有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第39期

第40期

第41期

第42期

第43期

決算年月

平成18年3月

平成19年3月

平成20年3月

平成21年3月

平成22年3月

売上高

(千円)

13,262,745

15,500,668

17,559,772

15,569,908

13,351,084

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

732,213

965,449

1,293,635

615,803

△2,507

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

249,478

615,339

526,769

184,933

△272,524

純資産額

(千円)

5,518,362

6,357,816

6,734,421

6,735,182

6,277,818

総資産額

(千円)

9,691,846

10,881,829

10,694,984

10,216,833

9,358,193

1株当たり純資産額

(円)

635.10

686.06

718.44

726.67

684.32

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△) 

(円)

25.91

70.95

60.25

21.11

△31.01

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

25.57

69.37

59.43

20.98

自己資本比率

(%)

56.9

54.9

59.0

62.1

64.4

自己資本利益率

(%)

4.6

10.7

8.6

2.9

△4.4

株価収益率

(倍)

23.7

9.6

10.0

19.9

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

1,166,745

771,123

939,235

234,955

△468,042

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

351,413

70,264

△771,073

△772,684

△137,324

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

△304,070

△277,321

△212,813

△166,445

△85,289

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

4,201,789

4,765,855

4,721,204

4,017,030

3,326,375

従業員数

(外、平均臨時雇用者数)

(人)

744

(−)

820

(−)

930

(253)

999

(272)

940

(309)

 (注)1.売上高には消費税等は含まれておりません。

2.第40期より「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5号 平成17年12月9日)及び「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用指針第8号 平成17年12月9日)を適用しております。

3.第41期より臨時従業員の範囲を見直し、重要性が増したため、臨時雇用者数を記載しております。

4.第43期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの1株当たり当期純損失であるため記載しておりません。

5.第43期の株価収益率については、当期純損失のため記載しておりません。

(2)提出会社の経営指標等

回次

第39期

第40期

第41期

第42期

第43期

決算年月

平成18年3月

平成19年3月

平成20年3月

平成21年3月

平成22年3月

売上高

(千円)

6,563,886

8,100,731

9,539,948

7,861,461

6,453,621

経常利益

(千円)

361,366

550,951

803,621

402,844

120,503

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

105,756

466,241

368,113

134,567

△18,302

資本金

(千円)

2,205,750

2,205,750

2,217,340

2,219,240

2,233,490

発行済株式総数

(株)

8,900,000

8,900,000

8,961,000

8,971,000

9,046,000

純資産額

(千円)

5,350,425

5,667,310

5,837,272

5,824,239

5,760,050

総資産額

(千円)

7,558,966

8,503,180

8,114,442

7,878,509

7,429,388

1株当たり純資産額

(円)

616.67

650.48

665.10

667.27

654.30

1株当たり配当額

(うち1株当たり中間配当額)

(円)

7.50

(−)

12.00

(−)

12.00

(6.00)

12.00

(6.00)

8.00

(5.00)

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

10.41

53.76

42.11

15.36

△2.08

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

10.27

52.56

41.53

15.27

自己資本比率

(%)

70.8

66.6

71.9

73.9

77.5

自己資本利益率

(%)

2.0

8.5

6.4

2.3

△0.3

株価収益率

(倍)

59.1

12.7

14.3

27.35

配当性向

(%)

61.4

22.3

28.5

78.1

従業員数

(外、平均臨時雇用者数)

(人)

 

347

 (−)

391

 (−)

460

(51)

457

(49)

430

(58)

 (注)1.売上高には消費税等は含まれておりません。

2.第40期の1株当たり配当額には、創立40周年記念配当金2円50銭を含んでおります。

3.第41期より臨時従業員の範囲を見直し、重要性が増したため、臨時雇用者数を記載しております。

4.第43期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの1株当たり当期純損失であるため記載しておりません。 

5.第43期の株価収益率及び配当性向については、当期純損失のため記載しておりません。 

2【沿革】

年月

沿革

昭和42年8月

コンサルティング及びシステム開発を目的に、㈱中部ファコムセンターとして、静岡県浜松市にて創業

昭和48年1月

㈱ビジネスブレイン昭和に商号変更(略称BBS)

昭和48年10月

㈱インプット・サービス昭和(現 ㈱アドック)設立(現・連結子会社)

昭和53年2月

㈱静岡県医療情報センター(現 ㈱ミックス)設立(現・連結子会社)

