有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部【企業情報】

第1【企業の概況】

1【主要な経営指標等の推移】

(1)連結経営指標等

回次

第13期

第14期

第15期

第16期

第17期

決算年月

平成25年4月

平成26年4月

平成27年4月

平成28年4月

平成29年4月

売上高

(千円)

20,660,070

20,665,366

21,469,446

28,389,944

35,222,475

経常利益

(千円)

480,618

1,219,963

982,455

1,322,636

807,565

親会社株主に帰属する当期純利益又は親会社株主に帰属する当期純損失(△)

(千円)

185,530

235,783

1,025,834

553,008

150,359

包括利益

(千円)

275,632

388,032

1,274,122

974,150

11,143

純資産額

(千円)

6,242,535

6,486,671

10,654,371

11,164,798

11,251,258

総資産額

(千円)

17,869,818

16,732,635

19,323,711

21,931,618

25,597,268

1株当たり純資産額

(円)

303.96

309.15

436.56

449.30

434.70

1株当たり当期純利益金額又は1株当たり当期純損失金額(△)

(円)

9.44

12.06

51.40

24.75

6.77

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

11.99

51.29

24.72

自己資本比率

(%)

33.2

36.1

50.9

45.5

37.7

自己資本利益率

(%)

3.9

12.9

5.6

株価収益率

(倍)

119.73

22.41

31.39

営業活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

1,688,539

1,689,959

2,207,492

1,751,512

3,811,993

投資活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

831,566

234,791

524,023

508,664

2,291,437

財務活動による

キャッシュ・フロー

(千円)

986,907

1,492,091

585,306

306,148

844,135

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

4,708,860

4,706,878

6,983,441

7,911,008

10,249,153

従業員数

(人)

622

608

647

678

880

(外、平均臨時雇用者数)

(109)

(55)

(75)

(62)

(76)

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第13期及び第17期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、潜在株式は存在するものの1株当たり当期純損失金額であるため記載しておりません。

3.第13期及び第17期の自己資本利益率及び株価収益率については、親会社株主に帰属する当期純損失であるため記載しておりません。

(2)提出会社の経営指標等

回次

第13期

第14期

第15期

第16期

第17期

決算年月

平成25年4月

平成26年4月

平成27年4月

平成28年4月

平成29年4月

売上高

(千円)

7,179,588

7,210,437

7,835,065

10,499,275

14,043,550

経常利益

(千円)

317,693

556,761

684,993

907,211

808,471

当期純利益

(千円)

36,288

416,933

717,564

311,355

270,419

資本金

(千円)

3,045,085

3,045,685

4,514,185

4,514,185

4,514,185

発行済株式総数

(株)

20,411,600

20,414,000

23,414,000

23,414,000

23,414,000

純資産額

(千円)

4,876,650

5,155,471

8,674,038

8,541,819

8,678,662

総資産額

(千円)

15,369,859

15,730,424

18,402,996

19,519,783

21,312,516

1株当たり純資産額

(円)

249.37

263.73

384.67

384.78

390.94

1株当たり配当額

(円)

7

7

7

7

7

(うち1株当たり中間配当額)

()

()

()

()

()

1株当たり当期純利益金額

(円)

1.85

21.33

35.96

13.93

12.18

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

1.84

21.30

35.88

13.92

12.17

自己資本比率

(%)

31.7

32.8

47.1

43.8

40.7

自己資本利益率

(%)

0.7

8.3

10.4

3.6

3.1

株価収益率

(倍)

286.92

62.48

32.04

55.78

75.45

配当性向

(%)

378.9

30.3

19.5

50.3

57.5

従業員数

(人)

233

143

145

202

237

(外、平均臨時雇用者数)

(20)

(27)

(37)

(15)

(28)

 (注)売上高には、消費税等は含まれておりません。

2【沿革】

年月

事項

平成12年5月

東京都渋谷区にインターネットビジネス支援を事業目的とした株式会社フリービット・ドットコムを設立。

平成14年12月

フリービット株式会社に商号を変更。

平成18年12月

中国江蘇(こうそ)省無錫(むしゃく)市にネットワーク監視・運用センターを開設。

平成19年3月

東京証券取引所マザーズに株式を上場。

平成19年8月

株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下、「DTI」)を公開買付けにより連結子会社とし、BtoB向けサービスを開始。

平成20年4月

コールセンター事業を行う唐津「SiLK Hotlines(現フリービットスマートワークス株式会社)」が正式稼働開始。

平成21年3月

メディアエクスチェンジ株式会社(後にDTIが吸収合併)を公開買付けにより連結子会社とし、クラウド事業を本格化。また、同時にその連結子会社で、マンションISPサービスを提供する株式会社ギガプライズも連結子会社化。

