有価証券報告書を3社、または3期分比較分析できる! いますぐトライアルで試す >>
 






セクション一覧

第一部 【企業情報】

 

第1  【企業の概況】

 

1  【主要な経営指標等の推移】

(1) 連結経営指標等

 

回次

第14期

第15期

第16期

第17期

第18期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

28,319,508

39,768,788

50,447,597

63,113,915

87,201,209

経常利益

(千円)

875,225

1,059,792

591,771

1,340,347

2,086,415

親会社株主に帰属する当期純利益

(千円)

483,512

585,838

326,618

841,799

1,333,776

包括利益

(千円)

483,512

585,838

326,618

848,046

1,330,046

純資産額

(千円)

1,679,946

3,427,721

3,723,821

4,477,447

5,451,953

総資産額

(千円)

7,912,968

12,974,722

15,967,795

17,859,659

23,465,809

1株当たり純資産額

(円)

223.64

343.06

367.28

442.22

559.03

1株当たり当期純利益金額

(円)

64.37

70.18

32.60

83.90

134.40

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

66.24

31.69

79.66

127.75

自己資本比率

(%)

21.2

26.4

23.3

25.0

23.2

自己資本利益率

(%)

33.5

22.9

9.1

20.6

26.9

株価収益率

(倍)

6.7

16.2

10.2

13.0

営業活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

45,723

1,647,341

953,653

975,440

90,307

投資活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

927,459

973,547

1,013,206

1,899,791

2,137,928

財務活動によるキャッシュ・フロー

(千円)

1,423,717

3,812,000

1,874,087

340,111

2,642,974

現金及び現金同等物の期末残高

(千円)

1,256,627

2,457,070

2,369,295

1,785,361

2,197,807

従業員数

(人)

332

474

555

646

888

〔ほか、平均臨時雇用人員〕

 

31

39

81

69

79

 

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第14期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、新株予約権の残高がありますが、当社株式は非上場であり、期中平均株価が把握できないため記載しておりません。

3.第14期の株価収益率は、当社株式が非上場であるため記載しておりません。

4.従業員数欄の[外書]は臨時従業員(パートタイマー、アルバイトを含み、派遣社員を除く)の年間平均雇用人員であります。

5.当社は平成25年7月30日に東京証券取引所マザーズに上場したため、第15期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額は、新規上場日から第15期末までの平均株価を期中平均株価とみなして算定しております。

6.平成25年3月5日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割、平成25年12月1日付で普通株式1株につき3株の割合で株式分割を行いましたが、第14期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額を算定しております。

7.「企業結合に関する会計基準」(企業会計基準第21号 平成25年9月13日)等を適用し、当連結会計年度より、「当期純利益」を「親会社株主に帰属する当期純利益」としております。

 

 

(2) 提出会社の経営指標等

 

回次

第14期

第15期

第16期

第17期

第18期

決算年月

平成24年11月

平成25年11月

平成26年11月

平成27年11月

平成28年11月

売上高

(千円)

28,319,508

39,768,788

50,447,597

63,113,840

87,184,073

経常利益

(千円)

868,132

1,040,889

564,887

1,289,117

2,061,622

当期純利益

(千円)

478,403

574,349

309,468

806,847

1,335,299

資本金

(千円)

100,000

692,449

699,168

706,463

708,236

発行済株式総数

(株)

25,040

3,330,500

10,123,200

10,263,900

10,291,500

純資産額

(千円)

1,674,836

3,411,122

3,683,226

4,395,653

5,375,412

総資産額

(千円)

7,907,612

12,953,849

15,920,508

17,760,982

23,370,159

1株当たり純資産額

(円)

222.95

341.40

363.27

434.13

551.17

1株当たり配当額

(円)

917

17

6

6

6

(1株当たり中間配当額)

 

(−)

(−)

(−)

(−)

(−)

1株当たり当期純利益金額

(円)

63.69

68.80

30.89

80.41

134.55

潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額

(円)

64.94

30.02

76.35

127.90

自己資本比率

(%)

21.2

26.3

23.1

24.7

23.0

自己資本利益率

(%)

33.2

22.6

8.7

20.0

27.4

株価収益率

(倍)

6.8

17.1

10.7

13.0

配当性向

(%)

4.8

8.2

19.4

7.5

4.5

従業員数

(人)

327

468

546

629

861

〔ほか、平均臨時雇用人員〕

 

30

37

79

67

74

 

(注)1.売上高には、消費税等は含まれておりません。

2.第14期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額については、新株予約権の残高がありますが、当社株式は非上場であり、期中平均株価が把握できないため記載しておりません。

