有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

 

第1 【企業の概況】

1 【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

回次
第43期
第44期
第45期
第46期
第47期
決算年月
平成20年3月
平成21年3月
平成22年3月
平成23年3月
平成24年3月
売上高
(千円)
21,936,662
23,238,813
17,197,163
15,611,343
15,405,860
経常利益又は経常損失(△)
(千円)
1,070,013
△88,259
△482,472
240,423
△579,549
当期純利益又は当期純損失(△)
(千円)
603,869
△404,378
△854,929
△76,735
△1,154,864
包括利益
(千円)
△85,351
△1,143,423
純資産額
(千円)
8,175,589
7,612,559
6,636,460
6,505,559
5,343,915
総資産額
(千円)
11,615,337
11,075,117
9,290,767
9,415,219
9,149,067
1株当たり純資産額
(円)
897.43
835.63
728.48
714.11
586.60
1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)
(円)
66.29
△44.39
△93.85
△8.42
△126.77
潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額
(円)
自己資本比率
(%)
70.4
68.7
71.4
69.1
58.4
自己資本利益率
(%)
7.6
△5.1
△12.0
△1.2
△19.5
株価収益率
(倍)
8.2
営業活動による
キャッシュ・フロー
(千円)
△137,896
1,985,817
446,464
△70,577
△108,533
投資活動による
キャッシュ・フロー
(千円)
△196,785
△539,332
△324,024
△147,345
△97,945
財務活動による
キャッシュ・フロー
(千円)
118,389
△793,199
△681,459
354,525
△68,337
現金及び現金同等物
の期末残高
(千円)
1,009,702
1,662,988
1,103,969
1,240,571
965,756
従業員数
(名)
1,041
1,354
1,334
1,204
1,154

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。

3 第44期、第45期、第46期および第47期の株価収益率については、当期純損失が計上されているため記載しておりません。

4 従業員数は、就業人員数を表示しております。
第44期における従業員数の増加は、主に株式取得により新たに子会社となった株式会社クレヴァシステムズを連結の範囲に含めたことによるものであります。
第46期および第47期における従業員数の減少は、主として事業構造改革に伴う人員削減等の合理化の実施によるものであります。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次
第43期
第44期
第45期
第46期
第47期
決算年月
平成20年3月
平成21年3月
平成22年3月
平成23年3月
平成24年3月
売上高
(千円)
17,858,553
16,134,359
12,415,787
10,901,792
10,332,268
経常利益又は経常損失(△)
(千円)
791,965
△336,796
 △435,947
248,329
△597,940
当期純利益又は当期純損失(△)
(千円)
415,711
△545,366
△684,435
7,359
△1,149,118
資本金
(千円)
1,737,237
1,737,237
1,737,237
1,737,237
1,737,237
発行済株式総数
(株)
9,110,000
9,110,000
9,110,000
9,110,000
9,110,000
純資産額
(千円)
5,663,734
4,966,234
4,156,786
4,098,019
2,934,235
総資産額
(千円)
8,768,866
7,914,358
6,564,882
6,635,804
6,377,316
1株当たり純資産額
(円)
621.71
545.14
456.29
449.84
322.09
1株当たり配当額
(内、1株当たり中間配当額)
(円)
(円)
22.00
(     5.00)
15.00
(     5.00)
5.00
(     5.00)
5.00
(    5.00)
2.00
(   2.00)
1株当たり当期純利益金額又は当期純損失金額(△)
(円)
45.63
△59.86
△75.13
0.81
△126.14
潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額
(円)
自己資本比率
(%)
64.6
62.7
63.3
61.8
46.0
自己資本利益率
(%)
7.5
△10.3
△15.0
0.2
△32.7
株価収益率
(倍)
11.9
365.4
配当性向
(%)
48.2
617.3
従業員数
(名)
760
817
827
739
696

(注) 1 売上高には、消費税等は含まれておりません。

2 第43期の1株当たり配当額には、上場記念配当5円00銭を含んでおります。

3 潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式が存在しないため、記載しておりません。

4 第44期、第45期および第47期の株価収益率については、当期純損失が計上されているため記載しておりません。

5 第44期、第45期および第47期の配当性向については、当期純損失が計上されているため記載しておりません。

6 従業員数は、就業人員数を表示しております。
第46期および第47期における従業員数の減少は、主として事業構造改革に伴う人員削減等の合理化の実施によるものであります。

 

 

