有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

2【財務諸表等】

(1)【財務諸表】

①【貸借対照表】

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(平成28年8月31日)

当事業年度

(平成29年8月31日)

資産の部

 

 

流動資産

 

 

現金及び預金

2,219,306

2,075,127

受取手形

233,273

216,970

電子記録債権

782,530

918,450

売掛金

4,290,354

4,985,496

商品及び製品

338,539

952,072

仕掛品

109,392

128,590

原材料及び貯蔵品

1,339,658

2,716,055

前渡金

1,035,193

1,148,639

前払費用

11,811

18,579

関係会社短期貸付金

16,650

繰延税金資産

63,800

55,250

未収消費税等

718,062

596,947

その他

29,569

62,309

流動資産合計

11,171,492

13,891,141

固定資産

 

 

有形固定資産

 

 

建物(純額)

377,201

355,928

構築物(純額)

46,480

43,557

機械及び装置(純額)

255,058

217,227

車両運搬具(純額)

14,906

16,630

工具、器具及び備品(純額)

70,979

92,252

土地

1,521,121

1,521,121

建設仮勘定

131

有形固定資産合計

2,285,748

2,246,850

無形固定資産

 

 

ソフトウエア

13,801

11,431

その他

1,787

1,787

無形固定資産合計

15,588

13,219

投資その他の資産

 

 

投資有価証券

362,325

545,988

関係会社株式

382,874

382,874

出資金

101

101

長期前払費用

1,356

414

繰延税金資産

123,322

その他

8,029

8,383

投資その他の資産合計

878,009

937,762

固定資産合計

3,179,346

3,197,832

資産合計

14,350,838

17,088,973

 

 

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(平成28年8月31日)

当事業年度

(平成29年8月31日)

負債の部

 

 

流動負債

 

 

支払手形

374,089

378,834

買掛金

665,836

978,733

短期借入金

3,840,685

3,819,830

1年内返済予定の長期借入金

888,680

1,103,701

未払金

225,825

283,281

未払費用

9,606

13,698

未払法人税等

5,702

579,777

前受金

9,422

預り金

7,594

7,840

賞与引当金

21,223

56,741

その他

4,273

60,098

流動負債合計

6,043,517

7,291,957

固定負債

 

 

長期借入金

1,567,253

1,978,952

退職給付引当金

89,403

87,186

繰延税金負債

6,947

固定負債合計

1,656,656

2,073,085

負債合計

7,700,173

9,365,043

純資産の部

 

 

株主資本

 

 

資本金

1,000,000

1,000,000

資本剰余金

 

 

資本準備金

293,024

293,024

その他資本剰余金

392,831

392,831

資本剰余金合計

685,855

685,855

利益剰余金

 

 

利益準備金

9,000

9,000

その他利益剰余金

 

 

別途積立金

1,550,000

1,550,000

繰越利益剰余金

3,392,885

4,335,788

利益剰余金合計

4,951,885

5,894,788

自己株式

55

75

株主資本合計

6,637,685

7,580,567

評価・換算差額等

 

 

その他有価証券評価差額金

12,979

143,362

評価・換算差額等合計

12,979

143,362

純資産合計

6,650,665

7,723,930

負債純資産合計

14,350,838

17,088,973

 

②【損益計算書】

 

 

(単位:千円)

 

前事業年度

(自 平成27年9月1日

 至 平成28年8月31日)

当事業年度

(自 平成28年9月1日

 至 平成29年8月31日)

売上高

※1,※2 43,541,745

※1,※2 52,632,111

売上原価

43,026,705

49,340,782

売上総利益

515,039

3,291,328

販売費及び一般管理費

※3 1,098,734

※3 1,219,714

営業利益又は営業損失(△)

583,695

2,071,614

営業外収益

 

 

受取利息

196

※1 273

受取配当金

7,976

9,135

デリバティブ運用益

77,639

為替差益

122,435

受取保険金

23,735

803

保険事務手数料

1,446

1,857

その他

2,922

4,034

営業外収益合計

236,353

16,104

営業外費用

 

 

