有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
【製造原価明細書及び売上原価明細書】

1)ソフトウェア開発製造原価(売上原価)明細書

 

 

前事業年度

(平成20年4月1日から

平成21年3月31日まで)

当事業年度

(平成21年4月1日から

平成22年3月31日まで)

区分

注記

番号

金額(千円)

構成比(%)

金額(千円)

構成比(%)

1.材料費

 

 

 

 

 

 

 

期首材料たな卸高

 

 

 

 

 

当期材料仕入高

 

543

 

 

644

 

 

期末材料たな卸高

 

543

0.0

644

0.0

2.外注加工費

 

 

1,063,034

13.0

 

942,919

12.3

3.労務費

※1

 

6,565,552

80.3

 

6,242,585

81.3

4.経費

 

 

 

 

 

 

 

(1)旅費交通費

 

135,070

 

 

130,529

 

 

(2)減価償却費

 

28,367

 

 

26,515

 

 

(3)賃借料

 

193,001

 

 

195,040

 

 

(4)通信費及び水道光熱費

 

97,147

 

 

82,157

 

 

(5)その他

 

90,392

543,979

6.7

60,430

494,673

6.4

当期総製造費用

 

 

8,173,110

100

 

7,680,824

100

期首仕掛品たな卸高

 

 

99,517

 

 

101,527

 

合併による仕掛品受入高

 

 

2,457

 

 

 

 

 

8,275,086

 

 

7,782,351

 

期末仕掛品たな卸高

 

 

101,527

 

 

339,404

 

工事損失引当金繰入額

※2 

 

 

 

70,599

 

他勘定振替高

※3

 

8,544

 

 

23,874

 

当期ソフトウェア開発製造原価(売上原価)

 

 

8,165,014

 

 

7,489,671

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(脚注)

前事業年度

(平成20年4月1日から

平成21年3月31日まで)

当事業年度

(平成21年4月1日から

平成22年3月31日まで)

○ 原価計算の方法

 実際個別(オーダー別)原価計算を採用しております。

○ 原価計算の方法

同左

※1 労務費には次の費目が含まれております。

※1 労務費には次の費目が含まれております。

賞与引当金繰入額

654,955

千円

退職給付費用

31,242

千円

賞与引当金繰入額

603,930

千円

退職給付費用

38,982

千円

※2               ──────

※2 損失が見込まれる工事契約に係る期末仕掛品たな卸高は、工事損失引当金繰入額と相殺せずに両建てで表示しております。なお、損失の発生が見込まれる工事契約に係る期末仕掛品たな卸高のうち、工事損失引当金繰入額相当額は49,227千円であります。

※3 他勘定振替高の内訳は次のとおりであります。

※3 他勘定振替高の内訳は次のとおりであります。

研究開発費

5,262

千円

ソフトウェア

3,281

千円

研究開発費

13,874

千円

その他 

10,000

千円 

              

2)情報処理製造原価(売上原価)明細書

 

 

前事業年度

(平成20年4月1日から

平成21年3月31日まで)

当事業年度

(平成21年4月1日から

平成22年3月31日まで)

区分

注記

番号

金額(千円)

構成比(%)

金額(千円)

構成比(%)

1.外注加工費

 

 

 

2,657

2.0

2.労務費

 ※

 

174,497

99.1

 

129,862

95.9

3.経費

 

 

 

 

 

 

 

(1)旅費交通費

 

828

 

 

1,217

 

 

(2)減価償却費

 

104

 

 

123

 

 

(3)通信費及び水道光熱費

 

76

 

 

79

 

 

(4) その他

 

660

1,669

0.9

1,439

2,859

2.1

当期総製造費用

 

 

176,167

100

 

135,379

100

期首仕掛品たな卸高

 

 

 

 

 

 

 

176,167

 

 

135,379

 

期末仕掛品たな卸高

 

 

 

 

 

当期情報処理

製造原価(売上原価)

 

 

176,167

 

 

135,379

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(脚注)

前事業年度

(平成20年4月1日から

平成21年3月31日まで)

当事業年度

(平成21年4月1日から

平成22年3月31日まで)

○ 原価計算の方法

 実際個別(オーダー別)原価計算を採用しております。

○ 原価計算の方法

同左

※ 労務費には次の費目が含まれております。

※ 労務費には次の費目が含まれております。

賞与引当金繰入額

430

千円

賞与引当金繰入額

470

千円

3)商品売上原価明細書

 

 

前事業年度

(平成20年4月1日から

平成21年3月31日まで)

当事業年度

(平成21年4月1日から

平成22年3月31日まで)

区分

注記

番号

金額(千円)

構成比(%)

金額(千円)

構成比(%)

1.期首商品たな卸高

 

1,079

5.8

624

2.0

2.当期商品仕入高

 

17,460

94.2

30,569

98.0

合計

 

18,539

100

31,193

100

3.期末商品たな卸高

 

624

 

800

 

当期商品売上原価

 

17,915

 

30,393

 

 

 

 

 

 

 





出典: 株式会社KSK、2010-03-31 期 有価証券報告書