2 【沿革】

昭和39年4月に当社の創業者である故松尾三郎が、北海道のコンピュータ開発事業として北海道ビジネスオートメーション株式会社(現・株式会社HBA)を設立いたしました。

また同年9月に全国的規模での事業展開をはかることを目的とし、北海道ビジネスオートメーション株式会社東京事務所を設立いたしました。

その後、東京事務所は急激に業容を拡大し、昭和40年5月に東京事務所を同社から分離独立させ日本電子開発株式会社(現在の当社)を設立いたしました。

 

年 月
概   要
昭和40年5月
エレクトロニクスの総合コンサルタント会社として、日本電子開発株式会社(資本金1,000万円)を設立
昭和49年9月
宇宙開発事業団・種子島宇宙センター大崎射場から試験ロケットN1型の打ち上げをソフト部門で支援協力、宇宙開発分野でのソフトシステム開発事業に本格参入
昭和61年5月
財団法人無人宇宙実験システム研究開発機構の設立に唯一のソフトウェア会社として参画(理事会社)
昭和61年7月
大阪支店(現・キーウェア西日本株式会社)開設
昭和62年6月
八幡山事業所開設
昭和63年12月
SI企業(第1期認定企業)として通商産業省より認可
平成2年1月
九州支店(現・キーウェア九州株式会社)開設
平成2年4月
中部技術センター(現・キーウェア西日本株式会社中部ITセンタ)開設
平成3年2月
北海道技術センター(現・キーウェア北海道株式会社)開設
平成5年6月
システム監査企業台帳登録(通商産業省)
平成6年10月
SAPジャパン社との協業により、ERP(R/3)事業の立ち上げ
平成8年9月
制御システムの分野で、ISO 9001の認証取得
平成11年9月
ISO 9001の全社認証を取得(子会社設立時に各社へ適用)
平成12年2月
プライバシーマーク認証取得
平成12年11月
「北海道ビジネスオートメーション株式会社(現・株式会社HBA)」(関連会社)の出資比率を引上げ、持分法適用会社とした
平成13年1月
「キーウェアソリューションズ株式会社」に社名変更
平成13年3月
「キーウェアサービス株式会社」(連結子会社)設立
平成13年11月
建設業許可取得(電気通信工事業)
平成14年4月
「キーウェアマネジメント株式会社」(連結子会社)設立
 
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得(本社〔管理部門〕)
平成14年6月
新宿区に本社を移転
平成15年3月
特定システムオペレーション企業等認定取得(経済産業省)
平成15年4月
「キーウェア北海道株式会社」「キーウェア西日本株式会社」「キーウェア九州株式会社」設立
(3社とも新設分割による連結子会社)
平成15年7月
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証取得(グループ全社)
情報セキュリティ監査企業台帳に登録(経済産業省)
平成17年12月
JISQ14001:2004(ISO14001:2004)認証取得
平成18年6月
株式会社ジャスダック証券取引所に上場
平成20年3月
株式会社東京証券証券取引所市場第二部に上場
平成20年4月
株式会社クレヴァシステムズの株式67%取得により子会社化(連結子会社)
平成20年9月
株式会社クレヴァシステムズの株式を追加取得により完全子会社化

 

 

3 【事業の内容】

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社6社および関連会社1社で構成され、コンピュータソフトウェアの開発に関する「システム開発事業」および顧客の経営課題を解決するための経営とITの統合コンサルティングからシステム開発・運用・保守に至る各フェーズにおいて最適な情報技術を請負う「総合サービス事業」を主な事業としております。
 当社は、設立以来多様な分野において、特殊な業種・業務ノウハウ、先進技術を背景に、企業の情報システムの構築を支えてきました。代表的なものに社会インフラ企業の基盤構築や通信キャリア、大手鉄道輸送会社に代表される収入・料金管理ならびに全国規模で拡がる社会インフラネットワークを監視・制御するシステム開発などがあります。また、定型業務ではない複雑な顧客固有の特殊業務分野のシステム化も行っております。

なお、当社グループにおいて受託契約を行うシステム開発には、1次請けのケースと2次請けのケースがあります。

当社グループの事業における当社および関係会社の位置付けおよびセグメントとの関連は、下表のとおりであります。なお、当社グループにおけるセグメントは、主要事業である「システム開発事業」および「総合サービス事業」をさらに細分化したものであります。

 

事業区分/業務セグメント
事業内容
当社グループ
システム開発事業
コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託して行う事業です。
 