支払利息

63,214

70,402

デリバティブ運用損

271,666

為替差損

87,585

その他

5,704

6,197

営業外費用合計

68,918

435,851

経常利益又は経常損失(△)

416,260

1,651,866

特別利益

 

 

固定資産売却益

※4 273

※4 45

特別利益合計

273

45

特別損失

 

 

固定資産売却損

※5

※5 396

特別損失合計

396

税引前当期純利益又は税引前当期純損失(△)

415,986

1,651,515

法人税、住民税及び事業税

4,221

543,969

法人税等調整額

72,238

92,957

法人税等合計

68,017

636,927

当期純利益又は当期純損失(△)

347,969

1,014,588

 

③【株主資本等変動計算書】

前事業年度(自 平成27年9月1日 至 平成28年8月31日)

 

 

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

株主資本

 

資本金

資本剰余金

利益剰余金

 

資本準備金

その他資本剰余金

資本剰余金合計

利益準備金

その他利益剰余金

利益剰余金合計

 

別途積立金

繰越利益剰余金

当期首残高

1,000,000

293,024

392,831

685,855

9,000

1,550,000

3,848,382

5,407,382

当期変動額

 

 

 

 

 

 

 

 

剰余金の配当

 

 

 

 

 

 

107,527

107,527

当期純損失(△)

 

 

 

 

 

 

347,969

347,969

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

 

 

 

 

 

 

当期変動額合計

455,496

455,496

当期末残高

1,000,000

293,024

392,831

685,855

9,000

1,550,000

3,392,885

4,951,885

 

 

 

 

 

 

 

株主資本

評価・換算差額等

純資産合計

 

自己株式

株主資本合計

その他有価証券評価差額金

評価・換算差額等合計

当期首残高

55

7,093,181

107,025

107,025

7,200,207

当期変動額

 

 

 

 

 

剰余金の配当

 

107,527

 

 

107,527

当期純損失(△)

 

347,969

 

 

347,969

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

94,045

94,045

94,045

当期変動額合計

455,496

94,045

94,045

549,542

当期末残高

55

6,637,685

12,979

12,979

6,650,665

 

 

当事業年度(自 平成28年9月1日 至 平成29年8月31日)

 

 

 

 

 

 

 

(単位:千円)

 

株主資本

 

資本金

資本剰余金

利益剰余金

 

資本準備金

その他資本剰余金

資本剰余金合計

利益準備金

その他利益剰余金

利益剰余金合計

 

別途積立金

繰越利益剰余金

当期首残高

1,000,000

293,024

392,831

685,855

9,000

1,550,000

3,392,885

4,951,885

当期変動額

 

 

 

 

 

 

 

 

剰余金の配当

 

 

 

 

 

 

71,684

71,684

当期純利益

 

 

 

 

 

 

1,014,588

1,014,588

自己株式の取得

 

 

 

 

 

 

 

 

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

 

 

 

 

 

 

当期変動額合計

942,903

942,903

当期末残高

1,000,000

293,024

392,831

685,855

9,000

1,550,000

4,335,788

5,894,788

 

 

 

 

 

 

 

株主資本

評価・換算差額等

純資産合計

 

自己株式

株主資本合計

その他有価証券評価差額金

評価・換算差額等合計

当期首残高

55

6,637,685

12,979

12,979

6,650,665

当期変動額

 

 

 

 

 

剰余金の配当

 

71,684

 

 

71,684

当期純利益

 

1,014,588

 

 

1,014,588

自己株式の取得

20

20

 

 

20

株主資本以外の項目の当期変動額(純額)

 

 

130,382

130,382

130,382

当期変動額合計

20

942,882

130,382

130,382

1,073,264

当期末残高

75

7,580,567

143,362

143,362

7,723,930

 

 

【注記事項】
(重要な会計方針)

1.資産の評価基準及び評価方法

(1)有価証券の評価基準及び評価方法

① 子会社株式及び関連会社株式

移動平均法による原価法

② その他有価証券

時価のあるもの

決算日の市場価格等に基づく時価法(評価差額は全部純資産直入法により処理し、売却原価は移動平均法により算定)

