有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






第一部 【企業情報】

第1 【企業の概況】

1 【主要な経営指標等の推移】

 

回次

第31期

第32期

第33期

第34期

第35期

決算年月

平成16年6月

平成17年6月

平成18年6月

平成19年6月

平成20年6月

売上高

(千円)

98,400

98,400

98,400

98,400

98,400

経常利益(△は経常損失)

(千円)

2,326

△5,632

4,386

△584

△2,741

当期純利益

(△は当期純損失)

(千円)

452

△6,703

△2,297,196

△1,538

△3,696

持分法を適用した場合の

投資利益

(千円)

資本金

(千円)

1,175,000

1,175,000

1,175,000

1,175,000

1,175,000

発行済株式総数

(株)

2,350

2,350

2,350

2,350

2,350

純資産額

(千円)

628,847

622,143

△1,675,053

△1,676,591

△1,680,288

総資産額

(千円)

5,142,506

5,118,573

2,762,942

2,738,988

2,721,844

1株当たり純資産額

(円)

267,594.48

264,741.93

△712,788.54

△713,443.21

△715,016.26

1株当たり配当額

(1株当たり中間配当額)

(円)

(円)

(—)

(—)

(—)

(—)

(—)

1株当たり当期純利益

(△は1株当たり

当期純損失)

(円)

192.69

△2,852.55

△977,530.47

△654.66

△1,573.05

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

12.2

12.2

△60.6

△61.2

△61.7

自己資本利益率

(%)

0.0

株価収益率

(倍)

配当性向

(%)

営業活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

37,666

12,108

31,504

33,255

19,357

投資活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

△12,597

19,296

△8,733

△8,709

財務活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

△35,043

△5,869

△57,863

△30,485

△7,308

現金及び現金同等物

の期末残高

(千円)

7,594

13,833

6,770

806

4,146

従業員数

(人)

1

1

1

1

1

(注) 1 当社は連結財務諸表を作成していないので、連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。

2 売上高には、消費税等は含めておりません。

3 持分法を適用した場合の投資利益は、関連会社に対する投資を行っていないため記載しておりません。

4 潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、第32期、第33期、第34期及び第35期は1株当たり当期純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

5 第32期、第33期、第34期及び第35期の自己資本利益率は当期純損失を計上しているため、記載しておりません。

6 株価収益率は当社株式が非上場であり、株価が把握できませんので、記載しておりません。

7 第33期から「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5号)及び「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用指針第8号)を適用しております。

 

2 【沿革】

 

年月

沿革

昭和48年9月

岐阜市に於いて各務原市にゴルフ場を建設すべく会社(資本金6,000千円)設立。

昭和49年8月

 

ゴルフ場予定地内に土地を所有する国際興業株式会社(資本金8,000千円)を吸収合併。(合併比率1対1)

昭和49年9月

記名式額面普通株式の額面を500円から50万円に変更。(額面変更)

昭和49年9月

株主割当にて有償増資(42,000千円)。増資後資本金56,000千円。(割当比率1対3)

昭和49年11月

公募新株式(336株)の増資。増資後の資本金224,000千円。

昭和50年2月

公募新株式(230株)の増資。増資後の資本金339,000千円。

昭和50年8月

公募新株式(300株)の増資。増資後の資本金489,000千円。

昭和50年11月

 

ゴルフ場諸施設完成。各務原カントリー倶楽部(人格なき社団体)に対し諸施設の一括賃貸契約締結。同倶楽部のゴルフ場営業開始。

昭和51年4月

公募新株式(21株)の増資。増資後の資本金499,500千円。

昭和51年9月

本店の所在地 岐阜市から各務原市に移転。

昭和52年6月

公募新株式(23株)の増資。増資後の資本金511,000千円。

昭和52年9月

会社の発行する株式の総数1,792株を2,500株に変更。

昭和53年2月

株主割当にて有償増資(申込156株)。増資後資本金589,000千円。(割当比率1対1)

昭和53年7月

公募新株式(680株)の増資。増資後の資本金929,000千円。

昭和53年10月

公募新株式(186株)の増資。増資後の資本金1,022,000千円。

昭和55年9月

公募新株式(178株)の増資。増資後の資本金1,111,000千円。

昭和55年9月

公募新株式(128株)の増資。増資後の資本金1,175,000千円。

 

3 【事業の内容】

当社は岐阜県各務原市内に所有する18ホールのメンバーシップ制、ゴルフ場(パー72、6,957ヤード)を、人格なき社団である各務原カントリー倶楽部に賃貸しており、当社と各務原カントリー倶楽部との間では以下の通り継続的な取引をおこなっております。

 

 

各務原カントリー倶楽部の概況は次の通りであります。

1 所在地

岐阜県各務原市須衛天狗谷2360−1

2 会員

平成20年6月30日現在 正会員2,350口、平日会員53口、婦人会員5口になりました。

3 施設

コース:18ホール

 

4 【関係会社の状況】

該当事項はありません。

 

5 【従業員の状況】

(1) 提出会社の状況

平成20年6月30日現在

従業員数(名)

平均年齢(才)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

1

58

20.25

5,124,299

(注) 1 従業員数は、就業人員数であります。

2 平均年間給与は賞与および基準外賃金を含めております。

 

(2) 労働組合の状況

労働組合は結成されておりません。

なお、労使関係については円滑な関係にあり、特記すべき事項はありません。

 





出典: 各務原開発株式会社、2008-06-30 期 有価証券報告書