有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第4【提出会社の状況】

1【株式等の状況】

(1)【株式の総数等】

①【株式の総数】

          類

会社が発行する株式の総数

  通  株  式

59,200株

59,200株

②【発行済株式】

種 類

事業年度末現在

発行数(株)

(平成17年12月31日現在)

提 出 日 現 在

発行数(株)

(平成18年3月30日現在)

上場証券取引所又は

登録証券業協会名

内 容

普通株式

38,320株

同  左

非上場

非登録

38,320株

同  左

(注)発行済株式は、全て議決権を有している。

 

(2)【新株予約権等の状況】

該当事項はありません。

 

(3)【発行済株式数、資本金等の推移】

年 月 日

発行済株式

総数増減数

(株)

発行済株式

総数残高

(株)

資本金

増減数

(千円)

資本金

残高

(千円)

資本準備金

増減数

(千円)

資本準備金

残高

(千円)

平成 8年1月1日〜

平成11年12月31日

14,800

210,000

平成12年1月1日〜

平成13年12月31日

(注)1

13,520

28,320

290,500

500,500

平成14年1月1日〜

平成14年12月31日

(注)2

10,000

38,320

100,000

600,500

 

(注)

1.平成12年12月21日に、ゴルフ会員権預託金の現物出資に対する第三者割当増資によって、発行済株式総数が13,520株、資本金が290,500千円増加した。(発行価額は全額資本金に組み入れている。)

. 平成14年9月13日に、第三者割当増資を実施し、発行済株式総数が10,000株、資本金が100,000千円増加した。(発行価額は全額資本金に組み入れている。)

 


(4)【所有者別状況】

平成17年12月31日現在

区分

株式の状況(1単元の株式数1株)

単元未満

株式の状況

(株)

政府及び地方公共団体

金融機関

証券会社

その他

の法人

外国法人等

個人

その他

個人以外

個人

株主数

(人)

262

( — )

1,070

 

1,332

所有株式数

(単元)

7,740

30,580

 

38,320

所有株式数

割合(%)

20.2

79.8

 

100.0

 

(5)【大株主の状況】

平成17年12月31日現在

氏名又は名称

         所

  有

株式数(株)

発行済株式総数に対する

所有株式数の割合(%)

株式会社バイタルネット

仙台市青葉区大手町1番1号

1,320

3.44

勅使河原 安夫

仙台市

1,180

3.08

鈴木 彦治

仙台市

1,100

2.87

安藤建設株式会社

東京都港区芝浦三丁目2番8号

1,040

2.71

本多 三學

宮城県柴田郡柴田町

1,020

2.66

大沼 迪義

宮城県柴田郡柴田町

660

1.72

アイリス・オーヤマ株式会

仙台市青葉区五橋二丁目12番1号

620

1.62

阿部 長

仙台市

520

1.36

五十嵐 勝義

仙台市

520

1.36

大川 輝巳

名取市

520

1.36

今野 守

仙台市

520

1.36

新本 恭雄

仙台市

520

1.36

阿部 勘九郎

塩竃市

520

1.36

鈴木 栄一

仙台市

520

1.36

吉田 憲明

仙台市

500

1.30

11,080

28.91

 


(6)【議決権の状況】

①【発行済株式】

平成17年12月31日現在

区 分

株式数(株)

議決権の数(個)

内 容

無議決権株式

議決権制限株式(自己株式等)

議決権制限株式(その他)

完全議決権株式(自己株式等)

完全議決権株式(その他)

普通株式 38,320

38,320

単元未満株式

発行済株式総数

38,320

総株主の議決権

38,320

②【自己株式等】

平成17年12月31日現在

所有者の氏名

又は名称

所有者の住所

自己名義所有

株式数(株)

他人名義所有

株式数(株)

所有株式数の

合計(株)

発行済株式総数に対する所有株式数の割合(%)

 

(7)【ストックオプション制度の内容】

該当事項はありません。

 


2【自己株式の取得等の状況】

(1)【定時総会決議又は取締役会決議による自己株式の買受け等の状況】

①【前決議期間における自己株式の取得等の状況】

該当事項はありません。

②【当定時株主総会における自己株式取得に係る決議状況】

該当事項はありません。

(2)【資本減少、定款の定めによる利益による消却又は償還株式の消却に係る自己株式の買受け等の状況】

①【前決議期間における自己株式の買受け等の状況】

該当事項はありません。

②【当定時株主総会における自己株式取得に係る決議状況等】

該当事項はありません。

3【配当政策】

当社は会員制クラブであることに鑑み、原則として、利益配当を行わない方針でありましたが、今後は、企業体質の強化を第一に考慮しながら、配当政策を考えていく方針であります。

4【株価の推移】

非上場・非登録につき該当事項はありません。





出典: 株式会社 表蔵王国際ゴルフクラブ、2005-12-31 期 有価証券報告書