有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

回次

第28期

第29期

第30期

第31期

第32期

決算年月

平成25年7月

平成26年7月

平成27年7月

平成28年7月

平成29年7月

売上高

(千円)

2,692,839

2,743,826

2,815,611

2,902,262

2,974,322

経常利益

(千円)

729,616

716,566

741,196

700,626

705,480

当期純利益

(千円)

440,279

402,404

443,774

447,845

478,843

持分法を適用した場合の
投資利益又は投資損失(△)

(千円)

10,200

37,459

47,724

19,756

32,817

資本金

(千円)

436,100

436,100

436,100

436,100

436,100

発行済株式総数

(株)

6,632,800

6,632,800

6,632,800

6,632,800

6,632,800

純資産額

(千円)

2,709,085

2,897,715

3,248,418

3,653,084

3,817,055

総資産額

(千円)

3,387,332

3,623,902

4,014,926

4,476,746

4,634,771

1株当たり純資産額

(円)

408.55

437.00

489.89

550.92

575.65

1株当たり配当額
 
(うち1株当たり
中間配当額)

(円)

 

(円)

34

35

37

38

39

(15)

(16)

(18)

(19)

(19)

1株当たり当期純利益

(円)

66.40

60.69

66.92

67.54

72.21

潜在株式調整後
1株当たり当期純利益

(円)

自己資本比率

(%)

80.0

80.0

80.9

81.6

82.4

自己資本利益率

(%)

17.0

14.4

14.4

13.0

12.8

株価収益率

(倍)

14.3

19.4

25.1

22.1

31.0

配当性向

(%)

51.2

57.7

55.3

56.3

54.0

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

525,612

656,032

613,505

603,131

713,932

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

191,283

350,408

20,377

629,645

627,724

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

205,089

231,881

245,392

252,050

251,926

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

1,814,180

1,887,923

2,235,658

1,957,094

1,791,375

従業員数
[外・平均臨時
雇用者数]

(名)

37

38

38

39

40

14

14

14

14

14

 

 

 

(注) 1 当社は連結財務諸表を作成しておりませんので、連結会計年度に係る主要な経営指標等の推移については記載しておりません。

2 売上高には消費税等は含まれておりません。

3 潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。

4 第28期の1株当たり配当額34円には、「MITEOS(ミテオス)」稼働記念配当2円が含まれております。

 

 

2 【沿革】

昭和59年12月

ライオン株式会社とユニ・チャーム株式会社による端末機共同利用を記者発表

昭和60年2月

日用品雑貨化粧品業界VAN運営会社設立準備室発足

昭和60年8月

日用品雑貨化粧品業界のメーカー、卸店間のデータ交換を行うVAN運営会社として、
東京都千代田区猿楽町二丁目6番10号秀和猿楽町ビルに株式会社プラネットを設立

昭和61年2月

仕入データ、販売データが本格稼動開始

昭和62年2月

日経・年間優秀製品賞の「日経流通新聞賞」を受賞

昭和62年6月

日本マーケティング協会より「流通情報システム優秀賞」を受賞

昭和63年9月

FAX受発注システムの稼動開始

平成3年1月

在庫データ稼働開始

平成4年4月

品切連絡データ稼働開始

平成6年3月

振替データ稼働開始

平成7年2月

トータルEDI概要書発行

平成7年10月

全国家庭用品卸商業協同組合ネットワークを受託

平成8年7月

業界イントラネット構想を発表

平成8年12月

本社を東京都港区海岸三丁目26番1号バーク芝浦ビルに移転

平成9年7月

資材EDIの稼動開始

平成9年12月

商品データベースサービスの稼働開始

平成10年1月

業界サプライチェーン構想(VOES)の発表

平成10年1月

「小売業・卸売業間EDI概要書(WES)」を全国化粧品日用品卸連合会と共同で発行

平成10年2月

取引先データベースサービスの稼働開始

平成11年8月

国内初のインターネット技術を使った「業界イントラネット」稼働開始

平成13年1月

Web受発注サービス稼働開始

平成13年8月

Web資材EDIサービス稼働開始

平成13年12月

シングルポータル「バイヤーズネット」サービス稼働開始

平成16年2月

店頭市場(ジャスダック)に株式公開

平成16年9月

「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度」認証取得

平成16年12月

株式会社ジャスダック証券取引所(現 東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に株式を上場

平成17年7月

EDIユーザーが1000社を突破

平成17年8月

インターネットEDIサービス「SMOOTHEDI」稼動開始

平成18年2月

商品マスタ登録支援サービス稼動開始

平成18年4月

販売レポートサービス稼動開始

平成19年2月

「ISO27001」(情報セキュリティマネジメントシステム国際規格)認証取得

平成20年10月

カスタマー・コミュニケーションズ株式会社(現 株式会社True Data)の株式を追加取得し関連会社化

平成21年4月

改正薬事法に対応した、医薬品説明文書データベースのサービス開始

平成22年3月

本社を東京都港区浜松町一丁目31番文化放送メディアプラスビルに移転

平成22年11月

株式会社ファイネットの「FDB」と商品データベースの連携を開始

平成23年8月

「クラウド型新システム」の稼働開始

平成25年2月

Web受注−仕入通信サービス「MITEOS(ミテオス)」稼働開始

平成25年3月

商品データベースプラスサービス開始

平成28年11月

中国で越境流通プラットフォーム事業を行う合弁事業会社設立に合意

 