3.第14期の株価収益率は、当社株式が非上場であるため記載しておりません。

4.従業員数欄の[外書]は臨時従業員(パートタイマー、アルバイトを含み、派遣社員を除く)の年間平均雇用人員であります。

5.当社は平成25年7月30日に東京証券取引所マザーズに上場したため、第15期の潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額は、新規上場日から第15期末までの平均株価を期中平均株価とみなして算定しております。

6.平成25年3月5日付で普通株式1株につき100株の割合で株式分割、平成25年12月1日付で普通株式1株につき3株の割合で株式分割を行いましたが、第14期の期首に当該株式分割が行われたと仮定し、1株当たり純資産額、1株当たり当期純利益金額及び潜在株式調整後1株当たり当期純利益金額を算定しております。

 

 

2  【沿革】

年 月

概 要

平成10年12月

 

平成12年12月

平成14年6月

 

 

 

平成14年8月

平成16年4月

 

平成16年10月

 

平成16年11月

 

平成16年12月

 

 

平成18年12月

平成19年12月

平成20年8月

 

平成20年10月

平成21年3月

平成21年10月

 

平成22年7月

 

平成22年8月

平成23年8月

平成23年9月

平成23年12月

平成24年2月

平成24年9月

平成25年1月

 

平成25年6月

平成25年7月

平成25年9月

平成26年9月

平成27年1月

 

平成27年5月

平成27年8月

 

平成27年10月

平成28年1月

平成28年5月

 

平成28年9月

平成28年11月

現代表取締役広田靖治が輸入車販売を目的に、資本金300万円で有限会社オートステージヒロタ(現 当社)を設立し、愛知県尾張旭市北本地ヶ原に本店所在地を置く

オートステージ1号店(現 オートステージ名東店)を名古屋市名東区にオープン

現代表取締役広田靖治が、スバル車販売を目的に資本金10百万円で株式会社ネクステージを設立、愛知県尾張旭市に本店所在地を置く

株式会社ネクステージ1号店として、ネクステージ春日井Ⅰ店(現 ネクステージ春日井店)を愛知県春日井市にオープン

有限会社オートステージヒロタを株式会社オートステージへ組織及び商号変更

東海地方の代表格店舗としてネクステージ中川店(現 ネクステージ中川セダン・スポーツ専門店)を名古屋市中川区にオープン

軽・コンパクトカー販売を目的に、セレクト100春日井店(現 ネクステージ春日井スバル車専門店)を愛知県春日井市にオープン

板金・塗装を目的とした整備工場としてBPセンターを愛知県西春日井郡(現 北名古屋市)

にオープン(平成22年8月に小牧市に移転、PDIセンターとして稼動)

株式会社オートステージが株式会社ネクステージを吸収合併

株式会社オートステージを株式会社ネクステージへ商号変更

本部事務所を名古屋市名東区に移転

本部事務所を愛知県日進市へ移転

本店所在地を愛知県日進市へ移転

関西地方初進出となるネクステージ大阪茨木店(現 ネクステージ茨木ミニバン専門店)を大阪府茨木市にオープン

中古車輸出事業を開始

本部事務所を名古屋市東区に移転

九州沖縄地方初進出となるネクステージ福岡店(現 SUV LAND福岡)を福岡県大野城市にオープン

関東甲信越地方初進出となるオートステージ千葉店(現 オートステージ千葉柏店)を千葉県柏市にオープン

商品の品質向上のためPDIセンター(現 小牧BPセンター)を愛知県小牧市に開設

無店舗型での自動車出張買取事業を開始

本店所在地を名古屋市東区に移転

カーコーティング事業を目的に、株式会社ASAPを設立

関西地方に2ブランド併設店舗としてネクステージ神戸西店(現 SUV LAND神戸)をオープン

ネクステージクラスポ蒲郡店を愛知県蒲郡市に商業施設併設店舗としてオープン

関東甲信越地方に2ブランド併設店舗としてネクステージ横浜町田店(現 SUV LAND横浜町田)をオープン

関東甲信越地方に3ブランド併設店舗としてネクステージ千葉北店(現 SUV LAND千葉)をオープン

東京証券取引所マザーズに上場

北海道東北地方へ再出店としてネクステージ仙南柴田店を宮城県柴田郡にオープン

東京証券取引所市場第一部に市場変更

販売から買い替え需要までをトータルにサポートする生涯顧客型の大型店舗、ネクステージ名古屋茶屋店を名古屋市港区にオープン

本部事務所及び本店所在地を名古屋市中区に移転

アウトドアを仮想体験できる体験型店舗、SUV LAND(現SUV LAND名古屋)を名古屋市緑区にオープン

自動車販売及び修理を目的とした合弁会社、株式会社フォルトゥナを株式会社クインオートと設立

初の正規輸入車ディーラーであるボルボ・カー 香里園を大阪府寝屋川市オープン

既存店に併設した買取店舗としてネクステージ名古屋茶屋買取店、ネクステージ41号小牧買取店、ネクステージ岐阜買取店、ネクステージ岡崎美合買取店が同時オープン

買取専門店の単独店として豊橋買取専門店を愛知県豊橋市にオープン

生涯顧客型の大型店舗ネクステージ東浦店を愛知県知多郡にオープン

 

