有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

第1 【企業の概況】

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 最近5連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移

 

回次

第34期

第35期

第36期

第37期

第38期

決算年月

平成13年3月

平成14年3月

平成15年3月

平成16年3月

平成17年3月

売上高

(千円)

14,535,935

14,681,496

12,910,523

12,617,453

12,688,815

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

297,123

521,632

△864,952

219,621

296,207

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

51,218

107,241

△1,428,629

143,114

129,718

純資産額

(千円)

5,843,603

5,885,973

4,376,215

4,822,458

5,265,384

総資産額

(千円)

9,286,938

9,540,752

7,759,030

8,249,724

8,914,925

1株当たり純資産額

(円)

730.46

735.92

547.26

607.41

600.14

1株当たり当期純利益又は1株当たり当期純損失(△)

(円)

6.75

13.41

△178.63

17.55

16.00

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益

(円)

15.98

自己資本比率

(%)

62.9

61.7

56.4

58.5

59.1

自己資本利益率

(%)

0.9

1.8

△27.8

3.1

2.6

株価収益率

(倍)

80.0

30.9

15.9

29.1

営業活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

288,818

735,681

△295,791

△13,089

550,938

投資活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

509,910

△277,623

△94,383

△614,197

△31,041

財務活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

△397,488

△27,536

△204,172

628,135

59,521

現金及び現金同等物

の期末残高

(千円)

2,521,613

2,952,135

2,357,789

2,327,619

2,987,701

従業員数

(名)

763

870

822

689

731

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 平成16年3月期以前の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため、記載しておりません。

3 平成15年3月期の株価収益率については、当期純損失のため記載しておりません。

4 従業員数は就業人員数を表示しております。

 

(2) 提出会社の最近5事業年度に係る主要な経営指標等の推移

 

回次

第34期

第35期

第36期

第37期

第38期

決算年月

平成13年3月

平成14年3月

平成15年3月

平成16年3月

平成17年3月

売上高

(千円)

8,755,989

9,278,844

8,042,356

7,433,760

7,109,699

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

149,497

475,578

△83,498

171,584

139,473

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

47,241

171,904

△648,409

39,918

104,537

資本金

(千円)

2,028,000

2,028,000

2,028,000

2,028,000

2,205,750

発行済株式総数

(株)

8,000,000

8,000,000

8,000,000

8,000,000

8,900,000

純資産額

(千円)

5,470,840

5,577,808

4,848,269

4,854,118

5,241,240

総資産額

(千円)

7,499,209

7,475,829

7,025,557

7,103,923

7,123,025

1株当たり純資産額

(円)

683.85

697.39

606.29

611.40

597.47

1株当たり配当額

(内1株当たり

中間配当額)

(円)

(円)

7.50

(—)

7.50

(—)

3.00

(—)

5.00

(—)

6.00

(—)

1株当たり当期純利益又は1株当たり当期純損失(△)

(円)

6.23

21.49

△81.08

5.00

12.97

潜在株式調整後

1株当たり当期純利益

(円)

12.94

自己資本比率

(%)

73.0

74.6

69.0

68.3

73.6

自己資本利益率

(%)

0.9

3.1

△12.4

0.8

2.1

株価収益率

(倍)

86.7

19.3

55.8

35.9

配当性向

(%)

127.0

34.9

99.4

50.3

従業員数

(名)

418

395

377

357

344

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 平成16年3月期以前の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式がないため、記載しておりません。

3 平成15年3月期の株価収益率及び配当性向については、当期純損失のため記載しておりません。

4 従業員数は就業人員数を表示しております。

5 平成14年3月期から自己株式を資本に対する控除項目としており、また、1株当たりの各数値(配当額は除く)の計算については発行済株式数から自己株式数を控除して算出しております。

 

2 【沿革】

 

年月

沿革

昭和42年8月

 

コンサルティング及びシステム開発を目的に、㈱中部ファコムセンターとして、静岡県浜松市にて創業

昭和48年1月

㈱ビジネスブレイン昭和に商号変更(略称BBS)

昭和48年10月

㈱インプット・サービス昭和(現 ㈱アドック) 設立(現・連結子会社)

昭和53年2月

㈱静岡県医療情報センター (現 ㈱ミックス) 設立(現・連結子会社)

昭和54年10月

東京営業所(現 ソリューション本部他)開設

昭和56年12月

大阪事業部(現 大阪支店)開設

昭和57年1月

本社を東京日比谷国際ビルに移転

昭和58年8月

名古屋営業所(現 東海支店名古屋営業所)開設

昭和59年8月

㈱ホスピタル・ブレイン昭和(現 グローバルセキュリティエキスパート㈱) 設立(現・連結子会社)

