有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧
第一部【企業情報】
第1【企業の概況】
1【主要な経営指標等の推移】
(1)連結経営指標等
回次
第8期
第9期
第10期
第11期
第12期
決算年月
平成16年3月
平成17年3月
平成18年3月
平成19年3月
平成20年3月
売上高(千円)
3,311,740
2,845,690
3,981,434
4,644,375
経常利益(千円)
39,746
220,073
668,130
540,718
当期純利益(千円)
11,123
304,002
573,938
285,959
純資産額(千円)
849,544
1,153,547
1,727,486
4,597,106
総資産額(千円)
1,110,102
1,509,482
2,425,161
5,430,759
1株当たり純資産額(円)
30,960.09
42,038.91
62,955.05
147,149.78
1株当たり当期純利益金額(円)
405.36
11,078.82
20,916.13
9,541.85
潜在株式調整後1株当たり
当期純利益金額(円)
9,278.69
自己資本比率(%)
76.5
76.4
71.2
84.6
自己資本利益率(%)
1.3
30.4
39.8
9.0
株価収益率(倍)
15.93
営業活動による
キャッシュ・フロー(千円)
△145,423
411,192
666,347
686,815
投資活動による
キャッシュ・フロー(千円)
△103,573
△34,348
△289,905
△268,999
財務活動による
キャッシュ・フロー(千円)
2,549,799
現金及び現金同等物の期末残高(千円)
497,182
874,025
1,250,468
4,218,103
従業員数
(外、平均臨時雇用者数)(人)
(−)
56
(20)
69
(10)
86
(14)
99
(40)
 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。
2.当社は第9期より連結財務諸表を作成しております。
3.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権の残高はありますが、当社株式は第11期までは非上場であるため、期中平均株価が把握できませんので、記載しておりません。
4.株価収益率については、当社株式は第11期までは非上場であるため、記載しておりません。
5.第9期から第11期までの連結財務諸表については、旧証券取引法第193条の2の規定に基づき、第12期の連結財務諸表については、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、監査法人トーマツの監査を受けております。
6.純資産額の算定にあたり、第11期から「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準」(企業会計基準第5号)および「貸借対照表の純資産の部の表示に関する会計基準等の適用指針」(企業会計基準適用指針第8号)を適用しております。
(2)提出会社の経営指標等
回次
第8期
第9期
第10期
第11期
第12期
決算年月
平成16年3月
平成17年3月
平成18年3月
平成19年3月
平成20年3月
売上高(千円)
1,721,224
2,208,815
2,843,153
3,971,741
4,594,790
経常利益(千円)
160,434
88,297
217,943
674,326
564,050
当期純利益(千円)
156,097
23,992
289,341
563,706
302,261
資本金(千円)
274,400
274,400
274,400
274,400
1,566,230
発行済株式総数(株)
27,440
27,440
27,440
27,440
31,241
純資産額(千円)
841,059
865,052
1,154,393
1,718,100
4,604,021
総資産額(千円)
1,065,844
1,249,653
1,509,972
2,382,781
5,359,728
1株当たり純資産額(円)
30,650.85
31,525.21
42,069.75
62,612.98
147,371.12
1株当たり配当額
(うち1株当たり中間配当額)(円)
(−)
(−)
(−)
(−)
(−)
1株当たり当期純利益金額(円)
5,688.66
874.37
10,544.53
20,543.23
10,085.79
潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額(円)
9,807.62
自己資本比率(%)
78.9
69.2
76.5
72.1
85.9
自己資本利益率(%)
20.5
2.8
28.7
39.2
9.6
株価収益率(倍)
15.07
配当性向(%)
従業員数
(外、平均臨時雇用者数)(人)
28
(11)
56
(20)
69
(10)
86
(14)
99
(40)
 (注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。
2.潜在株式調整後1株当たり当期純利益については、新株予約権等の潜在株式の残高はありますが、当社株式が第11期までは非上場であるため、期中平均株価が把握できませんので記載しておりません。
3.株価収益率については、当社株式は第11期までは非上場であるため、記載しておりません。
4.第9期から第11期までの財務諸表については、旧証券取引法第193条の2の規定に基づき、第12期の財務諸表については、金融商品取引法第193条の2第1項の規定に基づき、監査法人トーマツの監査を受けております。
2【沿革】
年月
事項
平成8年9月
東京都中央区日本橋箱崎町に放送事業を目的としたスカイスポーツ企画株式会社を設立(資本金1,000万円)
平成11年10月
会社商号を「カーポイント株式会社」に変更、同時に定款の「会社の目的」を従来の「放送事業」より「インターネットを使った情報仲介、広告掲載等の事業」に変更
