有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
5【役員の状況】
役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役相談役
稲盛 和夫
昭和7年1月30日生
昭和34年4月
京都セラミック株式会社(現 京セラ株式会社)設立、同社取締役
昭和41年5月
同社代表取締役社長
昭和59年6月
第二電電企画株式会社(現 KDDI株式会社)設立、代表取締役会長
昭和60年6月
京セラ株式会社代表取締役会長兼社長
昭和61年10月
同社代表取締役会長
昭和62年12月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)代表取締役会長兼社長
平成元年6月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)代表取締役会長
平成3年6月
当社取締役相談役(現在に至る)
平成4年6月
京セラ株式会社取締役会長
平成9年6月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)取締役名誉会長
 
京セラ株式会社取締役名誉会長(現在に至る)
平成13年6月
KDDI株式会社最高顧問(現在に至る)
取締役会長
(代表取締役)
親泊 一郎
昭和7年1月1日生
昭和30年4月
株式会社琉球新報社入社
昭和49年5月
同社取締役
昭和58年5月
同社常務取締役
昭和63年6月
同社代表取締役社長
平成8年6月
同社取締役会長
平成10年6月
当社代表取締役社長
平成15年4月
社団法人沖縄県経営者協会会長(現在に至る)
平成16年6月
当社代表取締役会長(現在に至る)
111
取締役社長
(代表取締役)
起橋 俊男
昭和17年5月30日生
昭和41年4月
日本開発銀行入行
平成4年4月
日本開発銀行審査部長
平成6年7月
日本移動通信株式会社(現 KDDI株式会社)営業企画部長
平成7年6月
同社取締役
平成11年6月
同社常務取締役
平成12年6月
同社専務取締役
平成12年10月
株式会社ディーディーアイ(現 KDDI株式会社)常務取締役
平成13年6月
当社取締役
 
KDDI株式会社執行役員専務
平成16年6月
当社代表取締役社長(現在に至る)

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役
役員室長
嵩元 盛兼
昭和30年4月25日生
昭和56年4月
琉球石油株式会社(現 株式会社りゅうせき)入社
平成3年6月
当社営業部長
平成6年6月
当社取締役営業部長
平成12年9月
当社取締役管理部長
平成14年6月
当社取締役法人営業部長
平成16年6月
当社取締役(現在に至る)
18
取締役
技術部長 
西海 彰 
昭和23年2月27日生
昭和41年4月
国際電信電話株式会社入社
平成8年1月
同社事業開発本部グループ事業部調査役
平成10年4月
日本移動通信株式会社技術部担当部長
平成11年6月
同社取締役 
平成12年10月
株式会社ディーディーアイ(現 KDDI株式会社)取締役
平成13年6月
KDDI株式会社上席理事
平成14年9月
当社出向技術部長 
平成16年6月
当社取締役(現在に至る)
取締役
崎間 晃
昭和7年10月13日生
昭和29年4月
株式会社琉球銀行入行
昭和56年6月
同行専務取締役
昭和58年6月
同行代表取締役専務
昭和60年6月
同行代表取締役頭取
平成3年6月
当社取締役(現在に至る)
平成5年6月
株式会社琉球銀行代表取締役会長
平成11年5月
同行取締役相談役
平成11年6月
同行相談役
平成13年12月
同行顧問(現在に至る)
取締役
小禄 邦男
昭和10年9月20日生
昭和35年3月
琉球放送株式会社入社
昭和50年5月
同社取締役
昭和53年10月
同社常務取締役
昭和57年2月
同社専務取締役
昭和57年5月
同社代表取締役社長
平成3年6月
当社取締役(現在に至る)
平成9年6月
琉球放送株式会社代表取締役会長(現在に至る)
取締役
知念 榮治
昭和14年5月10日生
昭和37年6月
琉球石油株式会社(現 株式会社りゅうせき)入社
昭和61年6月
同社常務取締役
昭和63年6月
同社専務取締役
平成4年6月
同社取締役副社長
平成5年6月
同社代表取締役社長
平成11年6月
当社取締役(現在に至る)
 
株式会社りゅうせき代表取締役会長(現在に至る)

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
取締役
小野寺 正
昭和23年2月3日生
昭和45年4月
日本電信電話公社(現 日本電信電話株式会社)入社
昭和59年11月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)入社
平成元年6月
同社取締役
平成7年6月
当社取締役
 
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)常務取締役
平成9年6月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)代表取締役副社長
平成13年6月
当社代表取締役会長
 
KDDI株式会社代表取締役社長(現在に至る)
平成16年6月
当社取締役(現在に至る)
取締役
中野 伸彦
昭和20年10月12日生
昭和48年3月
京都セラミック株式会社(現 京セラ株式会社)入社
平成元年4月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)入社
平成7年6月
同社取締役
平成9年6月
同社常務取締役
平成13年6月
当社取締役(現在に至る)
 
KDDI株式会社執行役員常務
平成15年4月
KDDI株式会社執行役員専務(現在に至る)
平成15年6月
KDDI株式会社取締役(現在に至る)
取締役
両角 寛文
昭和32年12月6日生
昭和54年3月
パイオニア株式会社入社
昭和62年11月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)入社
平成7年6月
同社取締役
平成11年6月
ディーディーアイ東京ポケット電話株式会社(現 株式会社ウィルコム)常務取締役
平成13年6月
KDDI株式会社執行役員
平成15年6月
同社取締役兼執行役員常務(現在に至る)
平成17年4月
同社au事業本部長(現在に至る)
平成17年6月
当社取締役(現在に至る)