時価のないもの

移動平均法による原価法

 

(2)デリバティブ等の評価基準及び評価方法

デリバティブ

時価法

 

(3)たな卸資産の評価基準及び評価方法

総平均法による原価法(貸借対照表価額は収益性の低下に基づく簿価切下げの方法により算定)

 

2.固定資産の減価償却の方法

(1)有形固定資産

定率法(ただし、平成10年4月1日以降に取得した建物(建物附属設備を除く)並びに平成28年4月1日以降に取得した建物附属設備及び構築物については定額法)

なお、主な耐用年数は以下のとおりであります。

建物     15年〜35年

機械及び装置        7年

 

(2)無形固定資産

定額法

なお、自社利用のソフトウエアについては、社内における利用可能期間(5年)に基づいております。

 

3.外貨建の資産及び負債の本邦通貨への換算基準

外貨建金銭債権債務は、期末日の直物為替相場により円貨に換算し、換算差額は損益として処理しております。

 

4.引当金の計上基準

(1)貸倒引当金

債権の貸倒れによる損失に備えるため、一般債権については貸倒実績率により、貸倒懸念債権等特定の債権については個別に回収可能性を検討し、回収不能見込額に基づき計上しております。

 

(2)賞与引当金

従業員に対する賞与の支給に備えるため、支給見込額に基づき計上しております。

 

(3)退職給付引当金

従業員の退職給付に備えるため、退職給付に係る引当金及び退職給付費用の計算に、退職給付に係る期末自己都合要支給額を退職給付債務とする方法を用いた簡便法を適用しております。

 

5.その他財務諸表作成のための基本となる重要な事項

消費税等の会計処理

消費税等の会計処理は、税抜方式によっております。

 

 

(追加情報)

(繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針の適用)

「繰延税金資産の回収可能性に関する適用指針」(企業会計基準適用指針第26号 平成28年3月28日)を当事業年度から適用しております。

 

 

(表示方法の変更)

(損益計算書関係)

前事業年度において、「営業外収益」の「その他」に含めていた「保険事務手数料」は、金額的重要性が増したため、当事業年度より独立掲記することとしました。この表示方法の変更を反映させるため、前事業年度の財務諸表の組替えを行っております。

この結果、前事業年度の損益計算書において、「営業外収益」の「その他」に表示していた4,369千円は、「保険事務手数料」1,446千円、「その他」2,922千円として組み替えております。

 

 

 

(貸借対照表関係)

※ 関係会社に対する金銭債権及び金銭債務(区分表示したものを除く)

 

前事業年度

(平成28年8月31日)

当事業年度

(平成29年8月31日)

短期金銭債権

−千円

103千円

 

 

(損益計算書関係)

※1 関係会社との取引高

 

前事業年度

(自 平成27年9月1日

至 平成28年8月31日)

当事業年度

(自 平成28年9月1日

至 平成29年8月31日)

営業取引による取引高

 

 

 仕入高

2,940,795千円

8,104,182千円

営業取引以外の取引による取引高

103

 

※2 他勘定振替高の内訳は次のとおりであります。

 

前事業年度

(自 平成27年9月1日

 至 平成28年8月31日)

当事業年度

(自 平成28年9月1日

 至 平成29年8月31日)

販売費及び一般管理費

92千円

68千円

 

※3 販売費に属する費用のおおよその割合は前事業年度39%、当事業年度37%、一般管理費に属する費用のおおよその割合は前事業年度61%、当事業年度63%であります。

 主要な費目及び金額は次のとおりであります。

 

 前事業年度

(自 平成27年9月1日

  至 平成28年8月31日)

 当事業年度

(自 平成28年9月1日

  至 平成29年8月31日)

販売諸掛

420,440千円

435,172千円

役員報酬

146,718

153,690

給料

176,307

174,359

賞与引当金繰入額

6,648

18,706

退職給付費用

4,081

5,931

減価償却費

17,769

17,391

 

※4 固定資産売却益の内訳は次のとおりであります。

 

前事業年度

(自 平成27年9月1日

 至 平成28年8月31日)

当事業年度

(自 平成28年9月1日

 至 平成29年8月31日)

