有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第4【提出会社の状況】

1【株式等の状況】

(1)【株式の総数等】

①【株式の総数】

種類

発行可能株式総数(株)

普通株式

5,900

劣後株式

6,900

12,800

②【発行済株式】

種類

事業年度末現在発行数(株)

(平成24年9月30日)

提出日現在発行数

(株)

(平成24年12月25日)

上場金融商品取引所名又は登録認可金融商品取引業協会名

内容

普通株式

5,413

5,413

なし

(注)1.3.4.5

劣後株式

3,350

3,350

なし

(注)2.3.4.5

8,763

8,763

     (注)1.権利内容に限定のない当社における標準となる株式であります。なお、発行済株式のうち、クラブ規約に基づき当社の経営するゴルフ場の会員となる資格を有する株式は2,693株であります。

2.当社が利益の配当又は残余財産の分配をするときは、劣後株式に先立って普通株式に配当又は分配をなし、普通株式1株の利益の配当額又は残余財産の分配額は、劣後株式35株の配当額又は分配額と同等とするものであります。

3.当社定款第10条において、株式の譲渡制限につき、次のとおり規定しております。

     当会社の株式の譲渡又は取得については、株主又は取得者は、取締役会の承認を受けなければならない。

   4.会社法第322条第2項に規定する定款の定めの有無

    会社法第322条第2項に規定する定款の定めはありません。 

  5.当社は単元株式制度は採用しておりません。 

 

(2)【新株予約権等の状況】

 該当事項はありません。

 

(3)【行使価額修正条項付新株予約権付社債券等の行使状況等】

該当事項はありません。

 

(4)【ライツプランの内容】

 該当事項はありません。 

(5)【発行済株式総数、資本金等の推移】

年月日

発行済株式

総数増減数

(株)

発行済株式

総数残高(株)

資本金増減額(千円)

資本金残高(千円)

資本準備金

増減額

(千円)

資本準備金

残高

(千円)

平成22年2月8日

(注)

△1,287

8,763

100,000

232,098

(注)平成22年2月8日開催の取締役会決議に基づく、自己株式の消却による減少であります。 

 

(6)【所有者別状況】

①普通株式                                   平成24年9月30日現在

区分

株式の状況

合計

政府及び地方公共団体

金融機関

金融商品

取引業者

その他の法人

外国法人等

個人

その他

個人以外

個人

株主数(人)

5

1

358

2,138

2,502

所有株式数(株)

7

1

3,261

2,144

5,413

所有株式数の割合(%)

0.14

0.02

60.23

39.61

100.00

 

②劣後株式                                  平成24年9月30日現在

区分

株式の状況

合計

政府及び地方公共団体

金融機関

金融商品

取引業者

その他の法人

外国法人等

個人

その他

個人以外

個人

株主数(人)

3

3

所有株式数(株)

3,350

3,350

所有株式数の割合(%)

100.00

100.00

 

(7)【大株主の状況】

 

平成24年9月30日現在

氏名又は名称

住所

所有株式数(株)

発行済株式総数に対する所有株式数の割合(%)

株式会社明智ゴルフ倶楽部

岐阜県恵那市明智町吉良見字西山980番地の2

1,992

22.73

株式会社可児ゴルフ倶楽部

岐阜県可児市久々利向平221番地の2

1,730

19.74

株式会社房総カントリークラブ

千葉県長生郡睦沢町妙楽寺字直沢2300番地

1,698

19.37

一般社団法人有報倶楽部

茨城県笠間市池野辺2523番地

770

8.78

株式会社オービック

東京都中央区京橋2丁目4−15

10

0.11

双日株式会社

東京都港区赤坂6丁目1−20

5

0.05

医療法人恒貴会

茨城県筑西市門井1676−1

4

0.04

図南印版株式会社

東京都中央区湊1丁目2−7

4

0.04

 

6,213

70.90

(注)上位9番目の大株主が多いため、記載を省略しております。

 

 

(8)【議決権の状況】

①【発行済株式】

 

平成24年9月30日現在

区分

株式数(株)

議決権の数(個)

内容

無議決権株式

議決権制限株式(自己株式等)

議決権制限株式(その他)

完全議決権株式(自己株式等)