 

役名
職名
氏名
生年月日
略歴
所有株式数
(株)
常勤監査役
古里 功一
昭和20年7月2日生
昭和45年3月
京都セラミック株式会社(現 京セラ株式会社)入社
平成5年6月
同社国分工場経営管理2課責任者
平成9年5月
第二電電株式会社(現 KDDI株式会社)移動体通信本部次長
平成9年6月
当社常勤監査役(現在に至る)
40
監査役
仲井真 弘多
昭和14年8月19日生
昭和36年4月
通商産業省入省
昭和53年4月
工業技術院総務部機械規格課長
昭和55年7月
沖縄開発庁沖縄総合事務局通商産業部長
昭和57年11月
機械情報産業局通商課長
昭和61年6月
工業技術院総務部技術審議官
昭和62年10月
沖縄電力株式会社理事
昭和63年10月
同社取締役
平成元年6月
同社常務取締役
平成2年12月
沖縄県副知事
平成4年6月
沖縄電力株式会社取締役
平成5年6月
同社代表取締役副社長
平成7年6月
同社代表取締役社長
平成13年11月
那覇商工会議所会頭(現在に至る)
平成15年6月
当社監査役(現在に至る)
 
沖縄電力株式会社代表取締役会長(現在に至る)
監査役
安里 昌利
昭和23年3月16日生
昭和48年5月
株式会社沖縄銀行入行
平成4年7月
同行南風原支店長
平成6年7月
同行東京支店長兼東京事務所長
平成8年7月
同行審査第一部長
平成10年7月
同行取締役委嘱本店営業部長
平成12年6月
同行常務取締役
平成14年6月
同行代表取締役頭取(現在に至る)
平成15年6月
当社監査役(現在に至る)
    
169
 (注) 常勤監査役古里功一、監査役仲井真弘多及び安里昌利は、株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律第18条第1項に定める社外監査役であります。
6【コーポレート・ガバナンスの状況】
コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方
当社は、企業価値を高めるためにコーポレート・ガバナンスの充実を経営上の重要な課題として認識しており、透明性の高い健全な企業活動に努めております。 
(1)会社の機関の内容及び内部統制システムの整備の状況等
① 会社の機関の内容及び内部統制システムの整備の状況
当社の取締役会は、社外取締役6名を含む11名で構成され(平成17年3月31日現在)、定期的かつ必要に応じて取締役会を開催、法令で定められた事項その他重要事項の決定および業務の執行状況を監督しております。さらに、取締役会に準ずる機関として、常勤取締役および常勤監査役で構成する会議を月1回以上開催し、経営上の課題に対し迅速な意思決定ができる体制を整えております。また、監査役会は、社外監査役3名で構成され、取締役会をはじめ社内の主要な会議に出席し、取締役の職務執行状況や意思決定、業務の適正な運営について客観的な立場で監査し、経営監視機能の充実を図っております。
内部統制につきましては、監査役による業務執行や財政状況の調査及び経営監査を通して、組織全体の健全性及び透明性の徹底を図っているほか、各会議や意思決定手続きにおいて部門相互による牽制を行っております。また、各部門の業務の適正性や妥当性を検証することを目的として、内部監査室による監査を計画的に実施し、監査結果を取締役に報告するとともに、各部門の改善指導を行っております。 
なお、当社は中央青山監査法人による監査を受けておりますが、会計監査業務を執行した公認会計士、連続して監査に関与した会計期間及び補助者の状況は下記のとおりであります。
会計監査業務を執行した公認会計士
当社継続監査年数
指定社員 業務執行社員  水野 訓康
11年
指定社員 業務執行社員  高津 靖史
10年
 
会計監査業務に係る補助者の構成  公認会計士2名、会計士補3名、その他2名
② 社外取締役及び社外監査役との関係
当社の社外取締役2名は、親会社であるKDDI株式会社の取締役または執行役員を兼務しており、KDDI株式会社とは、定常的な商取引を行っております。また、社外監査役と当社との間には特別な利害関係はありません。
(2)リスク管理体制の整備の状況
リスク管理体制の充実に向け、リスク情報の一元管理及びお客様情報管理の更なる徹底を行えるよう体制を構築して、必要に応じその見直しに取り組んでおります。また、役員および社員が確固たる倫理観に基づいて企業活動が行えるように、遵守すべき行動規範を掲げた「沖縄セルラー行動指針」を平成16年12月に制定し、社内研修等によりコンプライアンス意識の周知徹底を図るとともに、「企業倫理委員会」及び企業倫理の申告窓口である「企業倫理ヘルプライン」を設置して、コンプライアンスに関する問題の早期発見と発生に対して適切な対処が行えるよう体制を整備しております。
(3)役員報酬及び監査報酬 
当事業年度における当社の取締役および監査役に対する役員報酬、また、監査法人に対する監査報酬は以下のとおりであります。 
(役員報酬)
 
社内取締役に支払った報酬
69,758千円
社外取締役に支払った報酬
4,300千円
社外監査役に支払った報酬
14,500千円
88,558千円
  
(監査報酬)
 
公認会計士法(昭和23年法律第103号)第2条第1項に規定する業務に基づく報酬
16,300千円
上記以外の業務に基づく報酬
−千円
16,300千円
  




出典: 沖縄セルラー電話株式会社、2005-03-31 期 有価証券報告書