平成22年8月

株式会社フルスピードを公開買付けにより連結子会社とし、アドテクノロジー事業を本格化。同時にその連結子会社である株式会社フォーイット及び株式会社ベッコアメ・インターネット等を連結子会社化。

平成23年3月

MVNO(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)サービス「YourNet MOBILE」の提供開始し、モバイル事業を本格化。

 

平成25年9月

MVNO導入支援パッケージ「YourNet MVNO Pack(現freebit MVNO Pack)」の提供を開始し、モバイル事業を拡大。

平成25年11月

DTIが、BtoC向けスマートフォンキャリアサービス「freebit mobile」の提供開始。

平成25年11月

東京都渋谷区にコールセンターの受託業務等を事業目的としたフリービットスマートワークス株式会社を設立。

平成27年1月

DTIが、フリービットモバイル株式会社を設立。

平成27年2月

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、「CCC」)グループと資本・業務提携契約を締結。

平成27年3月

フリービットモバイル株式会社が、トーンモバイル株式会社に商号変更を行うとともに、DTIより、スマートフォンキャリア事業である「freebit mobile」を承継。

平成27年3月

トーンモバイル株式会社がCCCを引受先とする第三者割当増資を実施したことに伴い、同社が持分法適用会社に異動。

平成27年4月

事業投資等を目的としたフリービットインベストメント株式会社を設立。

平成27年10月

イオンモール株式会社の不動産仲介事業“イオンハウジング”のフランチャイズを展開する株式会社フォーメンバーズを持分法適用会社化。

平成27年11月

株式会社フルスピードが、訪日中国人向け広告事業を目的に株式会社ゴージャパンを設立。

平成27年12月

株式会社フルスピードが、SEM広告運用を目的とする株式会社シンクスを株式会社アイレップとの合弁により設立し持分法適用会社化。

平成28年7月

東京証券取引所市場第一部に市場変更。

平成28年9月

薬局向けソリューションサービスを提供する株式会社EPARKヘルスケアを連結子会社化し、ヘルステック事業に参入。

平成29年2月

株式会社EPARKヘルスケアが、株式会社フリービットEPARKヘルスケアに商号を変更。

平成29年3月

株式会社ギガプライズが、株式会社フォーメンバーズを連結子会社化。

 

3【事業の内容】

当社グループの事業は、今後ますます社会の発展に必要となるインターネットをベースとしたインフラを提供する「Smart Infra提供事業」と定義しており、以下の報告セグメントによって、事業を推進しております。

なお、当連結会計年度において薬局向けソリューションサービスを開始したことにより、新たな報告セグメントとして「ヘルステック事業」を設け、区分することとしております。

報告セグメント

事業の内容

ブロードバンド事業

ISP向けに、事業運営に必要なネットワーク回線、アプリケーション、課金業務、コールサポート業務を各ISP(*1)のニーズに合わせてワンストップで提供しており、主に、当社が事業を推進しております。

個人向けに、固定回線によるインターネット接続サービス等を提供しており、主に、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが事業を推進しております。

集合住宅向けに、固定回線によるインターネット接続サービス等を提供しており、主に、株式会社ギガプライズが事業を推進しております。

モバイル事業

法人向けに、MVNO(*2)事業への参入支援サービスを提供しており、主に、当社が事業を推進しております。

個人向けに、高速モバイル通信サービスを提供しており、主に、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが事業を推進しております。

アドテクノロジー事業

法人向けに、インターネットマーケティング関連サービスを提供しており、主に、株式会社フルスピード及び株式会社フォーイットが事業を推進しております。

法人向けに、「電話」特化型次世代広告プラットフォームを提供しており、主に、当社が事業を推進しております。

クラウド事業

法人向けに、クラウドサービスを提供しており、主に、当社及び株式会社ギガプライズが事業を推進しております。

個人向けに、クラウドサービスを提供しており、主に、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが事業を推進しております。

ヘルステック事業

・調剤薬局向けにソリューションサービスを提供し、また、個人向けに、スマートフォン用アプリ等を提供しております。何れも、株式会社フリービットEPARKヘルスケアが事業を推進しております。

その他

上記セグメントに区分されないサービスが含まれております。

 

用語解説

*1 ISP(Internet Service Provider)

インターネット接続事業者。電話回線やISDN回線、ADSL回線、光ファイバー回線、データ通信専用回線などを通じて、顧客である企業や家庭のコンピュータをインターネットに接続するのが主な業務。ユーザーは、ISPと契約することによってインターネット・サービスを利用できるようになる。

*2 MVNO(Mobile Virtual Network Operator)

仮想移動体通信事業者。携帯電話などの無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供している事業者のこと。無線通信事業の免許を受けた事業者の設備を利用することで、免許のない事業者も無線通信サービスを提供できる。