完全議決権株式(その他)

普通株式  5,413

     5,413

決権については、権利内容に限定のない当社における標準となる株式

劣後株式  3,350 

     3,350

(注)

単元未満株式

発行済株式総数

8,763

総株主の議決権

8,763

(注)劣後株式の内容は以下のとおりであります。

当社が利益の配当又は残余財産の分配をするときは、劣後株式に先立って普通株式に配当又は分配をなし、普通株式1株の利益の配当額又は残余財産の分配額は、劣後株式35株の配当額又は分配額と同等とするものであります。

②【自己株式等】

 該当事項はありません。  

 

(9)【ストックオプション制度の内容】

 該当事項はありません。

 

2【自己株式の取得等の状況】

【株式の種類等】 

 該当事項はありません。

(1)【株主総会決議による取得の状況】

 該当事項はありません。

(2)【取締役会決議による取得の状況】

 該当事項はありません。

(3)【株主総会決議又は取締役会決議に基づかないものの内容】

 該当事項はありません。

(4)【取得自己株式の処理状況及び保有状況】

 該当事項はありません。

 

3【配当政策】

 当社の配当政策における基本的な考え方は、配当はせず、株主のみなさまにより良いゴルフ場及びその付帯設備での快適なプレー環境を提供することで、利益の還元を図っていくこととさせていただいております。

なお、剰余金の配当の決定機関は、株主総会であります。

 内部留保資金の使途につきましては、ゴルフプレーの最適環境のため、ゴルフ場整備資金として使用する予定であります。 

 

4【株価の推移】

 当社株式は非上場でありますので、該当事項はありません。

 

5【役員の状況】

役名

職名

氏名

生年月日

略歴

任期

所有

株式数

(株)

代表取締役

社長

— 

牧長 一喜

昭和40年5月11日

平成21年8月

当社営業部長

平成21年12月

当社取締役支配人

平成23年1月

当社取締役総支配人

平成23年12月

当社代表取締役社長(現任)

(注)2

普通株式

1

取締役

山村 章夫

昭和19年5月1日

平成10年12月

当社取締役就任(現任)

平成12年5月

㈱房総カントリークラブ取締役

平成12年12月

当社代表取締役

平成18年5月

㈱房総カントリークラブ代表取締役

社長(現任)

(主な兼職)

(就任年月)

株式会社房総カントリークラブ

代表取締役社長

平成15年3月

(注)2

普通株式

1

取締役

  

笠間倶楽部

支配人

 

大呂 文誉

昭和40年4月9日

平成14年2月

当社キャディー部門キャディーマスター

平成17年12月

当社取締役副支配人

平成23年1月

当社取締役支配人(現任)

(注)2

普通株式

1

取締役

 

笠間倶楽部

副支配人

 

吉田 誠

昭和50年2月7日

平成18年4月

当社フロント部門フロントマネージャー

平成20年4月

当社総務・財務マネージャー

平成23年1月

当社副支配人兼総務・財務マネージャー

平成23年12月

当社取締役副支配人(現任)

(注)2

普通株式

1

常勤監査役

朝倉 茂利

昭和23年2月27日

平成13年12月

当社監査役就任

平成16年3月

富士グリーン株式会社代表取締役

平成16年12月

当社取締役役就任

平成17年3月

当社取締役支配人

平成24年12月

当社常勤監査役就任(現任)

(注)3

普通株式 

1

監査役

中本 洋

昭和12年12月7日

平成12年3月

富士カントリー株式会社関東ゴルフ事業部専門スタッフ部長(レストラン部門担当)

平成14年12月

同社料飲・ロッジ事業本部付顧問(関東事業所担当)

平成15年10月

同社榊原温泉ゴルフクラブ レストラン店長

平成16年12月

当社監査役就任(現任)

(注)3

-

監査役

野口 健児

昭和19年2月8日

平成7年3月

茨城県那珂警察署長

平成10年3月

茨城県鹿嶋警察署長

平成13年7月

茨城県警交通部長

平成15年6月

茨城県自動車学校長

平成18年3月

新安全警備保障株式会社特別顧問

平成20年12月

当社監査役就任(現任)

(注)3

-

 

 

 

 

 

