321

2,200

981

84,539

(百万円)

86,416

2,200

981

87,634

(注) 1 当期末における自己株式は、362,743株である。

2 当期増加額は、転換社債の株式への転換によるものである。

3 その他資本剰余金の当期増加額は、自己株式の処分によるものである。

4 任意積立金の当期増減額は、前期決算の利益処分によるものである。

 

【引当金明細表】

 

区分

前期末残高

(百万円)

当期増加額

(百万円)

当期減少額

(目的使用)

(百万円)

当期減少額

(その他)

(百万円)

当期末残高

(百万円)

貸倒引当金

642

13

0

126

529

投資損失引当金

1,614

1,681

257

1,356

1,681

役員退職慰労引当金

741

51

130

662

(注) 1 貸倒引当金の当期減少額(その他)は、債権の取立不能見込額の減少に基づく取崩額及び洗替による減少額である。

2 投資損失引当金の当期減少額(その他)は期末における洗替額である。





出典: 三菱倉庫株式会社、2006-03-31 期 有価証券報告書