公共システム開発事業
コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託しておこなう業務のうち、官公庁・報道・通信・金融系に特化した業務
当社
株式会社クレヴァシステムズ
 
ネットワークシステム開発事業
コンピュータシステム構築に必要な全体または一部のソフトウェア開発を受託しておこなう業務のうち、ネットワーク管理・運用管制・データ解析に特化した業務
当社
総合サービス事業
顧客の経営課題を解決するための経営とITの統合コンサルティングからシステム開発・運用・保守に至る各フェーズにおいて最適な情報技術を請負う事業
 
システムインテグレーション業務
顧客の業務内容を分析し、コンピュータシステムの企画・構築・運用までを一括して請負う業務(顧客のコンピュータシステム構築に関して、当社が主導的に行うソフトウェア開発の請負業務を含む)
当社
 
ITサービス事業
経営とITの統合コンサルティングからシステム構築・運用・保守に至るまでの一貫した情報技術を請負う業務(ERPシステム構築業務、インフラ構築業務を含む)
当社
株式会社クレヴァシステムズ
 
サポートサービス業務
顧客のコンピュータシステムの運用に関する様々なニーズに対応し、導入・運用・保守・評価・教育等を支援する業務
キーウェアサービス株式会社
キーウェアマネジメント株式会社
その他
拠点として地域性をもち独立した経営単位のセグメント、および報告セグメントに含まれない機器販売等
 
地域拠点
システム開発事業および総合サービス事業について、拠点として地域性をもち独立した経営単位にて事業を展開
キーウェア北海道株式会社
キーウェア西日本株式会社
キーウェア九州株式会社
 
販売業務
顧客の要求に応じ、最適なコンピュータおよび関連機器、パッケージソフトウェア等の他社商品を仕入れ、必要な導入支援を行い販売する業務
当社
キーウェアサービス株式会社
株式会社クレヴァシステムズ
 
パッケージ業務
自社開発および自社が版権を有するパッケージソフトウェア製品を顧客専用にカスタマイズし、提供・販売する業務(これらのパッケージソフトを自社商品として、そのまま販売もしくはASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)にて提供する業務を含む)
《代表的な自社パッケージソフトウェア》
 ・まいきゃびシリーズ
  (LotusNotes活用データベース)
 ・PATAS(特許事務管理システム)
 ・医療ソリューションパッケージ
  (MEDLASシリーズ、Himars、NAPROS)
 ・SAP R/3テンプレート
 ・交通広告
 ・Open Monitor
  (ネットワーク管理システムパッケージ)
当社
キーウェアサービス株式会社
株式会社クレヴァシステムズ

 

 

前頁で述べた事項を事業系統図によって示すと次のとおりであります。

 


 

 

(注) キーウェアマネジメント株式会社は、平成24年4月1日付けで、当社と合併いたしました。

 

 

4 【関係会社の状況】

 

名称
住所
資本金又は
出資金
(千円)
主要な事業
の内容
議決権の所有
(被所有)割合
(%)
関係内容
(連結子会社)
 
 
 
 
 
キーウェアサービス株式会社
東京都
世田谷区
50,000
コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス
100.0
・コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス業務を委託
・役員兼任3名
・資金貸付
 
(連結子会社)
 
 
 
 
 
キーウェアマネジメント株式会社
(注)4
東京都
世田谷区
30,000
給与計算、会計帳簿の記録ならびに計算に関する事務の代行業
 
100.0
・事務処理業務を委託
・役員兼任1名
・資金貸付
(連結子会社)
 
 
 
 
 
キーウェア北海道株式会社
札幌市
北区
60,000
コンピュータソフトウェアの開発および情報システム導入のための総合サービス
100.0
・ソフトウェア開発業務、コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス業務を委託
・役員兼任1名
・資金貸付
 
(連結子会社)
 
 
 
 
 
キーウェア西日本株式会社
大阪市
中央区
80,000
コンピュータソフトウェアの開発および情報システム導入のための総合サービス
100.0
・ソフトウェア開発業務、コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス業務を委託
・役員兼任2名
・資金借入
 
(連結子会社)
 
 
 
 
 
キーウェア九州株式会社
福岡市
博多区
40,000
コンピュータソフトウェアの開発および情報システム導入のための総合サービス
100.0
・ソフトウェア開発業務、コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス業務を委託
・役員兼任3名
・資金借入
 
(連結子会社)
 
 
 
 
 