[事業系統図]

当社グループにおける事業の概要を系統図で示すと、下記のとおりであります。

0101010_001.png

4【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業の内容

議決権の所有

・被所有割合(%)

関係内容

(連結子会社)

(株)ドリーム・トレイン・インターネット

(注3、5)

 

東京都渋谷区

 

490,000

 

・ブロードバンド事業

・モバイル事業

・クラウド事業

 

 

100.00

 

 

当社がネットワークサービス等を提供しております。

金融機関からの借入に対し、当社が債務保証を行っております

金融機関からの借入に対し、当社が債務保証を受けております

当社は、資金の借入があります。

役員の兼任があります。

(株)ギガプライズ

(注4、6)

東京都渋谷区

195,310

・ブロードバンド事業

・クラウド事業

58.24

当社がネットワークサービスを提供しております。

役員の兼任があります。

(株)フルスピード

(注3、4、6)

東京都渋谷区

898,887

・アドテクノロジー事業

 

56.97

当社は、Web戦略支援サービスを受けております。

金融機関からの借入に対し、当社が債務保証を行っております

当社が、資金を貸付ております。

役員の兼任があります。

(株)フォーイット

(注2、7)

東京都渋谷区

10,000

・アドテクノロジー事業

100.00

 (100.00)

役員の兼任があります。

(株)フリービットEPARKヘルスケア(注3)

東京都渋谷区

653,000

・ヘルステック事業

47.53

当社が業務委託契約にて業務を受託しております。

役員の兼任があります。

その他9社

 

 

 

 

 

(持分法適用関連会社)

トーンモバイル(株)

 

東京都渋谷区

 

100,000

 

・スマートフォンサービスの提供

 

49.00

 

当社がMVNO支援サービスを提供しております。

役員の兼任があります。

その他2社

 

 

 

 

 

 (注)1.「主要な事業の内容」欄において、連結子会社についてはセグメントの名称を記載しております。

    2.「議決権の所有・被所有割合欄」の( )内は、間接所有割合で内数であります。

3.当社の特定子会社であります。

4.有価証券報告書を提出しております。

5.株式会社ドリーム・トレイン・インターネットについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

(1)売上高

4,637,826

千円

 

(2)経常利益

1,052,194

千円

 

(3)当期純利益

803,284

千円

 

(4)純資産額

8,470,607

千円

 

(5)総資産額

10,330,950

千円

6.株式会社ギガプライズ及び株式会社フルスピードは、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えていますが、有価証券報告書の提出会社であるため、主要な損益情報等の記載を省略しております。

7.株式会社フォーイットについては、売上高(連結会社相互間の内部売上高を除く。)の連結売上高に占める割合が10%を超えております。

主要な損益情報等

(1)売上高

11,825,558

千円

 

(2)経常利益

1,440,852

千円

 

(3)当期純利益

922,855

千円

 

(4)純資産額

1,406,512

千円

 

(5)総資産額

3,337,774

千円

 

5【従業員の状況】

(1)連結会社の状況

平成29年4月30日現在

 

セグメントの名称

従業員数(人)

ブロードバンド事業

234 (25)

モバイル事業

54  (7)

アドテクノロジー事業

247 (32)

クラウド事業

51  (2)

ヘルステック事業

91  (6)

その他

42  (0)

全社(共通)

161  (4)

合計

880 (76)

 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者(パートタイマー及び嘱託社員)数は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

    2.全社(共通)は、管理部門及びセグメントに分けられない技術部門の従業員であります。

3.前連結会計年度末比従業員数増の理由

・ブロードバンド事業39名増:集合住宅向けインターネットサービス拡大対応及び新サービス開発のため

・ヘルステック事業91名増:株式会社フリービットEPARKヘルスケアを連結子会社化したため

・その他29名増:株式会社フォーメンバーズを連結子会社化したため

・全社(共通)35名増:事業規模拡大に伴う管理体制の強化のため

(2)提出会社の状況

平成29年4月30日現在

 

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

237 (28)

36.5

4.2

5,734,076

 

セグメントの名称

 従業員数(人)

ブロードバンド事業

74 (15)

モバイル事業

26  (2)

クラウド事業

54  (7)

全社(共通)

83  (4)

合計

237 (28)

 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者(パートタイマー及び嘱託社員)数は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。

2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

3.全社(共通)は、管理部門及びセグメントに分けられない技術部門の従業員であります。

4.事業規模拡大に伴い、前事業年度末に比べ従業員数が35名増、臨時雇用者が13名増となっております。

(3)労働組合の状況

労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。





出典: フリービット株式会社、2017-04-30 期 有価証券報告書