有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

回次

第17期

第18期

第19期

第20期

第21期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(千円)

44,868,284

46,541,813

46,632,460

58,831,621

65,058,883

経常利益

(千円)

3,487,492

2,646,373

3,417,873

2,630,682

3,498,530

親会社株主に帰属する当期純利益

(千円)

1,533,608

1,118,081

1,338,232

1,480,480

1,697,672

包括利益

(千円)

1,849,522

1,424,024

1,565,305

604,928

1,456,233

純資産額

(千円)

19,981,810

20,613,116

21,608,591

24,744,072

25,619,857

総資産額

(千円)

26,678,111

27,972,894

30,041,012

41,040,684

43,328,726

1株当たり純資産額

(円)

1,084.60

1,117.61

1,170.74

1,239.44

1,283.33

1株当たり当期純利益

(円)

84.58

61.64

73.76

76.70

86.18

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

84.34

61.44

73.50

76.42

85.88

自己資本比率

(%)

73.7

72.5

70.7

59.5

58.4

自己資本利益率

(%)

8.1

5.6

6.4

6.5

6.8

株価収益率

(倍)

15.0

22.3

20.9

28.1

35.0

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

6,152,118

6,674,050

3,570,625

8,156,952

10,349,636

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

5,672,874

8,023,105

3,146,866

12,571,834

7,660,885

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

580,233

820,179

394,975

4,285,168

112,189

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

5,250,053

3,246,115

3,369,118

3,724,795

6,442,223

従業員数

(名)

740

1,380

1,893

2,965

3,640

[ほか、平均臨時雇用者数]

[2,655]

[2,675]

[2,589]

[3,465]

[3,544]

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第17期は、決算期変更により平成24年2月21日から平成25年2月28日までの12ヶ月と8日間となっております。

3.商品の評価方法は、従来、売価還元平均原価法によっておりましたが、前連結会計年度より移動平均法による原価法に変更したため、第17期から第19期については、当該会計方針の変更を反映した遡及修正後の数値を記載しております。

4.前連結会計年度において、従業員数が1,072名[ほか、平均臨時雇用者数876名]増加したのは、海外子会社の店舗数増加による新規採用、及び株式会社ファンフィールドとの合併によるものであります。

5.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

(2) 提出会社の経営指標等

回次

第17期

第18期

第19期

第20期

第21期

決算年月

平成25年2月

平成26年2月

平成27年2月

平成28年2月

平成29年2月

売上高

(千円)

43,729,298

44,119,043

41,179,680

49,871,969

54,575,371

経常利益

(千円)

3,768,990

3,157,790

3,730,913

2,736,910

3,622,309

当期純利益

(千円)

1,355,070

1,362,619

1,701,920

1,384,185

1,116,400

資本金

(千円)

1,747,139

1,747,139

1,747,139

1,747,139

1,747,139

発行済株式総数

(株)

18,175,688

18,175,688

18,175,688

19,713,825

19,713,825

純資産額

(千円)

19,563,662

20,143,347

21,320,271

25,237,131

25,776,845

総資産額

(千円)

25,815,832

26,793,531

27,870,481

32,706,954

33,011,728

1株当たり純資産額

(円)

1,076.45

1,106.80

1,171.09

1,276.94

1,303.45

1株当たり配当額

(円)

30

30

30

30

31

(うち1株当たり中間配当額)

()

(15.00)

(15.00)

(15.00)

(15.00)

1株当たり当期純利益

(円)

74.74

75.12

93.80

71.71

56.67

潜在株式調整後1株当たり当期純利益

(円)

74.52

74.88

93.47

71.45

56.47

自己資本比率

(%)

75.6

74.9

76.2

76.9

77.8

自己資本利益率

(%)

7.1

6.9

8.2

6.0

4.4

株価収益率

(倍)

17.0

18.3

16.4

30.1

53.2

配当性向

(%)

40.1

39.9

32.0

41.8

54.7

従業員数

(名)

370

360

349

463

465

[ほか、平均臨時雇用者数]

[2,655]

[2,675]

[2,589]

[3,465]

[3,544]

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第17期は、決算期変更により平成24年2月21日から平成25年2月28日までの12ヶ月と8日間となっております。

3.商品の評価方法は、従来、売価還元平均原価法によっておりましたが、前事業年度より移動平均法による原価法に変更したため、第17期から第19期については、当該会計方針の変更を反映した遡及修正後の数値を記載しております。

4.前事業年度において、従業員が130名[ほか、平均臨時雇用者数836名]増加したのは、株式会社ファンフィールドとの合併によるものであります。

 

2【沿革】

年月

事項

平成9年2月

ショッピングセンター内の室内ゆうえんち事業を目的として、千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目5番地1に株式会社イオンファンタジーを資本金5千万円で設立

平成9年3月

ジャスコ株式会社(平成13年8月21日付でイオン株式会社に社名変更)より58店舗を譲受け、営業を開始

 平成11年11月

名古屋みなと店開店をもって直営店舗100店舗を達成

平成14年2月

日本証券業協会(現東京証券取引所JASDAQ)に登録

平成15年11月

東京証券取引所市場第二部に上場

平成17年2月

東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

平成17年7月

石巻東店開店をもって直営店舗200店舗を達成

平成18年3月

株式会社マイカルクリエイトの全株式を取得

平成18年8月

株式会社マイカルクリエイトを吸収合併(直営店舗数298店舗)

