有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
③【連結剰余金計算書及び連結株主資本等変動計算書】
連結剰余金計算書
   
前連結会計年度
(自 平成17年4月1日
至 平成18年3月31日) 
区分
注記
番号
金額(百万円)
(資本剰余金の部)
     
Ⅰ 資本剰余金期首残高
   
4,744
Ⅱ 資本剰余金期末残高
   
4,744
       
(利益剰余金の部)
     
Ⅰ 利益剰余金期首残高
   
28,202
Ⅱ 利益剰余金増加高
     
    当期純利益
 
7,006
7,006
Ⅲ 利益剰余金減少高
     
1.配当金
 
685
 
2.役員賞与
 
113
 
  3.連結子会社増加による減少高
 
1
799
Ⅳ 利益剰余金期末残高
   
34,409
       
連結株主資本等変動計算書
 当連結会計年度(自 平成18年4月1日 至 平成19年3月31日)
 
株主資本
資本金
資本剰余金
利益剰余金
自己株式
株主資本合計
平成18年3月31日 残高
(百万円)
4,301
4,744
34,409
-118
43,336
連結会計年度中の変動額
         
剰余金の配当(注)
 
 
-421
 
-421
役員賞与(注)
 
 
-108
 
-108
中間配当
 
 
-316
 
-316
当期純利益
 
 
6,722
 
6,722
自己株式の取得
 
 
 
-4
-4
自己株式の処分
 
0
 
0
0
簡易株式交換による自己株式の処分
 
67
 
54
121
在外連結子会社の現地会計基準適用に伴う年金数理差異の当期発生額
 
 
-161
 
-161
株主資本以外の項目の連結会計年度中の変動額(純額)
         
連結会計年度中の変動額合計
(百万円)
67
5,716
50
5,833
平成19年3月31日 残高
(百万円)
4,301
4,811
40,125
-68
49,169
 
評価・換算差額等
少数株主持分
純資産合計
その他有価証券
評価差額金
為替換算
調整勘定
評価・換算
差額等合計
平成18年3月31日 残高
(百万円)
232
570
802
1,086
45,224
連結会計年度中の変動額
         
剰余金の配当(注)
       
-421
役員賞与(注)
       
-108
中間配当
       
-316
当期純利益
       
6,722
自己株式の取得
       
-4
自己株式の処分
       
0
簡易株式交換による自己株式の処分
       
121
在外連結子会社の現地会計基準適用に伴う年金数理差異の当期発生額
       
-161
株主資本以外の項目の連結会計年度中の変動額(純額)
-26
1,246
1,220
274
1,494
連結会計年度中の変動額合計
(百万円)
-26
1,246
1,220
274
7,327
平成19年3月31日 残高
(百万円)
206
1,816
2,022
1,360
52,551
 (注)平成18年6月の定時株主総会における利益処分項目であります。




出典: 郵船ロジスティクス株式会社、2007-03-31 期 有価証券報告書