昭和54年10月

東京営業所(現 ソリューション本部他)開設

昭和56年12月

大阪事業部(現 大阪支店)開設

昭和57年1月

本社を東京日比谷国際ビルに移転

昭和58年8月

名古屋営業所(現 名古屋支店)開設

昭和59年8月

㈱ホスピタル・ブレイン昭和(現 グローバルセキュリティエキスパート㈱)設立(現・連結子会社)

昭和61年10月

㈱ビジネスブレイン太田昭和に商号変更

平成元年3月

決算期を7月31日から3月31日に変更

平成3年11月

社団法人日本証券業協会において株式を店頭登録

平成4年10月

日本アイ・ビー・エム㈱との合弁会社㈱ギャブコンサルティング 設立(現・連結子会社)

平成7年4月

㈱ビジネス・トレーニング太田昭和(現 ㈱アドファイン)設立(現・連結子会社)

平成9年11月

㈱ファイナンシャルブレインシステムズを設立し、㈱三洋ソフトウェアサービスから営業の譲受け及び従業員の承継により事業を開始(現・連結子会社)

平成11年4月

「システムインテグレーター企業」として通商産業省から認定

平成12年4月

㈱ホスピタル・ブレイン昭和は、平成12年3月に㈱ギャブコンサルティングからネットワークセキュリティ事業の営業を譲受け、グローバルセキュリティエキスパート㈱に商号変更

平成14年4月

㈱イー・ワイ・アウトソーシングサービス(現 ㈱EOS)に資本参加(現・連結子会社)

平成16年10月

㈱ビジネス・トレーニング太田昭和は、㈱アドファインに商号変更し、金融機関向け事業を開始

平成16年12月

㈱PLMジャパンを設立し、平成17年1月当社及びアルゴグラフィックス㈱への第三者割当増資を実施(現・連結子会社)

平成16年12月

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場

平成17年11月

プライバシーマークの認定

平成17年12月

日立ソフトウェアエンジニアリング㈱との資本・業務提携

平成18年9月

㈱シンプレクス・テクノロジーとの業務提携

平成19年3月

公共システム本部においてJISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005)を取得

平成20年11月

㈱アドックが㈱パナッシュより全事業(外資系企業に対するIT技術者の人材派遣・人材紹介事業)を譲受

平成22年2月

㈱アドックが営む東海地区における人材派遣事業等を会社分割により分離し、㈱アイ・エス・エスを設立(現・連結子会社)

3【事業の内容】

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(㈱ビジネスブレイン太田昭和)、連結子会社9社、非連結子会社1社及びその他の関係会社1社により構成されており、その主な事業内容と当社グループ各社の位置付け等は、次のとおりであります。

なお、事業の種類別セグメント情報の区分と同一であります。

事業

サービス内容

主担当会社

コンサルティング

○ 内部統制コンサルティング/会計システムソリューション

  (管理会計制度、連結決算制度、公会計等)

当社、グローバルセキュリティエキスパート㈱及び㈱ギャブコンサルティング

 

○ IFRSコンサルティング

当社及び㈱ギャブコンサルティング

 

○ グループ連結経営/GMS−X

同上

 

○ 経営改革/業務改善

同上

 

○ 戦略管理/戦略コストマネージメント

  (収益性管理コンサルティング、活動基準原価管理、業務プロセス評価、シェアードサービス支援、原価管理) 

同上

 

○ 人事関連コンサルティング

  (人事制度、バランス・スコアカードとクォータリー・マネージメント、成果主義)

同上

 

○ ERPコンサルティング

当社

 

○ 株式公開支援

同上

 

○ M&Aコンサルティング

  (デューディリジェンス、バリュエーション) 

同上

 

○ ISO、プライバシーマーク等認証取得支援

同上

 

○ 情報関連コンサルティング

  (システム診断、システム監査、情報技術コンサルティング、Webサービスビジネス構築コンサルティング)

グローバルセキュリティエキスパート㈱

 

○ セキュリティマネージメントコンサルティング

同上

システム開発

○ 情報システムの開発

  (要件策定から導入定着化までの一括開発)

当社

 

○ 統合システム構築支援

  (アプリケーション統合、生産管理・販売・物流システム構築支援) 

同上

 

○ 販売会計統合ソリューション Fit−ONE

同上

 

○ 原価管理ソリューション

同上

 

○ ソフトウェア新技術の研究、開発

  (ネットワーク、DB/DC等)

同上

 