平成11年11月
自動車総合サイト「carpoint.ne.jp」(現「carview.co.jp」)の運営を開始、同時に「新車見積りサービス」(※1)の提供を開始
平成12年4月
「中古車検索サービス」(※2)の提供を開始
平成12年5月
「中古車査定仲介サービス」(※3)の提供を開始
平成12年6月
東京都中央区日本橋箱崎町に100%子会社である㈲サブ(現㈲カービュー・エージェント)を設立
平成13年1月
商標を「カーポイント」から「カービュー」に変更
平成13年5月
「自動車保険一括見積りサービス」(※4)の提供を開始
平成15年7月
会社商号を「株式会社カービュー」に変更
平成16年2月
海外の中古車輸入事業者向けを対象に国内中古車在庫情報を掲載する「trade.carview.co.jp」(現「tradecarview.com」)の運営を開始
平成16年8月
「クルマ」 というキーワードを軸にオープンなソーシャル・ネットワーキング・サービス「みんなのカーライフ」(通称 みんカラ)の提供を開始
平成17年6月
動画コンテンツ「プレミアムレポート」の提供を開始
平成17年8月
「カービュー保証サービス」(※5)の提供を開始
平成18年9月
動画コンテンツ「プレミアムレポート」を「carview TV」に変更、本格的に提供を開始
平成19年2月
本社を東京都中央区晴海へ移転
平成19年4月
ソーシャル・ネットワーキング・サービス連動型オークション「みんカラ オークション」の提供を開始
平成20年2月
「クルマ」に関する情報やモノの交換「みんカラ ナンデス」の提供を開始
※1 「新車見積りサービス」:新車購入希望者が「carview.co.jp」にて購入希望車両情報等を登録することにより無料で新車販売店への見積り依頼を代行するサービス。
※2 「中古車検索サービス」:「carview.co.jp」に掲載された中古車販売店の在庫車両を、中古車購入希望者が無料で検索・閲覧できるサービス。
※3 「中古車査定仲介サービス」:所有車両の査定希望者が「carview.co.jp」にて、車両情報やユーザー情報等の入力をすることにより、複数の査定会社へ無料で査定依頼をすることができるサービス。
※4 「自動車保険一括見積りサービス」:保有車両の自動車保険の見積希望者が、「carview.co.jp」にて保険条件等を入力することにより、複数の損害保険会社より無料で見積りを取得できるサービス。
※5 「カービュー保証サービス」:中古車販売事業者が販売した車両に当社グループが提供する保証サービスを付与することにより、エンジンやエアコン等の基本的な動作の機能回復を保証するサービス。
3【事業の内容】
 当社は、当社の親会社であるソフトバンク株式会社とマイクロソフト コーポレーション(以下、マイクロソフトという)が合弁で、マイクロソフトが米国で行っていた自動車総合ウェブサイトの運営を日本で行うため、平成11年10月に、社名を変更するとともに、従来の放送事業からインターネット事業へと事業の再構築をしました。平成20年3月31日現在、当社グループは、当社と当社連結子会社1社により構成されており、インターネット広告事業及びコンサルティング事業を主たる事業としております。
(1) インターネット広告事業
 「テクノロジーを活用して、企業や消費者とクルマに関する様々な情報を共有し、夢のあるカーライフを提案する」という経営理念に基づき、当社グループは、インターネットというテクノロジーを活用して自動車総合ウェブサイトである「carview.co.jp」を運営することにより、クルマに関する豊富な情報やサービスを様々な切り口から提案し、ウェブサイトを訪問するユーザーやウェブサイトを利用して事業を営む事業者の利便性を追求するとともに、情報の共有を進めております。
① 自動車総合ウェブサイトについて
a.「carview.co.jp」について
 当社グループが運営する自動車総合ウェブサイト「carview.co.jp」は、主にパソコン版ウェブサイトとして自動車に関連するコンテンツやサービスを提供しております。コンテンツとしては、自動車に関連するニュースの配信、自動車カタログの提供、新車等にかかわる試乗レポートの提供、世界各国のモーターショー情報等のコンテンツを提供しております。当社グループでは、平成18年9月より、動画コンテンツである「carview TV」の提供を開始し、従来の静止画像、テキスト等によるコンテンツをより充実させることにより、ウェブサイトを利用するユーザーの情報ニーズに応えております。
 また、サービスとしては、「carview.co.jp」を利用するユーザーを対象に、ユーザーの所有車両の査定依頼を一度の利用で複数の事業者に依頼することができる「愛車無料査定」、ユーザーの中古車の購入に関する希望情報を検索、もしくは、登録することにより、対象となる中古車や事業者を連動して表示する「中古車検索」や「クルマ逆オークション」等、自動車の売買等において必要となる利便性の高い特有のサービスを提供しております。
さらに、当社グループでは、自動車総合ウェブサイト「carview.co.jp」をモバイル版ウェブサイトとしても開設し、運営しております。モバイル版「carview.co.jp」は、パソコン版「carview.co.jp」と同様のコンテンツやサービスを提供することができるように、閲覧できるコンテンツや利用できるサービスの拡充等の改良を継続して行っております。
今後も、これらの活動を通じて、自動車総合ウェブサイトである「carview.co.jp」の利用者数を増大させ、インターネットメディアとしての付加価値の向上に努めていく方針であります。
b.「みんなのカーライフ」(通称 みんカラ)について
当社グループが運営する「みんなのカーライフ」(通称 みんカラ)は、「クルマ」というキーワードを軸に人と人の結びつきを重視したオープン、かつ、「クルマ」に特化した専門性の高い自由登録制のソーシャル・ネットワーキング・サービス(※1)であります。一般に、ソーシャル・ネットワーキング・サービスは、招待制(※2)、かつ、総合的に多くのカテゴリーを有するサービスがほとんどであり、招待制であることから特定の参加者間における情報の交換や共有に留まっておりますが、「みんカラ」は「クルマ」という専門性はありながらも、自由登録制を採用していることから、誰でも利用者となることが可能であり、登録利用者間において自由な情報の交換や共有を可能にしております。
