有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

 

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第40期

第41期

第42期

第43期

第44期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(千円)

2,534,881

2,566,887

2,841,192

3,363,470

経常利益

(千円)

296,355

290,969

241,838

180,531

親会社株主に帰属する
当期純利益

(千円)

130,572

159,454

134,639

83,395

包括利益

(千円)

129,505

141,956

98,223

148,902

純資産額

(千円)

1,628,293

1,851,585

2,225,267

2,329,957

総資産額

(千円)

3,510,968

4,362,197

6,541,026

6,405,663

1株当たり純資産額

(円)

427.38

450.10

480.02

471.68

1株当たり当期純利益金額

(円)

38.56

42.01

34.65

18.81

潜在株式調整後1株
当たり当期純利益金額

(円)

38.28

41.77

34.61

自己資本比率

(%)

46.2

39.4

28.6

33.4

自己資本利益率

(%)

8.0

9.5

7.5

4.2

株価収益率

(倍)

16.08

14.38

16.16

24.08

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

435,084

297,994

178,781

890,616

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

26,562

1,262,593

1,992,217

97,349

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

230,973

571,160

1,962,803

382,089

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

926,506

533,068

324,871

736,048

従業員数

(名)

97

101

119

115

 

(注) 1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第41期より連結財務諸表を作成しているため、それ以前については記載しておりません。

3.第44期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第40期

第41期

第42期

第43期

第44期

決算年月

平成25年6月

平成26年6月

平成27年6月

平成28年6月

平成29年6月

売上高

(千円)

2,226,570

2,534,881

2,566,887

2,562,722

1,861,987

経常利益又は経常損失(△)

(千円)

223,034

299,404

345,006

322,648

26,270

当期純利益又は当期純損失(△)

(千円)

114,487

132,554

196,492

208,080

41,830

持分法を適用した場合の
投資利益

(千円)

資本金

(千円)

294,592

474,947

481,950

499,470

629,873

発行済株式総数

(株)

3,181,600

3,791,900

3,820,200

3,891,000

4,541,000

純資産額

(千円)

1,153,480

1,624,342

1,781,386

1,988,309

2,160,585

総資産額

(千円)

2,981,949

3,504,551

3,227,165

3,996,483

4,149,904

1株当たり純資産額

(円)

361.95

427.90

465.94

511.02

475.81

1株当たり配当額
(うち1株当たり中間配当額)

(円)

7

9

9

10

12

(—)

(—)

(5)

(5)

(6)

1株当たり当期純利益
金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

36.58

39.14

51.77

53.54

9.44

潜在株式調整後1株
当たり当期純利益金額

(円)

36.57

38.86

51.47

53.49

自己資本比率

(%)

38.6

46.3

55.2

49.8

52.1

自己資本利益率

(%)

11.2

9.6

11.5

11.0

2.0

株価収益率

(倍)

12.55

15.84

11.67

10.46

配当性向

(%)

19.4

23.0

17.4

18.7

営業活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

575,892

投資活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

93,229

財務活動による
キャッシュ・フロー

(千円)

208,700

現金及び現金同等物
の期末残高

(千円)

287,011

従業員数

(名)

91

97

99

99

91

 

(注) 1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第40期については、持分法を適用した場合の投資利益は、持分法を適用すべき関係会社が無いため記載しておりません。

3.第41期の1株当たり配当額には、創立40周年記念配当2円00銭を含んでおります。

4.第44期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、1株当たり当期純損失であり、また、潜在株式が存在しないため記載しておりません。

5.第44期の株価収益率及び配当性向については、1株当たり当期純損失であるため記載しておりません。

6.第41期より連結財務諸表を作成しているため、第41期、第42期、第43期及び第44期の持分法を適用した場合の投資利益、営業活動によるキャッシュ・フロー、投資活動によるキャッシュ・フロー、財務活動によるキャッシュ・フロー及び現金及び現金同等物の期末残高は記載しておりません。