株式会社クレヴァシステムズ
(注)1,3
東京都
港区
284,070
コンピュータソフトウェアの開発および情報システム導入のための総合サービス
100.0
・ソフトウェア開発業務、コンピュータシステムの運営に係わるサポートおよびサービス業務を委託
・役員兼任1名
 
(持分法適用関連会社)
 
 
 
 
 
株式会社HBA
 
札幌市
中央区
324,000
ソフトウェアの開発、コンピュータによる情報処理の受託および各種サービス等
 
20.7
・ソフトウェア開発業務の一部を委託および受託
・役員兼任1名
 
(その他の関係会社)
 
 
 
 
 
日本電気株式会社
(注)2
東京都
港区
397,199
(百万円)
通信機器・コンピュータその他の電気機器、電子デバイスの製造および販売

(35.0)
・ソフトウェア開発業務の一部を受託
・情報処理機器の仕入等
 
 

(注) 1 株式会社クレヴァシステムズは、特定子会社であります。

2 日本電気株式会社は、有価証券報告書提出会社であります。

3 株式会社クレヴァシステムズについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等
① 売上高
2,175,899千円
 
② 経常利益
66,574千円
 
③ 当期純利益
28,270千円
 
④ 純資産額
304,820千円
 
⑤ 総資産額
602,682千円

4 キーウェアマネジメント株式会社は、平成24年4月1日付けで、当社と合併いたしました。

 

 

5 【従業員の状況】

(1) 連結会社の状況

平成24年3月31日現在

セグメントの名称
従業員数
公共システム開発事業
284名
ネットワークシステム開発事業
109名
システムインテグレーション事業
121名
ITサービス事業
263名
サポートサービス事業
99名
その他
199名
全社(共通)
79名
合計
1,154名

(注) 1 従業員数は当社グループからグループ外への出向者を除き、社外から当社グループへの出向者を含む就業人員数であります。

2 臨時従業員数につきましては、従業員数の100分の10未満のため、記載しておりません。

3 その他として記載されている従業員数は、北海道地区など拠点として地域性をもつ独立した経営単位のセグメントおよび報告セグメントに含まれない機器販売等の部門に所属しているものであります。

4 全社(共通)として記載されている従業員数は、特定の事業部門に区分できない管理部門に所属しているものであります。

5 前連結会計年度に比べ従業員数が50名減少しておりますが、主として当連結事業年度末において実施した事業構造改革に伴う人員削減等の合理化によるものであります。

 

(2) 提出会社の状況

平成24年3月31日現在

従業員数
平均年齢
平均勤続年数
平均年間給与
696名
39歳 1ヶ月
14年 5ヶ月
5,780千円

 

セグメントの名称
従業員数
公共システム開発事業
193名
ネットワークシステム開発事業
109名
システムインテグレーション事業
121名
ITサービス事業
191名
サポートサービス事業
—名
その他
11名
全社(共通)
71名
合計
696名

(注) 1 従業員数は当社から社外への出向者を除き、社外から当社への出向者を含む就業人員であります。

2 平均年間給与は、平均年俸額であります。

3 臨時従業員数につきましては、従業員数の100分の10未満のため、記載しておりません。

4 その他として記載している従業員数は、報告セグメントに含まれない事業セグメントである機器販売等の部門に所属しているものであります。

5 全社(共通)として記載している従業員数は、特定の事業部門に区分できない管理部門に所属しているものであります。

6 前事業年度末に比べ従業員が43名減少しておりますが、主として当事業年度末において実施した事業構造改革に伴う人員削減等の合理化によるものであります。

 

(3) 労働組合の状況

当社および連結子会社には、昭和45年4月13日に結成されたキーウェアソリューションズ労働組合、平成15年3月3日に結成されたキーウェアサービス労働組合、平成15年9月19日に結成されたキーウェア西日本労働組合、平成15年8月27日に結成されたキーウェア北海道労働組合および平成15年9月10日に結成されたキーウェア九州労働組合があります。キーウェアソリューションズ労働組合は全日本電機・電子・情報関連産業労働組合連合会に加盟しており、他はキーウェアグループ労働組合連絡協議会に加盟しております。

平成24年3月31日現在の組合員数は、キーウェアソリューションズ労働組合が512名、キーウェアサービス労働組合が48名、キーウェア西日本労働組合が71名、キーウェア北海道労働組合が37名、キーウェア九州労働組合が30名であります。

なお、労使関係は円満に推移しており、特記すべき事項はありません。

 





出典: キーウェアソリューションズ株式会社、2012-03-31 期 有価証券報告書