現在のところ、「みんカラ」はパソコン版ウェブサイトを中心に機能を充実させておりますが、今後、当社グループでは、利用者の利便性の向上を図るために、モバイル版での機能の充実を図り、「誰でも、いつでも、どこでも」利用可能なサービスへの改良を継続して行っていく方針であります。
② 当事業の内容について
 当社グループが主たる事業として展開しておりますインターネット広告事業は、当社グループが運営する自動車総合ウェブサイト「carview.co.jp」において見積情報や在庫情報等を希望するユーザーと「eCRMシステム」(※3)を利用している事業者を結びつけるリスティング広告(※4)事業と「carview.co.jp」を広告媒体として「carview.co.jp」に掲載するインターネット広告等の企画及び掲載を事業とするメディア広告(※5)事業の2つの事業から構成されております。
(リスティング広告事業)
リスティング広告事業は、主に中小規模の中古車買取事業者、中古車販売事業者、新車販売事業者、自動車整備事業者等の自動車関連事業者を対象として、顧客管理システムである「eCRMシステム」の利用を通じ、「中古車査定仲介サービス」や「中古車掲載サービス」等の広告サービスを提供する事業であります。「eCRMシステム」は、当社グループが独自に開発をしたインターネット上において利用することができるシステムであり、「carview.co.jp」を通じてサービスを利用したユーザーとの取引情報の管理、中古車、パーツの物件情報の登録等の機能を提供しております。
リスティング広告は、一般に、検索連動型広告といわれるインターネット広告であり、検索エンジン等においてキーワードを検索した際に、そのキーワードに連動して表示される広告形態であります。当社グループで提供しておりますリスティング広告事業の各広告サービスは、車両情報、郵便番号等のユーザー情報に基づき検索することにより、ユーザー情報に連動して見積り等のサービスの提供可能な事業者を表示する、もしくは、「eCRMシステム」を通じて事業者が登録した中古車やパーツ等の物件情報をユーザーが入力したキーワードに連動して表示する広告サービスであります。
リスティング広告事業において代表的な広告サービスである「中古車査定仲介サービス」は、ユーザーが入力をする郵便番号等の情報に連動して表示される事業者のロゴを掲載し、ユーザーにおける任意の事業者の選択に基づき、選択された事業者に見積りを依頼する広告形態であり、見積依頼提供数に応じてサービス利用料を事業者から受け取っております。なお、ユーザーからの見積依頼を獲得するために、積極的な他社ウェブサイト等に広告出稿を行っており、その費用は当該サービスの売上に対する原価として計上しております。
(メディア広告事業)
メディア広告事業は、主に自動車メーカーを中心とするナショナルクライアント(※6)を対象として、「想定インプレッション型広告掲載サービス」と「タイアップ企画型広告掲載サービス」の2つの広告掲載サービスを提供する事業であります。想定インプレッション型広告掲載サービスは、「carview.co.jp」のあらかじめ定められた広告掲載枠に、文字、静止画、動画等の形式による広告を掲載することにより、「carview.co.jp」を訪問する不特定多数の利用者に当該広告を訴求する広告形態であり、掲載内容及び掲載期間等に応じて広告掲載料を受け取っております。
また、タイアップ型広告掲載サービスは、当社グループが広告の訴求方法、掲載場所等の企画を立案して広告主に提案し、ひとつひとつ独自性のある広告を制作して広告を掲載し、「carview.co.jp」を訪問する不特定多数の利用者に当該広告を訴求する広告形態であり、掲載内容及び掲載期間等に応じて広告掲載料を受け取っております。
インターネット広告事業において、当社グループが提供している主なサービスは以下のとおりであります。
事業の種類別セグメント
主要なサービス名称
インターネット広告事業
リスティング広告事業
・中古車査定仲介サービス
・中古車掲載サービス(国内)
・中古車掲載サービス(海外)
・カービュー保証サービス
・自動車保険仲介サービス
メディア広告事業
・想定インプレッション型広告掲載サービス
・タイアップ企画型広告掲載サービス
(2) コンサルティング事業
 コンサルティング事業は、主に「tradecarview.com」を活用して情報掲載サービスを利用する国内中古車輸出事業者を対象に海外中古車輸入事業者の開拓、紹介を行うマーケティングサービス、輸出手続等の指導、実地研修を行うコンサルティングサービスを提供しており、各々のサービスにおいてコンサルティング料を受け取っております。
(3) その他の事業
その他の事業は、主に自動車保険の代理店事業であります。
※1 ソーシャル・ネットワーキング・サービス:社会的なネットワークをインターネット上で構築することを促進
、サポートするコミュニティ型のサービス。
※2 招待制:ソーシャル・ネットワーキング・サービスの利用に際して、既存利用者からの招待を受けた利用希望者のみ、新たな利用者として利用登録できる制度。
※3 eCRMシステム:インターネット上において自動車関連事業者へ提供している顧客管理支援システム。
※4 リスティング広告:一般に、検索連動型広告といわれるインターネット広告であり、検索エンジン等においてキーワードを検索した際に、そのキーワードに連動して表示される広告形態。
※5 メディア広告:一般に、不特定多数の視聴者、もしくは、閲覧者を対象として、文字、静止画、動画等により掲載される広告形態。
※6 ナショナルクライアント:マス広告媒体における広告出稿量が多い大手広告主。
[事業系統図]
高品質画像
4【関係会社の状況】
名称
住所
資本金
主要な事業の内容
議決権の所有割合又は被所有割合(%)
関係内容
(親会社)
         