普通株式

5

(注)1.監査役 中本洋及び野口健児は、会社法第2条第16号に定める社外監査役であります。

2.平成23年12月21日開催の定時株主総会の終結の時から2年間

3.平成24年12月25日開催の定時株主総会の終結の時から4年間

 

6【コーポレート・ガバナンスの状況等】

(1)【コーポレート・ガバナンスの状況】

(1)コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

 当社は、株主を主な会員とする株主会員制ゴルフ場であります。株主会員並びに株主会員が同伴又は紹介したゲストにプレーを楽しんでいただくため最適なゴルフ場環境を提供することを目指し、かつ、経営の効率性及び透明性を保ちながら、役員・従業員が結束して経営にあたっております。

会員の信頼と社会的信用を得るため、コーポレート・ガバナンスの充実が経営の重要な課題であると認識し、具体的には、経営のチェック機能を果たすために毎月所属長会議を開催し、経営のチェックに努めております。 

 また、取締役会は年間最低6回以上開催し、経営課題に対して審議を行い効率的かつ健全な業務執行体制を構築し、意思決定の迅速化を図っております。

(2)コーポレート・ガバナンスに関する施策の実施状況 

①経営上の意思決定、執行及び監督に係る経営管理組織

 当社は監査役会制度を実施しております。監査役3名の内2名は社外監査役であります。各監査役は、監査役会が定めた監査の方針、業務の分担等に従い、取締役会への出席や業務、財産の状況の調査等を通じ、取締役の職務遂行の監査を行っております。

 なお、当社は、役員及び従業員の人数が少なく内部監査の担当部門はありませんが、業務の相互チェック機構を通じて不正を防ぐ努力をしております。

 また、企業経営及び日常業務に関して、法律事務所と顧問契約を締結し、経営判断上の参考とするため必要に応じてアドバイスを受ける体制を採っております。

②会計監査の状況

 当社は、金融商品取引法上の監査のため、新日本有限責任監査法人と監査契約を締結しておりますが、同監査法人及び当社の監査業務に従事する同監査法人の業務執行社員と当社との間には特別の利害関係はなく、同監査法人からは、独立監査人としての公正・不偏な立場から監査を受けております。

・業務を執行した公認会計士の氏名及び所属する監査法人名

 指定有限責任社員 業務執行社員 : 秦  博文

 指定有限責任社員 業務執行社員 : 杉原 弘恭

②監査業務に係る補助者の構成

 公認会計士   3名

 その他     2名

③役員報酬の内容

取締役5名    19,658千円(当社には社外取締役はおりません)

監査役3名     2,400千円(うち、社外監査役 2名 1,200千円)

④社外監査役と提出会社との人的関係、資本的関係又は取引関係その他利害関係はありません。 

⑤取締役の定数

当社の取締役は7名以内とする旨定款に定めております。

⑥取締役の選任の決議要件

 当社は、取締役の選任決議について、議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主が出席し、その議決権の過半数をもって行う旨、また、選任決議は累積投票によらない旨を定款に定めております。

⑦株主の特別決議要件

 当社は、会社法第309条第2項に定める株主総会の特別決議要件について、議決権を行使することができる株主の議決権の3分の1以上を有する株主が出席し、その議決権の3分の2以上をもって行う旨定款に定めております。これは、株主総会における特別決議の定足数を緩和することにより、株主総会の円滑な運営を行うことを目的とするものであります。

 

(2)【監査報酬の内容等】

①【監査公認会計士等に対する報酬の内容】

前事業年度

当事業年度

監査証明業務に基づく報酬

(千円)

非監査業務に基づく報酬

(千円)

監査証明業務に基づく報酬

(千円)

非監査業務に基づく報酬

(千円)

4,000

4,000

②【その他重要な報酬の内容】

(前事業年度) 

 該当事項はありません。

(当事業年度)

 該当事項はありません。

③【監査公認会計士等の提出会社に対する非監査業務の内容】

(前事業年度) 

 該当事項はありません。

(当事業年度)

 該当事項はありません。 

④【監査報酬の決定方針】

 該当事項はありません。 

 





出典: 株式会社笠間ゴルフクラブ、2012-09-30 期 有価証券報告書