昭和61年10月

㈱ビジネスブレイン太田昭和に商号変更

平成元年3月

決算期を7月31日から3月31日に変更

平成3年11月

社団法人日本証券業協会において株式を店頭登録

平成4年10月

日本アイ・ビー・エム㈱との合弁会社㈱ギャブコンサルティング 設立(現・連結子会社)

平成7年4月

㈱ビジネス・トレーニング太田昭和(現 ㈱アドファイン) 設立(現・連結子会社)

平成9年11月

 

㈱ファイナンシャルブレインシステムズを設立し、㈱三洋ソフトウェアサービスから営業の譲受け及び従業員の承継により事業を開始(現・連結子会社)

 

平成11年4月

「システムインテグレーター企業」として通商産業省から認定

平成12年4月

㈱ホスピタル・ブレイン昭和は、平成12年3月に㈱ギャブコンサルティングからネットワークセキュリティ事業の営業を譲受け、グローバルセキュリティエキスパート㈱に商号変更

平成14年4月

㈱イー・ワイ・アウトソーシングサービス(現 ㈱EOS)に資本参加(現・連結子会社)

 

平成16年10月

㈱ビジネス・トレーニング太田昭和は、㈱アドファインに商号変更し、金融機関向け事業を開始

 

平成16年12月

㈱PLMジャパンを設立し、平成17年1月当社およびアルゴグラフィックス㈱への第三者割当増資を実施(現・連結子会社)

 

株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場

 

 

3 【事業の内容】

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の連結子会社8社及び非連結子会社3社及び関連会社1社により構成され、その主な事業内容と、当社グループ各社の位置付け等は、次のとおりであります。

なお、事業の種類別セグメントと同一の区分であります。

種類

サービス内容

主担当会社

コンサルティング

○ 経営コンサルティング

・ 経営改善の構想立案、導入支援(マネジメント・システムインテグレーション=M−SI手法)

・ 4倍速経営ソリューションによる経営支援

・ グループ連結経営における意思決定支援

・ 計数による戦略策定支援

・ 病院の経営改善及び情報技術導入支援

・ M&A支援コンサルティング

○ 業務コンサルティング

・ 計業務コンサルティング(管理会計制度、連結決算制度、公会計等、ACT-AP/AT/GAP/

  PS)

・ 人事関連コンサルティング(人事政策・制度、バランススコアカードとクォータリー・マネジメント、業績評価制度等)

・ 戦略コストマネジメント(収益性管理、活動原価管理、業務プロセス評価、シェアードサービス支援)

・ 金融・証券業務のコンサルティング

○ ITコンサルティング

・ Webサービスビジネス構築コンサルティング

・ ビジネスインテリジェンス

・ ユビキタスソリューション

○ アプリケーション統合コンサルティング

・ ERP適合診断コンサルティング・導入支援

・ アプリケーション統合コンサルティング

当社及び㈱ギャブコンサルティング

 

 

 

 

 

 

 

 

当社及び㈱ギャブコンサルティング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社

 

 

 

当社

 

 

 

○ ネットワークセキュリティコンサルティング

・ セキュリティマネジメントコンサルティング

・ ネットワークセキュリティシステム診断・導入支援

・ システム監査、システム診断、システムリスク管理

 

グローバルセキュリティエキスパート㈱

システム開発

○ システム開発

・ 情報システムの要件策定から導入定着化までの一括開発

・ ソフトウェア新技術の研究・開発(ネットワーク、マルチメディア、CAD、マッピングシステム、DB/DC等)

・ 業務システムの設計・開発、定着化サービス

・ SESサービス

・ 金融機関向けシステム開発、ソリューション開発

○ パッケージソリューション開発

・ 会計システムパッケージ商品の提供とソリューション開発(ACT−Ⅱ、ACT−CS、ACT−Web)

・ PLM支援ソリューション(PDMソリューション、XVLplusソリューション)

・ 戦略分析パッケージ

・ 人事パッケージ(HRWin)

○ WEBシステムソリューション開発

・ MBB(Method of Building Block)

当社

 

 

 

 

 

 

 

㈱ファイナンシャルブレインシステムズ及び㈱アドファイン

当社

 

 

㈱PLMジャパン

 

当社

 

当社

 

 

種類

サービス内容

主担当会社

アウトソーシング

○ 給与・労務・人事・経理業務・退職給付債務計算等のアウトソーシング

○ データセンターの運営管理受託

○ ネットワークサービス

○ 人材派遣

○ 医療事務受諾

○ データ入力サービス ほか

当社及び㈱EOS

 