 

 

3  【事業の内容】

当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社ASAP)、関連会社(株式会社フォルトゥナ)の計3社で構成されており、自動車販売事業として中古車販売事業、新車販売事業、整備事業、保険代理店事業及び自動車買取事業、その他事業として自動車出張買取事業及びカーコーティング事業を主な事業として取り組んでおります。

当社グループの事業内容、当該事業に係る位置付け及び事業の系統図は以下のとおりであります。なお、当社グループは自動車販売に関連する事業がほとんどを占めていることから、自動車販売及びその附帯業務の単一セグメントとしております。

 

(1) 自動車販売事業

① 中古車販売事業

当事業は、カテゴリー戦略として「SUV」「セダン」「ミニバン」「輸入車」、エリア戦略として「軽自動車」「アラカルト店舗」とした販売ブランドを展開しております。前者は、専門性に特化することにより、高い成約率を維持してまいりましたが、近年では「専門店」に磨きをかけた「SUV LAND」を展開しております。「SUV LAND」は「SUV」というカテゴリーに絞り、250台以上の在庫を確保することにより、エリアNO.1の専門店として店舗展開をするだけでなく、SUV車にあったライフスタイルをあわせて提案し、体験教室等を実施することにより、「モノ」だけの集客から「コト」への集客へと遷移しております。また、人材育成という観点におきましても、カテゴリーを絞ることにより全ての車種を教育するよりも密度の高い教育が行うことができ、営業力の強化が行いやすいことも特徴のひとつとなっております。後者は、エリア戦略として「軽自動車」に関しましては、ドミナント式の出店形態を採っており、通常のインターネットやテレビCMによる広告だけでなく、新聞折込チラシ等の媒体も積極的に活用し、地域に絞った販売活動を行っております。「アラカルト店舗」に関しましては、主に大型店を展開しており、購入から車検等の整備、手放す際の買取までを一貫して行うことで生涯顧客を獲得することを目的とした店舗展開となっております。
 なお、当連結会計年度末の中古車販売事業に関する拠点数(複合店は1拠点でカウントしております。)は45拠点(北海道東北地方5拠点、関東甲信越地方10拠点、東海北陸地方21拠点、関西地方4拠点、九州沖縄地方5拠点)となっております。

 

② 新車販売事業

当事業は、新車ディーラーの運営を主とし、北欧スウェーデンの自動車メーカー「VOLVO」ブランドを展開いたしました。販売車種は新車及び中古車のボルボ車を取り扱っておりますが、当社の強みである中古車の販売を活かすことにより、利益の積み上げを行うと共に、販売台数を多く確保することが、今後の整備収益への源泉となっております。また「ボルボ・カー香里園」は大阪府最大級のショールームを持ち、納車ルームやオーナーズラウンジを完備することにより一流の顧客サービスを行える環境を整え、スタッフにおきましては、他の一流ディーラーで優秀な成績を収めたスタッフを厳選して配備することにより、優れたサービスの提供を行っております。車輌の整備におきましても、メカニックが常に2人以上でサービスを行い、顧客の待ち時間を短縮しかつ作業の確実性を担保するVPS(ボルボパーソナルサービスプログラム)の導入を大阪エリアでいち早く実施していく予定であります。
 なお、当連結会計年度末の新車販売事業に関する拠点数は関西地方1拠点となっております。

 

③ 整備事業

当事業は、販売した車輌の整備を主な事業としておりますが、大型店に関しましては、整備機器を充実させ、顧客からの信頼を得ることにより車検の入庫率を高め、整備収益の底上げを図っております。また、車検だけでなく、オイル交換や事故修理など顧客との接触機会を増やすことにより顧客満足を高め、生涯顧客の獲得を図り、中古車ビジネスサイクルの最大化を実現してまいります。

 

 

④ 保険代理店事業

当事業は、損害保険会社の代理店として、車輌の販売時に自動車保険の新規獲得を行っております。販売後は社内コールセンターを用い、アウトバウンドによる保険継続率の向上を図っております。保険代理店として、顧客との繋がりを深く持つことにより、顧客信頼度の向上を図り、生涯顧客の獲得に繋げる取組みを実施しております。