 

 

 

2 【沿革】

 

年月

事項

昭和49年2月

 

東京都台東区花川戸に株式会社フジコーを設立登記し、有害動物昆虫等の防除の受託および関連商品の販売のため住まいと環境を守る環境事業を開始

昭和49年5月

神奈川県津久井郡城山町に相模原営業所を新設

昭和49年8月

家屋、ビル、鉄骨等の解体とその資材の販売のため、解体事業を開始

昭和51年2月

本社を東京都台東区駒形二丁目6番5号に移転

昭和52年8月

相模原営業所を分離し、株式会社フジコー相模原(資本金2,000千円)を設立

昭和63年3月

産業廃棄物収集運搬業許可を取得

昭和63年10月

千葉県印旛郡白井町(現千葉県白井市)に白井事業所を新設

平成3年6月

産業廃棄物処分業許可を取得

平成12年7月

一般廃棄物処分業許可を取得

平成12年9月

 

千葉県印旛郡白井町(現千葉県白井市)に白井再資源堆肥化センターを新設、堆肥化事業として食品循環資源のリサイクル事業を開始

平成13年6月

 

株式会社フジコー相模原を完全子会社化(当社の出資比率100%)、有限会社白井遊楽ファームを子会社化

平成13年9月

本社を東京都台東区駒形二丁目7番5号に移転

平成15年1月

白井事業所に焼却施設「1号炉」竣工

平成16年2月

白井事業所に焼却施設「2号炉」竣工

平成16年7月

東京証券取引所マザーズ市場に上場

平成16年11月

白井再資源化センターに「生ゴミ等による飼料化施設」竣工

平成19年1月

株式会社フジコー相模原を吸収合併

平成19年11月

 

白井事業所内にバイオマスガス化発電施設を新設、バイオマス発電によりエネルギー資源の利活用を開始

平成26年1月

 

 

岩手県二戸郡一戸町における木質バイオマス発電事業の発電会社として株式会社一戸フォレストパワー及び同事業における木質チップ燃料の製造会社として株式会社一戸森林資源(株式会社一戸フォレストパワーの出資比率100%)を設立

平成26年4月

 

 

岩手県二戸郡一戸町における木質バイオマス発電事業の電力販売を行う株式会社里山を御所野縄文パワー株式会社(資本金100千円、株式会社一戸フォレストパワーの出資比率100%)として社名変更

平成27年8月

 

岩手県二戸郡一戸町における電力販売会社として御所野縄文電力株式会社(資本金10,000千円、当社の出資比率100.0%)を設立

平成27年11月

東京証券取引所マザーズから東京証券取引所市場第二部に市場変更

平成28年6月

 

岩手県二戸郡一戸町に木質バイオマス発電施設である御所野縄文発電所を新設、営業運転を開始。

 

 

 

3 【事業の内容】

当社グループは、当社(株式会社フジコー)及び連結子会社4社(株式会社一戸フォレストパワー、株式会社一戸森林資源、御所野縄文パワー株式会社、御所野縄文電力株式会社)、非連結子会社1社(株式会社遊楽ファーム)により構成されており、建設系リサイクル事業、食品系リサイクル事業、白蟻解体工事、森林発電事業を行っております。

当社の事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。

 

セグメントの名称

事業内容

会社名

建設系

リサイクル事業

首都圏近郊の廃棄物処理会社、ハウスメーカー並びに工場、倉庫、ショッピングセンター等からの委託を受け、木くず、紙くず、廃プラスチック類等の産業廃棄物及び一般廃棄物を受入れ、当社が保有する施設において、焼却、破砕、リサイクル処理を行っております。発電施設では、受入れた木くず等のバイオマス(生物資源)を原料とした発電により、温室効果ガスの削減を推進し、自然エネルギーとして付加価値の高い電力販売を行っております。あわせて住宅、アパート等の新築、改築時に発生する廃棄物を発生場所から処理施設まで運搬する収集運搬業務を行っております。