当社

当社

㈱アドック

㈱ミックス

㈱アドック

 

事業の系統図は以下のとおりであります。

 

(注) 1 矢印は事業の流れを示しております。

2 その他の非連結子会社3社及び関連会社1社は、重要性が乏しいため上図に記載しておりません。

 

当連結会計年度から事業の種類別セグメントを変更しております。

変更の内容については、「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表注記事項(セグメント情報)」に記載のとおりであります。

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業

の内容

議決権の

所有割合

(内、間接所有

割合)(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

㈱アドック

東京都

文京区

10,000

人材派遣・紹介及びデータエントリー

100.0

当社のデータエントリーを一部担当、当社からの運転資金の貸付有

役員の兼任……2名

㈱ミックス

静岡県

静岡市

40,000

医療事務受託

100.0

役員の兼任……1名

グローバルセキュリティエキスパート㈱

東京都

千代田区

120,000

ネットワークセキュリティコンサルティング

79.3

当社からの運転資金の貸付有

役員の兼任……3名

㈱ギャブ

コンサルティング

東京都

千代田区

200,000

経営管理

コンサルティング

65.0

当社がコンサルティングの一部を担当、当社からの運転資金の貸付有

役員の兼任……3名

㈱ファイナンシャル

ブレインシステムズ

東京都

港区

400,000

金融業務に関する

システム開発

65.7

当社のシステム開発の一部を担当、当社からの運転資金の貸付有

役員の兼任……3名

㈱アドファイン

東京都

港区

10,000

金融機関へのITサービス

100.0

当社のシステム開発の一部を担当

役員の兼任……2名

㈱EOS

東京都

港区

60,000

経理・財務、人事

・給与分野のアウ

トソーシング

50.0

当社の経理業務の一部を担当

役員の兼任……3名

㈱PLMジャパン

東京都

港区

50,000

PDMソリューションサービス

51.0

当社のシステム開発の一部を担当、当社からの運転資金の貸付有

役員の兼任……3名

(注) 1 上記子会社のうち、㈱ギャブコンサルティング及び㈱ファイナンシャルブレインシステムズは特定子会社に該当いたします。

2 有価証券届出書又は有価証券報告書を提出している会社はありません。

3 ㈱ギャブコンサルティング及び㈱ファイナンシャルブレインシステムズについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

 

主要な損益情報等

 

 

㈱ギャブコンサルティング

㈱ファイナンシャルブレインシステムズ

①売上高

2,314

百万円

①売上高

2,433

百万円

②経常損失(△)

△38

百万円

②経常利益

115

百万円

③当期純損失(△)

△49

百万円

③当期純利益

138

百万円

④純資産額

169

百万円

④純資産額

302

百万円

⑤総資産額

1,163

百万円

⑤総資産額

1,337

百万円

 

4 平成16年4月1日付で㈱イー・ワイ・アウトソーシングサービスは㈱EOSに商号を変更いたしました。

5 ㈱EOSは、前連結会計年度まで持分法を適用しておりましたが、当連結会計年度において重要性が増すこととなったため連結子会社としております。

6 平成17年3月期第1四半期において連結子会社でありました㈱日本ハイテックは、重要性がなくなったため、同社の平成16年4月1日から同年6月30日までにおける損益計算書のみ連結しております。

7 前連結会計年度まで持分法を適用していたゼンド・オープンソースシステムズ㈱は、平成16年7月に全株式を売却したため、同年6月30日をもって持分法の適用を除外しております。

8 ㈱アドファインは、非連結子会社でありました㈱ビジネス・トレーニング太田昭和の社名を変更し、平成16年10月1日より事業を開始したため、連結子会社としております。

9 ㈱PLMジャパンは、平成16年12月1日に会社分割(簡易分割)により設立され、連結子会社となりました。

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成17年3月31日現在

事業の種類別セグメントの名称

従業員数(名)

コンサルティング事業

225

システム開発事業

342

アウトソーシング事業

133

全社(共通)

31

合計

731

(注) 1 従業員数は、当社グループからグループ外部への出向者を除き、グループ外部から当社グループへの出向者を含む就業人員数であります。

2 全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。

 

(2) 提出会社の状況

平成17年3月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

344

36.7

9.7

6,355,799

(注) 1 従業員数は、当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む就業人員数であります。

2 平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

当社グループでは労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社ビジネスブレイン太田昭和、2005-03-31 期 有価証券報告書