平成18年9月

大日店開店をもって直営店舗300店舗を達成

平成19年9月

永旺幻想(北京)児童遊楽有限公司(現・永旺幻想(中国)児童遊楽有限公司)を設立

平成21年7月

ファンタジースキッズガーデンを与野店にて開始

平成23年3月

AEON FANTASY(MALAYSIA)SDN.BHD.を設立

平成24年5月

AEON Fantasy(Thailand)Co.,Ltd.を設立

平成25年10月

国内及び海外の店舗名をモーリーファンタジーに統一

平成25年11月

中国(広東省)中山興中広場店開店をもって400店舗を達成

平成26年5月

AEON FANTASY GROUP PHILIPPINES INC.を設立

平成26年11月

PT. AEON FANTASY INDONESIA を設立

平成26年12月

タイUDタウン店開店をもって500店舗を達成

平成27年6月

株式会社ファンフィールドと合併

平成28年4月

フィリピン ロビンソンタグム店をもって「イオンファンタジー キッズーナ」100店舗を達成

平成28年5月

モーリーファンタジー出雲店開店をもって800店舗を達成

 

3【事業の内容】

当社グループは当社、連結子会社6社で構成され、各社が営んでいる主な事業内容と当該事業に係る位置づけは、次のとおりであります。

(国内事業)

 国内事業は当社1社で構成されており、当社はイオングループ及びその他のディベロッパーが運営するショッピングセンター内において遊戯施設(子どもとそのファミリーを対象としたアミューズメント施設「モーリーファンタジー」とインドアプレイグラウンド「キッズーナ」)を展開しております。

(海外事業)

 海外事業は、海外子会社6社から構成されており、そのうち5社は中国、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアにおいてイオングループ及びその他のディベロッパーが運営するショッピングセンター内において遊戯施設の設置運営を行っております。海外子会社1社はタイにおける持株会社であります。

当社の親会社は純粋持株会社イオン株式会社であります。GMS(総合スーパー)事業を核とした小売事業を中心として総合金融、ディベロッパー、サービス・専門店等の各事業を複合的に展開しています。

 この様なイオングループの事業の中で、当社はサービス・専門店事業に区分され、主としてショッピングセンター内遊戯施設の運営を行っております。

 以上述べました事項を事業系統図に示すと次のとおりであります。

0101010_001.png

4【関係会社の状況】

 親会社

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業内容

議決権の被所有割合(%)

関係内容

イオン株式会社

千葉県千葉市

美浜区

220,007,994

純粋持株会社

68.71

(2.99)

商標使用・資金の寄託運用

(注)1.イオン株式会社は有価証券報告書を提出しております。

2.議決権の被所有割合の( )内は、内書で間接所有の被所有割合であります。

 

 連結子会社

名称

住所

資本金又は出資金

主要な事業内容

議決権の所有割合(%)

関係内容

永旺幻想(中国)児童遊楽有限公司

中国
北京市

5,190,000

千円

サービス業

100.00

 業務指導・資材の調達

AEON FANTASY

(MALAYSIA)SDN.BHD.

マレーシア
クアラルンプール

44,000

千リンギット

サービス業

80.00

 業務指導・資材の調達

AEON Fantasy

(Thailand)Co.,Ltd.

タイ

バンコク

276,643

千バーツ

サービス業

100.00

(51.00)

 業務指導・資材の調達

AEON Fantasy Holdings

(Thailand)Co.,Ltd.

タイ

バンコク

61,753

千バーツ

純粋持株会社

100.00

(51.00)

 —

AEON FANTASY GROUP

PHILIPPINES INC.

フィリピン

マニラ

260,000

千ペソ

サービス業

100.00

 業務指導・資材の調達

 役員の兼任2名

PT.AEON FANTASY INDONESIA

インドネシア

ジャカルタ

4,600

千ドル

サービス業

100.00

 業務指導・資材の調達

(注)1.議決権の所有割合の( )内は、内書で間接所有の所有割合であります。

2.永旺幻想(中国)児童遊楽有限公司、AEON FANTASY(MALAYSIA)SDN.BHD.、AEON Fantasy(Thailand)Co.,Ltd.、AEON Fantasy Holdings(Thailand)Co.,Ltd.、AEON FANTASY GROUP PHILIPPINES INC.、PT.AEON FANTASY INDONESIAは特定子会社であります。

3.永旺幻想(中国)児童遊楽有限公司については、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等 (1)売上高   7,175百万円

(2)経常利益    58百万円

(3)当期純利益  △16百万円

(4)純資産額  3,714百万円

(5)総資産額  10,134百万円

 

5【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年2月28日現在

 

セグメントの名称

従業員数(名)

国内事業

 465[3,544]

海外事業

3,175

合 計

3,640[3,544]

(注)1.従業員数は就業人員(当社グループからグループ外への出向者を除き、グループ外から当社グループへの出向者を含む)であり、フレックス社員(パートタイマー)の人数は、1日8時間で換算した年間の平均人数を[ ]内に外数で記載しております。

 

 

(2) 提出会社の状況

平成29年2月28日現在

 

区分

従業員数(名)

平均年齢

平均勤続年数

平均年間給与(円)

正社員

279

40才2ヶ月

12年4ヵ月

5,834,928

契約社員

186

44才10ヵ月

8年11ヵ月

3,608,340

合計

465[3,544]

42才0ヵ月

11年0ヵ月

4,981,932

(注)1.契約社員とは、1年毎に雇用契約を更新する社員であります。

2.従業員数は就業人員(当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む)であり、フレックス社員(パートタイマー)の人数は、1日8時間で換算した年間の平均人数を[ ]内に外数で記載しております。

3.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

 

(3) 労働組合の状況

 当社の労働組合はイオンファンタジー労働組合と称し、平成29年2月28日現在3,495名であります。なお、労使関係は円満に推移しており、特記すべき事項はありません。

 なお、連結子会社には、労働組合はありません。





出典: 株式会社イオンファンタジー、2017-02-28 期 有価証券報告書