当社

食品系

リサイクル事業

食品関連事業者等から委託を受け、食品廃棄物のうち、リサイクルが可能な食品循環資源である産業廃棄物及び一般廃棄物を受入れ、当社が保有する施設において、発酵分解による堆肥化、発酵による飼料化へのリサイクル処理を行っております。リサイクル製品であるリキッドフィードは養豚農家へ販売しております。

再生堆肥の品質向上を目的として、農作物の栽培試験及び農作物の生産販売を㈱遊楽ファームにて行っております。

当社
㈱遊楽ファーム

白蟻解体工事

建築関連事業者等からの依頼により、住宅及びアパート等の解体工事、白蟻予防工事の見積調査及び施工を主として行っております。あわせて、リフォーム会社からの依頼により、既存住宅の白蟻防除工事、家屋害虫の駆除工事等を行っております。

当社

森林発電事業

森林資源である未利用木材、製材所から発生する製材くず等を購入し、自社で保有する燃料化工場(㈱一戸森林資源)において、破砕、粒度及び水分調整を行い,製品化された燃料チップをエネルギー源として、自社で保有する発電施設(㈱一戸フォレストパワー)において自然エネルギー電力の発電を行っております。発生した電力は自社のPPS(御所野縄文パワー㈱、御所野縄文電力㈱)等を通じて、地元の小中学校、役場等の公共施設、事業会社並びに一般家庭へ電力供給を行っております。

㈱一戸フォレストパワー

㈱一戸森林資源

御所野縄文パワー㈱

御所野縄文電力㈱

 

 

 

以上述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

 

[事業系統図]


 

4 【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金
(千円)

主要な事業
の内容

議決権の所有(又は被所有)
割合(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

株式会社一戸フォレストパワー

(注)3、5

岩手県二戸郡一戸町

545,000

森林発電事業

100.0

役員の兼任2名

資金の融資

借入金の債務保証

担保提供

株式会社一戸森林資源

岩手県二戸郡一戸町

60,000

森林発電事業

    100.0

[100.0]

役員の兼任1名

御所野縄文パワー株式会社

岩手県二戸郡一戸町

100

森林発電事業

100.0

[100.0]

役員の兼任1名

御所野縄文電力株式会社

岩手県二戸郡一戸町

10,000

森林発電事業

100.0

役員の兼任1名

資金の融資

 

(注) 1.「主要な事業の内容」欄には、セグメント情報に記載された名称を記載しております。

2.有価証券届出書又は有価証券報告書を提出している会社はありません。

3.特定子会社であります。

4.議決権の所有割合の[ ]内は、間接所有割合で内数であります。

5.株式会社一戸フォレストパワーについては売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

  主要な損益情報等 ① 売上高         1,303,834千円

           ② 経常利益        78,034千円

           ③ 当期純利益       72,413千円

           ④ 純資産額         1,069,607千円

           ⑤ 総資産額         3,612,726千円

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成29年6月30日現在

セグメントの名称

従業員数(名)

建設系リサイクル事業

55

食品系リサイクル事業

8

白蟻解体工事

15

森林発電事業

24

全社(共通)

13

合計

115

 

(注) 1.従業員数は、就業人員数であります。

2.全社(共通)は、営業部門、技術部門並びに総務、経理等の管理部門の従業員であります。

 

(2) 提出会社の状況

平成29年6月30日現在

従業員数(名)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(千円)

91

46.9

8.8

4,431

 

 

セグメントの名称

従業員数(名)

建設系リサイクル事業

55

食品系リサイクル事業

8

白蟻解体工事

15

全社(共通)

13

合計

91

 

(注) 1.従業員数は、就業人員数であります。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3.全社(共通)は、営業部門、技術部門並びに総務、経理等の管理部門の従業員であります。

 

(3) 労働組合の状況

労働組合は、結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。

 





出典: 株式会社フジコー、2017-06-30 期 有価証券報告書