 

 

3 【事業の内容】

当社は、流通機構全体の機能強化を図るため、流通業界を構成する各企業(製造者・配給者・販売者)が合理的に利用できる情報インフラストラクチャーの構築・運営を通じて業務効率化に貢献することを基本コンセプトとして事業を推進しております。

当社は顧客の多様なニーズに応えるため、各種の事業を展開しておりますが、大別すると、EDI事業、データベース事業及びその他事業に分けることができます。

当社の事業の位置付けは、次のとおりであります。

①EDI事業

資材サプライヤー・メーカー・卸売業間の商取引に必要なデータ交換を行うEDI(注1)サービスであります。参加企業は、業界で統一されたフォーマットと標準化されたコードを利用することで、複数の企業とEDIを容易に開始することができます。
「基幹EDI」「MITEOS」「Web発注」「販売レポートサービス」「資材EDI」等のサービスがあり、当社の中核事業であります。

 

 

(データ交換の概念図)

 


 

(VAN(注2)の仕組み)

 


 

 

 

「基幹EDI」

日用品・化粧品・OTC医薬品・ペット業界等各メーカーと卸売業間の取引業務の効率化を支援するEDIサービスであります。受発注から決済までの24種類のデータを稼動しております。

「MITEOS」

基幹EDIを利用している卸売業と取引先メーカーとの双方向のデータ交換を支援するサービスであります。Webブラウザ上で受注処理と仕入情報の作成・送信ができます。

「Web発注」

プラネット参加メーカーと卸売業間のEDIを支援するサービスであります。インターネットを利用し、パソコンで簡単にEDIを行うことができます。

「販売レポートサービス」

卸売業からメーカーに送信された販売データをプラネットが代行受信し、集計・加工した定型帳票や条件抽出したデータをデイリーにバイヤーズネット上でご提供するサービスであります。

「資材EDI」

一般消費財メーカーと資材サプライヤー間の取引業務の効率化を支援するEDIサービスであります。受発注から決済までの15種類のデータを稼動しております。

 

 

(注) 1 EDI:複数の企業や団体等の間で、商取引のための各種情報(注文書や請求書等)を、お互いのコンピュータが通信回線(ネットワーク)を介してコンピュータ同士で交換することです。

   2 VAN:付加価値通信網。電気通信事業者から借りた専用回線に通信処理装置を接続し、プロトコル(通信手順)の異なる異機種コンピュータ同士を結んで、付加価値を付けたサービスをするものです。

 

 

②データベース事業

「取引先データベース」「商品データベース」等のサービスがあります。
「取引先データベース」はEDIサービスの納品先指定に用いられる「標準取引先コード」情報を提供するサービスで、小売店舗や卸売業の物流センター等全国約43万件の情報を検索し利用できます。
「商品データベース」は日用品・化粧品、ペットフード・ペット用品をはじめとする消費財メーカーの商品情報を提供するサービスであります。メーカー・卸売業・小売業の商品マスタ登録や棚割・チラシ・POP等の作成業務を省力化します。

 

 

③その他事業

メーカー・卸売業・小売業間のマーチャンダイジング業務を支援する情報提供サービス「バイヤーズネット」等のサービスがあります。

 

 

 

事業の系統図によって示すと次のとおりであります。

 


 (注)  TIS株式会社、株式会社インテック及びライオン株式会社はその他の関係会社であります。
また、株式会社True Data及び上海上港瀛東商貿有限公司は関連会社であります。

 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金
(百万円)

事業内容

議決権の所有
(または被所有)割合
(%)

関係内容

(その他の関係会社)

 

 

 

 

 

TIS㈱(注)1,2

東京都新宿区

10,001

事業持株会社

(間接被所有)
(16.08)

当社のその他の関係会社であります㈱インテックの完全親会社であります。    役員の兼任(1名)あり。

㈱インテック(注)1,3

富山県富山市

20,830

情報・通信業

(直接被所有)
(16.08)

ネットワークの運用監視業務の委託、システム開発の委託あり。
役員の兼任(1名)あり。

ライオン㈱(注)1,2

東京都墨田区

34,433

日用品
製造販売業

(直接被所有)
(16.08)

通信処理サービスの提供。役員の兼任(1名)あり。

(関連会社)

 

 

 

 

 

㈱True Data(注)4

東京都港区

1,130

マーケティング情報の処理及び提供

直接所有
29.51

役員の兼任(1名)
従業員の派遣(1名)あり。
 

 

(注) 1 被所有割合は、100分の20未満でありますが、実質的な影響力を持っているため、その他の関係会社と
したものであります。

2 TIS㈱、ライオン㈱は有価証券報告書提出会社であります。

3 ㈱インテックの議決権の被所有割合には、退職給付信託口を含んでおります。

      4  ㈱True Dataは、平成29年7月18日付けでカスタマー・コミュニケーションズ㈱から社名変更
しております。

 

5 【従業員の状況】

(1) 提出会社の状況

平成29年7月31日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

40 (14)

43.3

12.0

9,403,932

 

(注) 1 従業員数は就業人員であり、臨時従業員数は( )内に年間平均人員を外書で表示しております。

2 平均年間給与には基準外賃金及び賞与を含んでおります。

3 当社は、単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。

 

(2) 労働組合の状況

労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社プラネット、2017-07-31 期 有価証券報告書