有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
④【附属明細表】
【有価証券明細表】
【株式】
銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額
(千円)
投資有価証券
その他有価証券
㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ
39
70,200
AGS㈱
20,000
60,000
住友信託銀行㈱
33,000
44,946
オリックス㈱
1,200
43,980
㈱インフォメーションクリエーティブ
50,000
41,500
㈱ワイ・ディ・シー
50
17,500
㈱ピーエスシー
100
12,500
㈱ソルパック
500
6,174
小計
104,889
296,800
104,889
296,800
【その他】
種類及び銘柄
投資口数等(口)
貸借対照表計上額
(千円)
投資有価証券
その他有価証券
(投資信託受益証券)
  グローバル債券ファンド
 
458,883,994
 
485,774
グローバル・ボンド・オープン
100,000,000
104,890
小計
558,883,994
590,664
558,883,994
590,664
【有形固定資産等明細表】
資産の種類
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(千円)
当期末残高
(千円)
当期末減価償却累計額又は償却累計額
(千円)
当期末減損損失累計額
(千円) 
当期償却額
(千円)
差引当期末残高
(千円)
有形固定資産
        
建物
995,413
21,048
669
1,015,792
495,170
1,071
33,481
 (1,071)
519,550
構築物
86,863
86,863
54,159
2,605
32,704
車両運搬具
22,673
32,141
14,889
39,925
9,883
4,035
30,042
工具器具備品
346,202
32,747
13,066
365,883
292,755
423
27,919
 (423)
72,704
土地
90,438
90,438
90,438
有形固定資産計
1,541,591
85,937
28,625
1,598,903
851,968
1,495
68,042
 (1,495)
745,440
無形固定資産
        
ソフトウェア
121,747
76,415
47,945
150,218
68,205
20,056
82,013
電話加入権
8,479
8,479
8,479
その他
612
612
520
30
91
無形固定資産計
130,839
76,415
47,945
159,309
68,726
20,086
90,583
長期前払費用
1,277
8,217
9,494
3,734
3,555
5,760
繰延資産
        
繰延資産計
(注)1.当期増加額のうち主なものは以下のとおりであります。
     ソフトウェア  社内基幹システム 40,572千円 
  2.「当期償却額」欄の( )内は内書きで、減損損失の計上額であります。 
【資本金等明細表】
区分
前期末残高
当期増加額
当期減少額
当期末残高
資本金          (千円)
1,448,468
1,448,468
資本金のうち既発行株式
普通株式(注)1
(株)
(7,636,368)
 (−) 
 (−) 
(7,636,368)
普通株式
(千円)
1,448,468
1,448,468
(株)
(7,636,368)
 (−) 
 (−) 
(7,636,368)
(千円)
1,448,468
1,448,468
資本準備金及びその他資本剰余金
(資本準備金)
     
株式払込剰余金
(千円)
1,269,165
1,269,165
(その他資本剰余金)
     
資本準備金減少差益
(千円)
250,700
250,700
自己株式処分差益
(千円)
23,237
23,237
(千円)
1,543,103
1,543,103
利益準備金及び任意積立金
(利益準備金)
(千円)
(任意積立金)
     
特別償却準備金(注)2
(千円)
13,836
4,039
9,797
別途積立金
(千円)
450,000
450,000
(千円)
463,836
4,039
459,797
 (注)1.当期末における自己株式は、611,830株であります。
2.特別償却準備金の減少は、前期決算の利益処分によるものであります。
【引当金明細表】
区分
前期末残高
(千円)
当期増加額
(千円)
当期減少額
(目的使用)
(千円)
当期減少額
(その他)
(千円)
当期末残高
(千円)
貸倒引当金
3,000
2,000
3,000
2,000
賞与引当金
486,000
529,000
486,000
529,000
役員退職慰労引当金
205,205
24,241
16,319
213,127
 (注)貸倒引当金の当期減少額(その他)は、一般債権の貸倒実績率による洗替額であります。




出典: 株式会社KSK、2006-03-31 期 有価証券報告書