 

⑤ 自動車買取事業

当事業では、車輌販売時における下取車の買取りや、顧客の持ち込みによる買取りを行っております。当連結会計年度は買取店の出店を積極的に展開しており、顧客からの直接仕入による商品化の比率を高め、オークションに依存しない多様な仕入ルートの開拓を図ってまいりました。また、整備事業、保険代理店事業同様、生涯顧客の獲得を行い中古車ビジネスサイクルの最大化を行ううえで重要となる項目となりますので、引き続き積極的な事業展開を図ってまいります。

なお、当連結会計年度末の買取事業に関する単独店として東海北陸地方1拠点となっております。

(2) その他事業

① 自動車出張買取事業

 当事業は、複数の企業が運営する一括買取査定サイトを利用しており、当社にアクセスした顧客に対してご自宅まで伺い、中古車の査定及び買取りを行っております。店舗展開における自動車買取事業と同様、安定的な仕入を確保するために今後も事業の拡大を図ってまいります。

 

② カーコーティング事業

 当事業は、当社連結子会社である株式会社ASAPが、主に当社が販売する車輌に対してコーティングを行っております。ガラスコーティング剤を使用してボディの塗装表面をガラス膜で覆うことで、水を弾かない親水性のボディに変化させ、汚れや紫外線劣化、酸への耐久性を付与する施工を行っております。

 

 

事業の系統図は次のとおりであります。


 

 

店舗タイプ

コンセプト

店舗数
(店)

SUV専門店

車種タイプごとの専門店

ミニバン専門店

軽自動車専門店

セダン・スポーツ専門店

輸入車専門店

コンパクト専門店

スバル車専門店

アラカルト店

国産オールジャンル

大型店

国産オールジャンル
(アフターサービス、整備設備を充実させた生涯顧客型店舗)

SUV LAND

SUV専門店
(アウトドアを仮想体験できる体験型店舗)

輸入車正規ディーラー

VOLVOディーラー

買取店

買取事業を主とした店舗

10

合   計

63

 

(注)複数店舗を併設している拠点は、それぞれの店舗を1店舗として記載しており、拠点数は47拠点であります。

 

4  【関係会社の状況】

 

名称

住所

資本金

(千円)

主要な事業

の内容

議決権の所有

(又は被所有)

割合(%)

関係内容

(連結子会社)

 

 

 

 

 

 株式会社ASAP

名古屋市中区

8,000

カーコーティング

100.0

業務委託

当社で販売する車輌にコーティングを行っております。

役員の兼任3名

(持分法適用関連会社)

 

 

 

 

 

 株式会社フォルトゥナ

名古屋市中区

50,000

自動車販売及び修理

49.0

役員の兼任1名

債務保証

 

 

 

5  【従業員の状況】

(1)  連結会社の状況

平成28年11月30日現在

セグメントの名称

従業員数(人)

自動車販売及びその附帯業務

888

(79)

合計

888

(79)

 

(注) 1.従業員数は就業人員であります。

2.従業員数欄の(外書)は、臨時従業員(パートタイマー、アルバイトを含み、派遣社員を除く)の年間平均雇用人員であります。

3.当社グループは自動車販売に関連する事業がほとんどを占めていることから、単一セグメントとしており、グループ全体の従業員数を記載しております。

4.前連結会計年度末に比べ従業員数が242名増加しておりますが、新規出店に要する新規採用が主となっております。

 

(2)  提出会社の状況

平成28年11月30日現在

従業員数(人)

平均年齢(歳)

平均勤続年数(年)

平均年間給与(円)

861

(74)

29.9

2.1

4,764,890

 

 

当社の事業は単一セグメントでありますので、地域別の従業員数を示すと次のとおりであります。

地域別

従業員数(人)

本社

97

(13)

北海道東北地方

74

(4)

関東甲信越地方

166

(9)

東海北陸地方

353

(27)

関西地方

67

 (9)

九州沖縄地方

86

(7)

その他

18

(5)

合計

861

(74)

 

(注) 1.従業員数は就業人員であります。

2.従業員数欄の(外書)は、臨時従業員(パートタイマー、アルバイトを含み、派遣社員を除く)の年間平均雇用人員であります。

3.平均年間給与は、賞与及び基準外賃金を含んでおります。

4.前連結会計年度末に比べ従業員数が232名増加しておりますが、新規出店に要する新規採用が主となっております。

 

(3)  労働組合の状況

当社及び連結子会社である株式会社ASAPには労働組合は結成されておりませんが、労使関係は円満であります。

 





出典: 株式会社ネクステージ、2016-11-30 期 有価証券報告書