機械及び装置

273千円

−千円

車両運搬具

45

273

45

 

※5 固定資産売却損の内訳は次のとおりであります。

 

 

前事業年度

(自 平成27年9月1日

 至 平成28年8月31日)

当事業年度

(自 平成28年9月1日

 至 平成29年8月31日)

機械及び装置

−千円

380千円

車両運搬具

15

396

 

 

(有価証券関係)

子会社株式及び関連会社株式(当事業年度の貸借対照表計上額は子会社株式156,906千円、関連会社株式225,968千円、前事業年度の貸借対照表計上額は子会社株式156,906千円、関連会社株式225,968千円)は、市場価格がなく、時価を把握することが極めて困難と認められることから、記載しておりません。

 

 

(税効果会計関係)

1.繰延税金資産及び繰延税金負債の発生の主な原因別の内訳

 

前事業年度

(平成28年8月31日)

 

当事業年度

(平成29年8月31日)

繰延税金資産

 

 

 

賞与引当金

6,515千円

 

17,419千円

未払社会保険料

983

 

2,613

未払事業税

1,104

 

25,965

減価償却限度超過額

2,502

 

2,419

退職給付引当金

27,267

 

26,591

投資有価証券評価損

12,766

 

12,766

長期前払費用評価損

10,502

 

10,683

たな卸資産評価損

52,683

 

48,558

貸倒引当金

11,849

 

11,849

繰越欠損金

127,646

 

その他有価証券評価差額金

1,691

 

その他

41

 

41

繰延税金資産小計

255,556

 

158,909

評価性引当額

△68,434

 

△64,744

繰延税金資産合計

187,122

 

94,164

繰延税金負債

 

 

 

その他有価証券評価差額金

 

45,861

繰延税金負債合計

 

45,861

繰延税金資産の純額

187,122

 

48,303

 

2.法定実効税率と税効果会計適用後の法人税等の負担率との間に重要な差異があるときの、当該差異の原因となった主要な項目別の内訳

 

前事業年度

(平成28年8月31日)

 

当事業年度

(平成29年8月31日)

法定実効税率

32.8%

 

30.7%

(調整)

 

 

 

交際費等永久に損金に算入されない項目

△1.4

 

0.3

住民税均等割

△1.0

 

0.3

留保金課税

 

7.5

税率変更による期末繰延税金資産の減額修正

2.2

 

評価性引当額

△10.5

 

△0.1

その他

△1.3

 

△0.1

税効果会計適用後の法人税等の負担率

16.4

 

38.6

 

 

(重要な後発事象)

該当事項はありません。

 

④【附属明細表】
【有形固定資産等明細表】

 

(単位:千円)

 

区 分

資産の

種 類

当期首

残 高

当 期

増加額

当 期

減少額

当 期

償却額

当期末

残 高

減価償却

累計額

有形

固定資産

建物

377,201

14,706

35,979

355,928

1,495,405

構築物

46,480

3,703

6,626

43,557

338,636

機械及び装置

255,058

40,577

383

78,025

217,227

2,038,853

車両運搬具

14,906

10,312

155

8,431

16,630

263,864

工具、器具及び備品

70,979

34,636

0

13,363

92,252

264,271

土地

1,521,121

1,521,121

建設仮勘定

131

131

2,285,748

104,069

539

142,427

2,246,850

4,401,031

無形

固定資産

ソフトウエア

13,801

4,830

7,199

11,431

33,296

その他

1,787

1,787

15,588

4,830

7,199

13,219

33,296

 

 

 

【引当金明細表】

区分

当期首残高

(千円)

当期増加額

(千円)

当期減少額

(目的使用)

(千円)

当期減少額

(その他)

(千円)

当期末残高

(千円)

貸倒引当金

38,850

38,850

賞与引当金

21,223

56,741

21,223

56,741

 

 

(2)【主な資産及び負債の内容】

連結財務諸表を作成しているため、記載を省略しております。

 

 

(3)【その他】

該当事項はありません。

 

 





出典: 黒谷株式会社、2017-08-31 期 有価証券報告書