○ 会計システムパッケージ商品の提供とソリューション開発

  (ACT−Ⅱ、ACT−CS、ACT−NetPro) 

同上

 

○ Webシステムソリューション開発

同上

 

○ 建設業向け、見積り、積算、購買システム開発

同上

 

○ 証券・金融系システムソリューション

㈱ファイナンシャルブレインシステムズ及び㈱アドファイン

 

○ PLM支援ソリューション導入と開発

㈱PLMジャパン

事業

サービス内容

主担当会社

アウトソーシング

○ 人事・給与・労務業務アウトソーシング

当社及び㈱EOS

 

○ 経理・財務分野アウトソーシング

㈱EOS

 

○ 退職給付債務計算アウトソーシング

当社

 

○ データセンターの運営管理支援

同上

 

○ ITアウトソーシング

当社及び㈱アドック

 

○ 人材派遣、データエントリー

㈱アイ・エス・エス

 

○ 医療福祉機関の運営支援

㈱ミックス

 事業の系統図は以下のとおりであります。

 (注)1.矢印は事業の流れを示しております。

2.その他の非連結子会社1社は、重要性が乏しいため上図に記載しておりません。

4【関係会社の状況】

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業の内容

議決権の所有割合又は被所有割合(%)

関係内容

(その他の関係会社)

 

    

 

    

 

日立ソフトウェアエンジニアリング㈱

東京都品川区

34,182,664

ソフトウェア開発及び情報処理機器の販売

被所有 36.2

システム開発の受託及び委託、コンサルティングサービスの提供

役員の兼任あり

(連結子会社)

 

    

 

    

 

㈱アドック

静岡県浜松市中区

86,500

バイリンガルエンジニアによるITサービス

100.0

当社からの運転資金の貸付あり

役員の兼任あり

㈱ミックス

静岡県静岡市葵区

40,000

医療福祉機関の運営支援及び業務改善の指導

100.0

役員の兼任あり

グローバルセキュリティエキスパート㈱

 (注)1,2

東京都港区

270,000

セキュリティ関連のコンサルティング及びソリューション

98.1

(3.1)

当社のコンサルティングの一部を担当、当社からの運転資金の貸付あり

役員の兼任あり

㈱ギャブコンサルティング

東京都千代田区

200,000

経営及び業務コンサルティング

90.0

コンサルティングの一部を受託及び委託

役員の兼任あり

㈱ファイナンシャルブレインシステムズ

 (注)1,3

東京都港区

400,000

証券会社向けシステム開発

71.8

当社のシステム開発の一部を担当

役員の兼任あり

㈱EOS

東京都港区

60,000

経理・財務、人事・給与分野のアウトソーシング

100.0

当社の経理業務の一部及び経理・財務分野アウトソーシングの一部を担当

役員の兼任あり

㈱アドファイン

東京都港区

10,000

金融系システム開発

100.0

当社のシステム開発の一部を担当

役員の兼任あり

㈱PLMジャパン

東京都港区

99,000

PLMシステム構築支援ソリューション

51.0

当社のシステム開発の一部を担当、当社からの運転資金の貸付あり

役員の兼任あり

㈱アイ・エス・エス   

東京都渋谷区

41,000

人材派遣、人材紹介、データエントリー

90.2

当社のデータエントリーを一部担当

役員の兼任あり

 (注)1.特定子会社に該当しております。

2.議決権の所有割合の( )内は、間接所有割合で内数であります。

3.㈱ファイナンシャルブレインシステムズについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等   (1)売上高     2,334百万円

(2)経常利益      38百万円

(3)当期純利益     1百万円

(4)純資産額     753百万円

(5)総資産額    1,736百万円

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

 

平成22年3月31日現在

事業の種類別セグメントの名称

従業員数(人)

コンサルティング事業

281

 ( 10)

システム開発事業

405

 ( 22)

アウトソーシング事業

229

 (273)

全社(共通)

25

 (  4)

合計

940

 (309)

  (注)1.従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの  出向者を含む。)であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員を含む。)は、年間の平均人員を(  )外数で記載しております。            

      2.全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。

 

(2)提出会社の状況

 

平成22年3月31日現在

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

 430  (58)

37.4

9.8

6,067,134

  (注)1.従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む。)であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員を含む。)は、年間の平均人員を(  )外数で記載しております。          

      2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

(3)労働組合の状況

当社グループでは労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。





出典: 株式会社ビジネスブレイン太田昭和、2010-03-31 期 有価証券報告書