ソフトバンク株式会社
(注)
東京都港区
        百万円
187,422
 
純粋持株会社
(被所有)
 52.7
役員の兼任1名
(連結子会社)
         
有限会社カービュー・エージェント
東京都中央区
        千円
34,320
保証事業及び保険代理店事業
(所有)
 100.0
役員の兼任1名
 (注)有価証券報告書の提出会社であります。
5【従業員の状況】
(1)連結会社の状況
 
平成20年3月31日現在
事業の種類別セグメントの名称
従業員数(人)
インターネット広告事業
リスティング広告事業
44(28) 
メディア広告事業
5(−) 
コンサルティング事業
 
6(−) 
その他の事業
 
− 
全社(共通)(注)2
 
44(12) 
合 計
 99(40)
 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員を含みます。)は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。
2.全社(共通)として、記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものであります。
3.従業員数が最近1年間において13人増加しておりますが、これは業容拡大に伴う雇用によるものであります。
4.その他の事業につきましては、メディア広告事業の従業員が兼務しております。
(2)提出会社の状況
 
平成20年3月31日現在
従業員数(人)
平均年齢(歳)
平均勤続年数(年)
平均年間給与(円)
99(40) 
29.3
2.2
5,286,166
 (注)1.従業員数は就業人員であり、臨時雇用者数(パートタイマー、人材会社からの派遣社員を含みます。)は、年間の平均人員を( )外数で記載しております。
2.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。
3.従業員数が最近1年間において13人増加しておりますが、これは業容拡大に伴う雇用によるものであります。
(3)労働組合の状況
労働組合は組成されておりませんが、労使関係は円満に推移しております。




出典: 株式会社カービュー、2008-03-31 期 有価証券報告書